まんが 手塚治虫に関するニュース

『ガラスの仮面』美内氏 「そろそろ終わらせるかも(笑)」

NEWSポストセブン / 2014年10月15日07時00分

少女まんがの金字塔『ガラスの仮面』を38年にわたって連載し続ける美内すずえさん。現在49巻まで発売されているが、その創作の原点について聞いた。美内さんがまんが家を志すきっかけは何だったのか。 「小学生の頃からまんがが好きで貸本屋へ通っては、手塚治虫先生の作品を何度も読んでいました。そのうち、貸本屋のツケがたまってしまって(笑い)。母の反対でまんがが読めなく [全文を読む]

手塚治虫マンガ家デビュー70周年記念企画 3タイトルが立東舎文庫から登場!【全員プレゼントキャンペーン実施】

PR TIMES / 2016年07月01日18時11分

加えて〈鉄腕アトムクラブ〉に連載されたもうひとつの回想録「ボクのまんが記」を文庫初収録!! こちらは、随所に挿画が添えられた楽しい作品。カバーイラストレーション&デザイン:和田誠[画像3: http://prtimes.jp/i/5875/1248/resize/d5875-1248-466680-4.jpg ]立東舎書籍2.『手塚治虫小説集成』著者:手塚 [全文を読む]

2月27日(金)より漫画家・手塚治虫さんの長女、手塚るみ子さんをホストに迎えた 対談連載「Crossroad」スタート! 記念すべき第1回目のゲストは漫画家、浦沢直樹さん

DreamNews / 2015年02月27日17時00分

国内最大級の漫画配信サービス『まんが王国』(http://k-manga.jp/)を中核に、コンテンツプラットフォーム事業を展開する株式会社ビーグリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田仁平)は、漫画情報発信サイト『MangaStyle』(http://manga-style.jp/)において、2015年2月27日(金)より、漫画家・手塚治虫さんの長女、手 [全文を読む]

『ドラえもん』『パーマン』を生み出した藤子・F・不二雄の発想術

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月13日09時20分

安孫子がまんがの模写をダーッと描いていて。こんな世界もあったんだなあと、刺激を受けたわけだね」 「『新宝島』に出会ったのは中学一年の時でした。ショックでした。その動きやスピード感は、まるで映画を観ているかのようでした作者の名は”手塚治虫”」 安孫子素雄(藤子不二雄A)と出会わなければまんがを描いていなかった。手塚治虫がいなければトキワ荘に住むこともなく、ア [全文を読む]

世界のベストセラーを作った「日本マンガ史」解体“深”書!(2)「左ページ下」に構成のカギが!

アサ芸プラス / 2016年08月30日05時54分

先頃、日本漫画解説の著書「まんが★漫画★MANGA」(三一書房)を出版した。 [全文を読む]

ドラえもんやアトム、バカボン……超人気作を生んだ漫画家たちは、みんな一緒に暮らしていた!?

マイナビ進学U17 / 2016年01月19日12時03分

トキワ荘における漫画家たちのエピソードは、さまざまな作品で描かれており、藤子不二雄Aの作品『まんが道』が特に有名です。トキワ荘は、戦後からしばらくたった1952年に東京都豊島区の西武鉄道池袋線・椎名町駅近くに建設されました。■風呂なし、共同トイレのアパートに漫画家たちが集まっていた理由とはアパートは木造2階建てで、部屋の間取りは四畳半。風呂なしで、台所もト [全文を読む]

漫画読みに愛される漫画家のデビュー作から代表作まで全作品を電子書籍化。eBookJapanが“まんてん(漫画天国)”プロジェクトをスタート!!

PR TIMES / 2012年07月27日09時22分

またeBookJapanでは、現在「夏のまんが祭り」を開催しており「まんてん」はその第8弾として位置付けています。 eBookJapanでは、今後もビッグタイトルや名作を中心に、積極的に電子書籍化を行い、新たな試みにも挑戦してまいります。 ※2012年7月26日現在の作品数です。 「eBookJapan 夏のまんが祭り」特設サイト http://www. [全文を読む]

創業者の一人、広岡浅子の学習まんが約2万4千冊を全国の小学校・図書館に寄贈

@Press / 2017年06月16日16時30分

T&D保険グループの大同生命保険株式会社(社長:工藤稔、以下「当社」)は、 創業115周年を記念し、株式会社小学館が発行する学習まんが人物館「広岡浅子」(以下「本書」)を全国にあるすべての小学校(約20,000)と国公立図書館(約3,600)に寄贈しました。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130963/LL [全文を読む]

世界のベストセラーを作った「日本マンガ史」解体“深”書!(8)葛飾北斎の逆輸入が日本漫画に

アサ芸プラス / 2016年09月08日05時54分

先頃、日本漫画解説の著書「まんが★漫画★MANGA」(三一書房)を出版した。 [全文を読む]

世界のベストセラーを作った「日本マンガ史」解体“深”書!(6)手塚治虫はバリケードを越えて逃げた!?

アサ芸プラス / 2016年09月06日05時54分

先頃、日本漫画解説の著書「まんが★漫画★MANGA」(三一書房)を出版した。 [全文を読む]

【フェア展開】夏休み特別企画!「親子で読みたい!!子どものための電子書籍フェア」開催

PR TIMES / 2014年08月08日18時31分

フェアでは、さまざまな学習テーマをわかりやすく紹介した『学研まんがでよくわかるシリーズ』や小学校中学年向けの課題図書『よかたい先生』など、子どもたちが楽しめる電子書籍をセレクト。夏休み期間中の子どもたちと一緒に、電子書籍をお楽しみください。 ■フェア名称:夏休み特別企画!親子で読もう!!子どものための電子書籍フェア ■期間:2014年8月8日(金)~8月 [全文を読む]

<PostPet 20th アニバーサリープロジェクト> アーティストコラボ企画「PostPet MEETS」と20周年記念オフィシャルグッズ販売がスタート

PR TIMES / 2017年03月23日15時44分

その第1弾として、タレントの中川翔子さんが描く「PostPet」の作品をはじめ、「リラックマ」などのキャラクター原案を担当しているコンドウアキさん、「岡崎に捧ぐ」などのまんがを連載する山本さほさんなど、合計5名のアーティストの作品を公開いたします。「PostPet MEETS」の詳細は、専用サイトを参照ください。http://20th.postpet.so [全文を読む]

手塚治虫文化賞、最終候補8作品が決定

IGNITE / 2017年02月23日21時00分

選考委員は、杏(俳優)、桜庭一樹(作家)=新任、里中満智子(マンガ家)、中条省平(学習院大学フランス語圏文化学科教授)、中野晴行(まんが編集者)、南信長(マンガ解説者)、みなもと太郎(漫画家・マンガ研究家)、ヤマダトモコ(マンガ研究者)の各氏と、弊社の常務取締役編集担当、 文化くらし報道部長。 最終選考会を経て、4月下旬の朝日新聞紙面で結果を発表する予定 [全文を読む]

世界のベストセラーを作った「日本マンガ史」解体“深”書!(4)画期的だった描写方法

アサ芸プラス / 2016年09月01日05時54分

先頃、日本漫画解説の著書「まんが★漫画★MANGA」(三一書房)を出版した。 [全文を読む]

フォーカス