黒田博樹 広島カープに関するニュース

黒田博樹投手、広島東洋カープ電撃復帰記念! マンガ「誰がために ~黒田博樹物語~」を無料WEBコミックマガジン「ヤングアニマルDensi」で3月13日0時から配信!!

DreamNews / 2015年03月12日12時00分

黒田博樹投手、広島東洋カープ電撃復帰記念! マンガ「誰がために ~黒田博樹物語~」を無料WEBコミックマガジン「ヤングアニマルDensi」で3月13日0時から配信!!今季から広島カープに復帰した黒田博樹投手の激闘と今年への決意を描いています。<作者>漫画:吉原基貴、原案協力・取材:戸塚啓、協力:広島東洋カープ。黒田博樹投手、広島東洋カープ電撃復帰記念! マ [全文を読む]

原爆の壊滅的な被害から復興を目指して作られた広島カープ! “強さ”以上に変わったこと、”カープ出身の選手たち”の貢献力とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月22日15時00分

本書には2016年のリーグ優勝を語るうえで欠かせない黒田博樹投手、新井貴浩選手の入団秘話やカープ復帰、大記録達成の裏のエピソード、カープを初優勝に導いた古葉竹識元監督や初優勝時に主砲として活躍し、前回優勝の1991年に監督を務めた山本浩二元監督が語る練習や采配などを掘り下げたマニアックかつ濃厚なカープ情報が満載だ。 特に、巨額の年俸を蹴ってメジャーリーグ [全文を読む]

<広島カープ・黒田投手が引退>永久欠番15を背負って挑む最後の日本シリーズ

メディアゴン / 2016年10月24日07時30分

柴川淳一[著述業]* * *10月18日、広島カープの黒田博樹投手(41)が現役引退を発表した。黒田投手については2014年のオフに、大リーグから20億円のオファーがあったにも関わらず、5分の1の4億円一年契約で古巣の広島カープに戻った事や、7年連続2桁勝利や、今年7月に達成した200勝が称えられる。しかし、筆者としては彼がプロ生活20年間で積み重ねた「1 [全文を読む]

(株)パルコの自主編集ショップ「Meetscalストア」より、「広島東洋カープ×ファミスタ」オリジナルグッズ販売!

PR TIMES / 2015年05月23日10時48分

名門ヤンキースから育った広島カープに戻ってきたピッチャー「黒田博樹」選手モデル、鉄壁のセカンド守備が海外からも讃えられ、セリーグを代表するセカンド「菊池涼介」選手モデルの2種類となります。 広島パルコでのPOPUP SHOPでの先行限定販売後、広島マツダスタジアム・渋谷パルコでの販売も予定しております。(※販売時期は調整中) [画像: http://pr [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行「偽物じゃないですよ」。可愛すぎる“ありよしちゃん”は正真正銘本人だった!

TechinsightJapan / 2015年02月17日23時24分

(始球式の動画あり) 広島カープと言えば、昨年オフに年俸20億円にのぼるメジャーの巨額オファーを蹴り、広島カープに戻ってきた黒田博樹投手。その黒田投手について聞かれた有吉は、「帰ってきて良かったですよー。(広島カープ優勝は)今年しかないんです。本当にどうにか頑張ってほしいですね」「(黒田投手の会見を見て)今、黒田さんが何やっても泣きますね」と黒田投手に絶大 [全文を読む]

25年ぶりのセ・リーグ優勝を飾った2016年の名場面や黒田選手の思い出、若鯉インタビューを詰め込んだ球団公認のカープ応援号!『るるぶ広島カープ』2017年3月23日(木)発売

PR TIMES / 2017年03月23日14時36分

最新版となる本書は、25年ぶりのセ・リーグ優勝を飾った2016年のハイライトをグラビアで紹介するほか、元投手・黒田博樹氏との思い出を元監督の達川光男氏に語っていただくコーナーや、若手選手のインタビューなども掲載しています。また、試合後のお楽しみとして、選手や地元テレビ局アナウンサーがおすすめする飲食店、OB選手のお店などのグルメ情報や、キャンプ地、東京・ [全文を読む]

広島カープ「新井貴浩記念メダル」を3月8日に限定発売!MVP・2,000本安打・県民栄誉賞受賞記念の純金・純銀メダル

@Press / 2017年03月08日11時00分

広島東洋カープの25年ぶりの優勝に大きく貢献し、神っている赤い軍団の若手選手にも影響を与え、優勝への流れを作ったのが、黒田博樹投手と新井貴浩選手でした。 2016年4月26日の神宮球場でのヤクルト戦で、日本プロ野球史上47人目となる2,000本安打の大記録を達成いたしました。後半戦初戦の中日戦ではサヨナラ本塁打、8月2日には通算300本塁打も達成し、高い得 [全文を読む]

広島カープ黒田博樹 電撃引退表明にあった亡き母との約束

WEB女性自身 / 2016年10月26日06時00分

今シーズン限りで引退することを表明した広島カープの黒田博樹投手(41)。 08年に広島からメジャーに挑戦し、5年連続二桁勝利の活躍。昨年にはメジャー球団から受けた年俸20億円のオファーを蹴って、広島へ復帰。お金よりファンを選んだ彼の 男気 は絶賛された。そして復帰2年目の今シーズンは若手投手陣を引っ張って見事、25年ぶりのリーグ優勝を達成。「次は日本一に挑 [全文を読む]

広島カープ・黒田博樹「内幕本」著者が明かす現役続行の驚愕真相(2)199勝で終わってもユニフォームを脱ぐ

アサ芸プラス / 2016年02月26日01時56分

黒田は名球会入りできる日米通算200勝まであと7勝として、シーズンインする。「黒田はひょっとすると、本当は壊れたいんですよ。壊れたら引退できるんですから。あるいは成績が振るわず、打たれてしまったら。昨オフ、若い選手たちから『もう一度、一緒にやりたい』という言葉をもらったことで、辞める理由が見つからなくなった。今年10勝しなかったら恐らく終わりでしょうね。9 [全文を読む]

広島カープ・黒田博樹「内幕本」著者が明かす現役続行の驚愕真相(1)現役続行を決めたカープの熱意

アサ芸プラス / 2016年02月25日01時56分

カープファン感涙の衝撃復帰を果たした黒田博樹(41)が現役続行を選択し、今年も背水のシーズンに臨む。満を持して宮崎・日南キャンプ最終クールに登場した男の「もしかしたらプロ最終年」はいかなる展開を迎えるのか──。「黒田は今年で辞める覚悟で、(自宅のある)ロサンゼルスで、早め早めに仕上がるように自主トレをしてきた。開幕ダッシュを念頭に置いているからです」 と明 [全文を読む]

最古の兵法書を読んでわかった、日本が中国・韓国と相容れない理由

まぐまぐニュース! / 2016年02月12日06時00分

黒田博樹投手の志 武を秩序を生み出す力と捉えると、どういう秩序を目指すのか、という志が問われる。この点について「闘戦経」はこう説く。 人の道を説く儒教は戦いには弱く、戦いの場では死ぬしかない。謀略ばかり練っている人は人から信用されず、いざという時は逃げるしかない。…策略ばかりで生きてきた人が名を残したりすることはない。 儒術(じゅじゅつ)は死し、謀略は逃 [全文を読む]

【プロ野球】広島・前田健太の”メジャー激安移籍”を見返すための鍵とは?

デイリーニュースオンライン / 2016年01月08日08時00分

前田が所属していた広島カープには、前年までメジャーのローテーション投手・黒田博樹が所属している。まずはその黒田と成績を比較することで、メジャーでの道筋が見えてくるかもしれない。 2015年シーズンの黒田の成績は、26試合/169.1イニング/11勝8敗/2.55/106奪三振。二桁勝利をあげ、好投手を表す指標の1つQS(クォリティスタート・先発投手が6イ [全文を読む]

【プロ野球】観客動員数伸び率で横浜・ヤクルト・広島がトップ3に

デイリーニュースオンライン / 2015年12月09日12時30分

両リーグでのトリプルスリー達成、西武ライオンズ秋山翔吾の最多安打数記録更新、広島カープに「男気」復帰した黒田博樹など、今年のプロ野球も話題は尽きなかった。 そんな中、両リーグの観客動員数は、セ・リーグが13,510,900人、パ・リーグが10,726,020人と、共に記録を更新。地上波の視聴率低下などプロ野球の人気低迷が囁かれているが、プロ野球人気が根強い [全文を読む]

【プロ野球】黒田博樹の一軍復帰を広島カープファンが待ちわびる本当の理由

デイリーニュースオンライン / 2015年05月15日11時50分

好調を後押しするように、投手陣の大黒柱・黒田博樹が帰って来る。 5月1日の対ヤクルトスワローズ戦以来、約2週間ぶりに一軍復帰。15日には先発が予定されている。 黒田はここまで6試合の投板で3勝2敗。防御率は3.46という安定した投球を続けている。前回の5失点で防御率こそ上がってしまったが、メジャーで5年連続2桁勝利を挙げた力を存分に見せつけていた。足の痛み [全文を読む]

<メジャー契約の4年提示を断った投手>約束を果たしに広島カープに戻ってきた黒田博樹

メディアゴン / 2015年02月25日02時35分

報道陣の数が多いのは、もちろん、黒田博樹を取材するためである。歓迎する地元が、挨拶のときにメジャーから復帰した黒田の名を口にするのは自然だが、球団が黒田を特別扱いしていないことに好感が持てた。黒田自身の望むところでもあろう。しかし彼に熱い視線を向ける報道陣やファンはそうはいかない。名門のLAドジャース、NYヤンキースでのメジャー生活7年を通じて先発ローテー [全文を読む]

広島カープ・黒田博樹はなぜ「“男気”復帰」に動いたのか?(2)復帰への障壁がなくなった?

アサ芸プラス / 2015年01月21日09時55分

それが野村監督や前田の一掃だったと‥‥」(球団関係者) [全文を読む]

広島カープ・黒田博樹はなぜ「“男気”復帰」に動いたのか?(1)野村祐輔とのある約束

アサ芸プラス / 2015年01月21日09時54分

日本人投手では初となる、メジャーで5年連続2桁勝利を継続中のヤンキース・黒田博樹が帰ってくるのだ。ただし、エースが日本球界復帰を決断した裏では、かつて古巣で経験したトラウマを清算する暗闘があったという──。 07年オフに広島からFA宣言した黒田博樹(39)は、ドジャース入団を決めると会見で古巣に対する感謝を口にし、こう続けた。 「ここまで来たのはカープのお [全文を読む]

TBS枡田絵理奈アナと広島カープ・堂林翔太が結婚へ! “姉さん女房・メジャー挑戦組“に続けるか

メンズサイゾー / 2014年11月07日00時30分

たとえば現在ニューヨーク・ヤンキースに所属するイチロー選手(41)と元TBSアナウンサーの福島弓子(48)やニューヨーク・メッツの松坂大輔投手(34)と元日本テレビアナウンサーの柴田倫世(39)のほか、女子アナではありませんが、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手(26)とタレントの里田まい(30)や同じチームに所属する黒田博樹投手(39)も1歳年上の妻 [全文を読む]

引退・黒田博樹、男気の陰の「意外な素顔」

日刊大衆 / 2016年11月09日11時30分

「この日は、今季限りでの引退を表明した広島カープ・黒田博樹(41)の先発マウンドだったんです。彼の雄姿を目に焼きつけようと、広島中のファンがテレビに釘づけとなっていました」(地元紙記者) 結果、黒田は6回を投げて被安打4、1失点の力投を見せるが、チームは3-4で惜敗した。しかし、これだけ多くの人々を惹きつけるのは、黒田という男の経歴の随所に垣間見える、その [全文を読む]

和田アキ子、SMAP解散と広島・黒田博樹の引退を同列に扱いファンの神経を逆なで!

アサ芸プラス / 2016年11月09日05時59分

さらに、今季で引退した広島カープの黒田博樹選手を“引き合い”に出し「カープの黒田投手も引退されましたけど、でも辞めてほしくないというファンの気持ちと、自分はもうこれでっていうのがあるから‥‥」とコメントした。 この勘違い発言に芸能ジャーナリストも呆れ顔だ。「SMAPは国民的アイドルと言われたグループですから、新アルバムが出ればニュースになりますよ。そのた [全文を読む]

フォーカス