織田信長 井伊直政に関するニュース

時空を越え、英雄らが戦う“ドリフターズ”一挙配信!

Smartザテレビジョン / 2016年11月04日22時00分

本作は、島津豊久(CV.中村悠一)、織田信長(CV.内田直哉)ら歴戦の英雄が、異世界で天下取りを繰り広げるアクションファンタジー。西暦1600年、関ヶ原の戦いで死地をくぐり抜けた島津豊久は、無数の扉のある部屋にたどり着く。そこにいた謎の男によって、豊久は人間とデミ・ヒューマンと呼ばれる「人ならざる」ものが暮らす異世界へ送り込まれてしまう。 【第1話『01 [全文を読む]

スマホゲーム初!漫画界のレジェンド・松本零士先生が参戦!!~完全描き下ろしの新武将はメーテル似!?~【スマホRPG『戦国修羅SOUL』】

PR TIMES / 2016年04月28日12時54分

キャンペーン期間:2016年4月28日(木)~4月30日(土) 23時59分[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/656/resize/d3670-656-321001-1.jpg ]<登場する武将一覧>☆5武将銀河の戦士・宇宙大海賊 、銀河の旅人・宇宙美女、友の契・戦国悪魔武者、超生命・戦国悪魔武者、摩利支天・山本勘助、道鬼斎・山 [全文を読む]

スマホRPG『戦国修羅SOUL』豪華連続コラボレーションキャンペーン開始!第1弾は永井豪のキャラクターをイメージした悪魔武者が登場!!

PR TIMES / 2016年04月22日16時12分

【キャンペーン期間:2016年4月22日(金)~4月24日(日)23時59分まで】[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/650/resize/d3670-650-468150-3.jpg ]<登場する武将一覧>☆5武将友の契・戦国悪魔武者(せんごくあくま)、超生命・戦国悪魔武者(せんごくあくま)、摩利支天・山本勘助、道鬼斎・山本勘助 [全文を読む]

2017年大河ドラマにも決まった井伊家の「赤備え」のルーツを描く! 第20回歴史群像大賞出身者のデビュー作、『甲州赤鬼伝』発売中!!

PR TIMES / 2015年09月11日13時47分

天正3年(1575)、武田勝頼率いる武田軍と、織田信長・徳川家康の連合軍が激突した設楽ヶ原の合戦において、父・山県昌景と長兄・昌次を失った昌満。14歳の彼に残されたのは、「鬼となりて、名を天下に」という父の呪いともとれる遺言と、「最強」を宿命づけられた赤備え継承の重圧だった。 武田家中において若輩者と冷遇されながらも、木曾義昌との出会い、井伊万千代(後の [全文を読む]

【4/25(火)~5/9(火)スマホRPG『戦国修羅SOUL』】戦国カードバトルゲームRPG 『関ヶ原演義』とのコラボキャンペーン!!

PR TIMES / 2017年04月25日12時00分

【キャンペーン期間:2017年4月25日(火)12:00~5月9日(火)23:59】[画像1: https://prtimes.jp/i/3670/907/resize/d3670-907-254749-0.jpg ]『戦国修羅SOUL』 各プラットフォームURLApp Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id10 [全文を読む]

不調NHK大河…浮上のカギ握るのは…

NewsCafe / 2017年03月05日07時00分

今回も、よほどの歴史通でないと、彦根藩の藩祖・井伊直政の養母・直虎の存在は知らないだろ」 記者「大河の放送の前には、直虎が女ではないという説も浮上したりしてました」 デスク「ま、歴史的事実はおいておくけど、戦国を舞台にしている点では『真田丸』と同じで、登場人物もかぶってくるよね」 記者「織田信長を市川海老蔵(39)が演じると発表されたばかりですが、2月26 [全文を読む]

【おんな城主直虎】主人公・直虎にじつは男だった可能性が浮上!

しらべぇ / 2016年12月25日10時00分

彼女は織田信長の叔母で、今の岐阜県恵那市にあった岩村城の城主。この女性は、悲劇の人として知られている。武田信玄の西上作戦の際、多勢に無勢と見たおつやの方は信長を裏切って信玄に味方する。この当時、信玄は鬼神のような強さを発揮していた。だが最終的に、信玄は西上作戦の半ばに死亡。後継者に選ばれたのは、勇猛果敢だが戦略眼に欠けた武田勝頼だった。こうして武田は滅亡の [全文を読む]

草薙素子、リサリサの声優・田中敦子が戦国に降臨!! スマホRPG『戦国修羅SOUL』 【期間限定】「女の園・大奥ステップアップガチャ」キャンペーン開始!!

PR TIMES / 2016年07月22日09時39分

【キャンペーン期間:2016年7月21日(木)~7月28日(木)11時59分】 [画像1: http://prtimes.jp/i/3670/719/resize/d3670-719-181097-1.jpg ]=======================================『戦国修羅SOUL』 各プラットフォームURL■ App Store [全文を読む]

'17年大河新出演者発表!春馬「子役時代の恩を」

Smartザテレビジョン / 2016年05月26日22時54分

織田信長と同年代を生きた直虎は、大国に囲まれて次々に当主を失う中で、女性ながらに城主となり、幼い跡継ぎを守って戦国の世を生き抜いていく。 会見に登壇した柴咲は、「初めて顔合わせしたばかりですが、これまでに共演させていただいた方もいて、心強さを感じています。いいものができる予感しかしないです」と自信をのぞかせた。 直虎のいいなずけ・井伊直親(亀之丞)役を演じ [全文を読む]

【スマホRPG『戦国修羅SOUL』】漫画家・本宮ひろ志があの"傾奇者"を描き下ろす!! 期間限定ガチャでコラボ武将を獲得せよ!

PR TIMES / 2016年05月02日17時32分

【 キャンペーン期間:2016年5月1日(日)~5月9日(月)23時59分】[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/659/resize/d3670-659-322844-0.jpg ][表: http://prtimes.jp/data/corp/3670/table/659_1.jpg ]<登場する武将一覧>☆5武将傾奇者・前田利 [全文を読む]

【超期間限定】 スマホRPG『戦国修羅SOUL』に"ヤバイガチャ"が登場! 「SUPER白金(プラチナ)ガチャ」でレア武将が必ず手に入る!

PR TIMES / 2016年04月15日18時30分

■ App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1041344899■ Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cri.sengokusoul■ 楽天アプリ市場: https://apps.rakuten.co.jp/de [全文を読む]

【全55タイトル半額!!】戦国武将のトレーディングカード風コンテンツ『Samurai Styleフォトコレクション』新作「真田幸村」リリース

PR TIMES / 2015年11月05日11時10分

●コンテンツラインナップ・通常価格各300円(税込)→キャンペーン価格各150円(税込) 【新作】 真田幸村2(上田駅前の真田幸村像) 真田幸村3(安居神社の真田幸村像) 【旧作】 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武 [全文を読む]

徳川家康は系図を捏造していた?名家乗っ取りを画策、無関係の人物を「直系」に…

Business Journal / 2015年09月25日06時00分

直虎自体は無名でも、織田信長、徳川家康、今川義元をはじめとした戦国武将が登場すれば、視聴者の興味関心をひきつけることはできる。また、直政の幼少時代を演じる子役が人気にでもなれば、話題づくりができ、視聴率にもつながるかもしれない。そんな流れが、17年の大河ドラマの背景にはあったと思われる。●謎が多い直虎の生涯とは では、直政の一生を振り返りながら、謎多き直 [全文を読む]

【45万いいね!のフェイスブックページ発】戦国武将トレーディングカード全53コンテンツをコンビニで販売開始!

PR TIMES / 2015年08月24日15時23分

■コンテンツラインナップ・各300円(税込) 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武田信玄/戸田氏鉄/竹中重治/ 織田信長/金森長近/徳川家康/本多忠勝/田中吉政/蜂須賀正勝/今川義元/前田利家/加藤清正/浅井長政/ 藤 [全文を読む]

“歴女”杏も熱く語る!「大 関ヶ原展」が開催

Walkerplus / 2015年01月29日19時06分

関ヶ原以外では織田信長、伊達政宗、蒲生氏郷が好きです」と渋い武将の名も挙がり、“歴女”ぶりを存分にアピールした。 「楽しみにしている展示物は?」という問いには「最新の技術を駆使したプロジェクションマッピングです。関ヶ原合戦を動きとして表現できるのが面白い」と答え、「400年以上も前の出来事ですが、人間同士のドラマから得るものは多いと思います。スペシャルサポ [全文を読む]

フォーカス