米倉涼子 忽那汐里に関するニュース

綾野剛、忽那汐里と過ごした「豊かな時間」とは?【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年07月17日17時00分

初代・米倉涼子から女優の心得も ※人気スタンプ「うさまる」カフェがオープン!超フォトジェニックなメニュー公開 [全文を読む]

3年ぶり開催の“国民的美少女コンテスト”グランプリが決定 その審査ポイントを探る

日本タレント名鑑 / 2017年08月22日11時00分

これまで米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さんら多くの人気女優・モデルを輩出してきた「全日本国民的美少女コンテスト」が、今年3年ぶりに開催。先日本選大会が行われました。そしてグランプリをはじめ7人が入賞、未来のスター候補がここに生まれました。新時代の美少女、今回のグランプリはどんなタイプだったのでしょうか。 グランプリは京都出身の中学2年生 “国民的美少女” [全文を読む]

武井咲『黒革の手帖』11.7%スタートも”稚拙な演出”に迷走確実か

デイリーニュースオンライン / 2017年07月23日14時20分

主人公の原口元子はこれまで、米倉涼子、浅野ゆう子、山本陽子が演じてきており、武井で4人目となっている。特に、米倉は『黒革の手帖』が出世作品であり、いまだに「黒革の手帖=米倉」とイメージする人も多いだろう。そのため、武井にとっては米倉のイメージを払拭できるか?という意味で、正念場といえる作品になるはずだ。 原口元子(武井咲)は、派遣行員として東林銀行世田谷北 [全文を読む]

『べっぴんさん』の井頭愛海さんはじめ出身若手も続々台頭 「全日本国民的美少女コンテスト」が3年ぶりに開催

日本タレント名鑑 / 2017年02月22日10時55分

これまで米倉涼子さん、上戸彩さん、武井咲さんら多くの人気女優・モデルを輩出してきた「全日本国民的美少女コンテスト」が、今年3年ぶりに開催されることが発表になりました。 今回開催されるのは、30周年の節目ということに加え、過去2回の大会の入賞者の活躍が目覚ましいこともあると思います。そんな最近の入賞者の活躍ぶり、そして人気女優を次々と輩出するコンテストの審査 [全文を読む]

休養明けの武井咲はその低評価を克服できるのか?

アサ芸プラス / 2015年06月30日17時59分

米倉涼子や上戸彩に続く、オスカーの看板女優としての活躍を期待されていた。 だが、剛力がその明るい人柄で、忽那が若手女優随一の演技力で業界内の評価を高めているのとは裏腹に、武井にはあまり芳しい声が聞かれないという。数多くの女優を取材してきた週刊誌編集者は、武井の変遷をこう説明する。「2010年初頭の武井は、腰も低くて本当に可愛らしかったんです。全日本国民的美 [全文を読む]

フォーカス