豪徳寺 世田谷区に関するニュース

子どもと一緒にお出かけできる「豪徳寺から二子玉川駅までを巡る秋のパンめぐりコース」

Woman.excite / 2015年08月27日12時30分

そこで、秋にぴったり、おいしいパン屋さんにも立ち寄れるお出かけコース(豪徳寺から二子玉川駅編)をご紹介します。© moonrise - Fotolia.com【1】豪徳寺広々とした敷地内には、1000匹を超えるであろう招き猫の置物がずらり! 招き猫発祥の地と言われるほど、パワースポットとしても知られています。井伊直弼のお墓がある寺としても有名です。営業時間 [全文を読む]

金運アップに効果あり?「招き猫」にまつわる全国のパワースポット5選

ZUU online / 2017年07月25日17時30分

■招き猫発祥の地の1つ「豪徳寺」では白猫「たま」が手招き招き猫発祥の地の1つとされる豪徳寺にはこんな伝承がある。江戸時代前期、近江彦根藩主・井伊直孝が豪徳寺の前を通ると、寺にいた白猫「たま」が手招きをしており、それに招かれて直孝が豪徳寺の住職とお茶をしていると、にわか雨が降り出した。猫のおかげで雨に濡れずにすんだ直孝は「これは縁起が良い」と考え、豪徳寺を井 [全文を読む]

【東京散歩】招き猫発祥の地、東京世田谷区「豪徳寺」で晩秋を感じる散策をしてみてはいかがでしょうか?

GOTRIP! / 2015年12月07日14時00分

実は招き猫にはいくつもの発祥説があるそうですが、そのいくつかある説のうちの1つが、今回ご紹介する豪徳寺を発祥とする説です。 ・あの「ひこにゃん」にも通じる豪徳寺発祥の招き猫 その説とは、江戸時代に彦根藩第二代藩主・井伊直孝が鷹狩りの帰りに豪徳寺の前を通りかかった折のこと、豪徳寺の猫が門前で手招きするような仕草をしていたため寺に立ち寄り休憩すると雷雨が降り [全文を読む]

世界中のねこが大集合「ふれあいねこ展」開催!

Walkerplus / 2017年07月24日20時00分

そのほか、各日先着50名に数ある招き猫発祥の地の中で、全国的にも有名な東京都世田谷区「豪徳寺」の「ご祈願済み招福猫児(まねきねこ)」をプレゼントする。 ■ ねこCafeコーナー “ねこカフェ”気分でのんびり休憩。かわいいねこちゃんたちとゆっくり癒しの時間を。各日10:00から19:00までの開催。 ※最終日は18:00まで。 ■ わが家のねこちゃん写真展 [全文を読む]

マツコ・デラックスに存在を無視された世田谷区民が大激怒!?

アサ芸プラス / 2017年07月05日17時58分

抜かされてしまった世田谷代田、梅ヶ丘、豪徳寺の住民は大激怒に違いないと、世田谷区在住のライターが語気を強めて言う。「これらの駅は一般的な知名度は低いかもしれませんが、『小田急線に詳しい』を自称するなら抜かすことなど考えられませんね。世田谷代田は由緒ある高級住宅街の代沢にも近く、政財界の大物も数多く住む地域。梅ヶ丘は史跡が多いなど歴史ある土地柄で、世田谷区役 [全文を読む]

衝撃の光景!無数の招き猫が迎える豪徳寺の「招き猫奉納所」

サライ.jp / 2017年05月22日17時00分

そのなかでも今回は、招き猫を祀っている全国的に珍しい寺、豪徳寺(世田谷区)を紹介しよう。■招き猫が招いた吉運東京西郊では随一の名刹であり、彦根藩主井伊家の菩提寺にして、幕末の大老井伊直弼の墓所として有名な豪徳寺。しかし、昔時はいたって貧寺であったという。由来書を読むと、時の和尚は猫好きで、食うや食わずの生活でありながら、自分の食事を愛猫に分け与えていたとい [全文を読む]

直虎ブームで再注目 井伊直弼の遺体が消えていた

NEWSポストセブン / 2017年02月13日07時00分

遠藤家が一度はその首を引き取ったが、その後家臣たちの尽力によって井伊家に戻され、胴体と縫合されて荏原郡世田谷村(現在の東京都世田谷区)にある井伊家の菩提寺・豪徳寺に葬られたとされている。 現在も豪徳寺には直弼の墓が建っている。だが、桜田門外の変からおよそ150年たった2009年、衝撃の事実が判明した。◆妻の遺体はあるのに……「墓石がずれて傾いてしまったため [全文を読む]

指ネコ「またたび」ソロ活連載【6】まねき猫であふれかえったお寺で癒される

TABIZINE / 2016年08月23日12時00分

世田谷区にある「豪徳寺」。東京には有名なお寺や神社がいっぱいあるけど、とにかくぼくは人ごみが苦手。ここは住宅街にあるからほっとできる雰囲気がいいんだよ。 このお寺がユニークなのは、祀られている動物。本堂の左手に突然現れるのは・・・。 猫、猫、猫! 地面から飾り棚までびっしりまねき猫だらけ! 数えられなかったけれど、噂では1000体以上とか。 豪徳寺には桜 [全文を読む]

世界のねこが大集合!!『ふれあいねこ展』8月3日(木)~9日(水)初開催!

PR TIMES / 2017年07月22日10時00分

そのほか,ご入場のお客様各日先着50名様に数ある招き猫発祥の地の中で,全国的にも有名な東京都世田谷区「豪徳寺」の「ご祈願済み招福猫児(まねきねこ)」をプレゼントいたします。☆☆「ふれあいねこ展」について☆☆開催:2017年8月3日(木)~9日(水)7日間場所:京急百貨店 7階催事場※最終日9日(水)は,当会場のみ18:00に閉場いたします。入場料:高校生以 [全文を読む]

「猫ノ図書館」、2月22日オープン…初日はネコ館長「むぎ」さんへの辞令交付式や、あおいとりさんパネル展も

インターネットコム / 2017年02月16日11時30分

その他、イベントでは、東京都世田谷区の豪徳寺「招福猫児(まねぎねこ)」の設置式なども実施される。なお、イベントは、同図書館の利用者でなくても参加できる。■「猫ノ図書館」オープンイベント概要開催日時:2017年2月22日(ネコの日)午前10時30分から開催場所:胆沢図書館 「猫ノ図書館」前岩手県奥州市胆沢区南都田字加賀谷地1-1開催内容:ねこ館長辞令交付式猫 [全文を読む]

フォーカス