上川隆也 内野聖陽に関するニュース

内野聖陽や向井理も 朝ドラは大ブレイクする俳優を続々と輩出

NEWSポストセブン / 2016年01月02日07時00分

ちょっと前なら『ひまわり』の上川隆也(50才)も、『ふたりっ子』の内野聖陽(47才)、『あまちゃん』の福士蒼汰(22才)や、『ごちそうさん』の東出昌大(27才)も、それまで若手イケメン俳優のひとりにすぎなかったのが、朝ドラをきっかけに大ブレークを果たした。『花子とアン』の鈴木亮平(32才)は、下積みの長い実力派俳優だったが、“花子の夫”後、一気に花を咲か [全文を読む]

その日人類は、新たな禁断の箱(=パンドラ)を開ける―。脚本家・井上由美子と実力派俳優陣が放つ人気ドラマシリーズ第3弾『パンドラIII 革命前夜』が4月25日より発売中

PR TIMES / 2012年04月27日14時20分

江口洋介、内野聖陽、上川隆也、山本耕史、小澤征悦、板谷由夏、福田麻由子、泉谷しげるら、WOWOW開局20周年にふさわしい豪華キャストが集結。脚本家・井上由美子と、河毛俊作監督がみたびタッグを組んだ話題のドラマ『WOWOW開局20周年記念番組 連続ドラマW パンドラIII 革命前夜』がDVD-BOXで登場です。 先進国の中でも群を抜いて高い日本の自殺者数。 [全文を読む]

『警視庁・捜査一課長』絶好調! 内藤剛志が故・渡瀬垣彦さんの“後継者”になる!?

日刊サイゾー / 2017年05月08日11時00分

そこそこ数字取れるものはとりあえず続編で様子を見る、という方針のようです」(テレビ朝日関係者) 『警視庁捜査一課9係』(同)など、さまざまな作品で長らく東映を支えてきた渡瀬恒彦の亡き今、後継者として内藤のほか、上川隆也や内野聖陽などの名前が挙がっているが、『科捜研の女』(同)での実績も考慮して、今は内藤が一歩リードしている状態だという。 「上川さんはバラエ [全文を読む]

「ギャラは水谷豊より上だった」自分にもスタッフにも厳しかった渡瀬恒彦さん、その後釜は……?

日刊サイゾー / 2017年03月29日07時00分

「水谷さんの『相棒』(テレビ朝日系)は別として、渡瀬さんのポジションには内藤剛志さん、内野聖陽さん、上川隆也さんの名前が挙がっています。実績からいうと内野さんが後釜になるんでしょうけれど、彼は舞台をやることも多いので、今は上川さんが最有力候補のようです。とりあえず、彼のシリーズ作『遺留捜査』(テレビ朝日系)を、東映とテレビ朝日はプッシュしていく方向のよう [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

主演は仲間由紀恵と上川隆也である。かのドラマ、原作は司馬遼太郎だが、主人公・千代は戦国の女に徹した原作から設定を大きく変えられ、反戦思想を内に秘めた現代的な女性になった。古参の大河ファンや司馬遼太郎ファンはその“脚色”に難色を示すが、逆に視聴率は4年ぶりに20%台を回復する。そう、従来の大河の主要視聴者ではない、女性たちが見てくれたのだ。そして、その流れを [全文を読む]

意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月13日09時55分

コメディもシリアスも飄々とした役どころもこなせる名優、上川隆也さんが冴羽りょうを演じるとあって、原作に忠実であってもなくても最高の作品が生まれる予感をひしひしと感じます。今後、名作として選ばれる作品になる事が期待されますね。 今回選んだ10作品はどれも人気作。再放送などでご覧になった方も多いのではないでしょうか?まだみていない作品がある方、アニメや漫画をド [全文を読む]

フォーカス