土方歳三 あさが来たに関するニュース

「待たせたな!」久々に帰ってきた“ザ・王道”朝ドラ『あさが来た』

日刊サイゾー / 2015年10月19日19時00分

「待たせたな!」 山本耕史演じる新選組副長・土方歳三が、画面に向かって叫んだ時、「待ってました!」と多くのドラマファンが歓喜した。なにしろ、10年余りの時を経て蘇ったのだ。 2004年に放送された三谷幸喜脚本のNHK大河ドラマ『新選組!』で、山本は土方を演じた。この作品はドラマファンの記憶に深く刻み込まれており、放送終了から10年以上たった今でも語り草にな [全文を読む]

NHK朝ドラ『あさが来た』に山本耕史演じる土方歳三が登場、ネット上が祭り状態に 「鳥肌立った」「カッコよすぎる」

AOLニュース / 2015年10月14日12時00分

10月14日に放送されたNHKの朝の連続小説『あさが来た』に、山本耕史演じる土方歳三が登場し、ネット上で話題を呼んでいる。 本ドラマは、広岡浅子という実在の女性実業家をモデルにしており、幕末から大正にかけて、銀行や生命保険事業を手掛けたほか、日本発の女性大設立にも貢献するなど活躍してきた一人の女性の生き方を描いたもの。 第3週目(10月12日~)は「新撰組 [全文を読む]

吉高由里子、女優業再開後はSNSでファンを魅了! ぶっ飛びキャラも加速中!?

メンズサイゾー / 2015年12月07日10時00分

というのも、このドラマには2004年放送の大河ドラマ『新選組!』で土方歳三役を演じた俳優の山本耕史さん(39)が登場しているからです」(芸能ライター) 本格的なドラマ復帰は来年に持ち越されそうな吉高。ファンにとっては少し寂しい状況といえそうだが、そういった思いを感じ取っているのか、吉高は女優業とは別のところで自らの存在感をアピールしている。文芸雑誌『文學界 [全文を読む]

山本耕史が朝ドラ「あさが来た」で土方歳三を演じる!

Smartザテレビジョン / 2015年10月01日16時37分

現在放送中の連続テレビ小説「あさが来た」(NHK総合ほか)で山本耕史が土方歳三役で出演することが発表された。 山本の初登場シーンは10月14日(水)の第15回放送。幕末の京都の町で、土方は浪士の潜む家に、ほかの新選組対隊士と共に突入し戦闘する。 10月16日(金)放送の第17回では、ヒロイン・あさ(波瑠)の嫁いだ両替商・加野屋であさと緊迫感あふれる対面を果 [全文を読む]

絶好調『あさが来た』 プロデューサーが教える4つの見どころ

NEWSポストセブン / 2015年11月27日11時00分

例えば、新選組の土方歳三が出ることで「ああ、新選組が京都で活躍していた時代なんだ」とか。「今、この時代をあさが通過中ね」と視聴者に知ってほしかった。 [全文を読む]

NHK朝ドラ「あさが来た」に活かされた「まれ」「花燃ゆ」失敗の教訓とは?

アサ芸プラス / 2015年10月15日17時58分

「それは、歴史上の有名人である土方歳三や五代才助をはじめ、幕末明治のイケメン有名人の登場させること。彼らを出すことで、さらに話題性を高まり、ヒットを狙いたいところですね」(前出・番組関係者) 確かに、堀北真希と結婚したばかりの山本耕史が土方を演じるなど、あざといキャスティングも見逃せない。果たして今回の朝ドラ、NHKの目論見どおりにいくのか。 [全文を読む]

あさが来た 女の一代記、頑固親父、決め台詞…好調理由を解説

NEWSポストセブン / 2015年10月14日07時00分

さらに「加野屋」に借金をしにきた新選組の土方歳三が誰かと思えば、山本耕史! 2004年の大河ドラマ『新選組!』で土方を演じた山本をそっくりそのままの役で登場させ、「待たせたな」と言わせる。話題作りにも余念がない。 [全文を読む]

『あさが来た』スタート好調の理由は? 王道的ストーリーと新たな試みを検証

リアルサウンド / 2015年10月07日11時04分

NHK連続テレビ小説はある程度、型が決まっているからこそ、あらゆる要素を貪欲に取り入れる傾向があって、今回はNHK大河ドラマ『新選組!』(2004年)で土方歳三役を演じた山本耕史さんが、その役柄のままで出演することが決まっています。大河ドラマや朝ドラなどの過去の作品に出演した役者が、別の役で出演することが少なくありませんが、役柄まで同じというのはユニークで [全文を読む]

『あさが来た』で『八重の桜』主役の綾瀬はるか登場なるか

NEWSポストセブン / 2016年01月06日07時00分

しかも、後半戦の重要人物として発表されている、『銀行の神様』と呼ばれた渋沢栄一(三宅裕司)は八重と浅子の共通のパトロンだったという史実が残っている」 昨年放送分では、かつて大河『新選組!』で土方歳三役を演じた山本耕史が同じ土方役で登場しているだけに現実味がないとはいえない。 「八重と浅子、共通点の多い2人だけに、ドラマで“同志”として交わっても決して不思議 [全文を読む]

爽やかな朝がウリのNHK朝ドラで魅せた波瑠らのキスシーン

NEWSポストセブン / 2015年12月28日16時00分

ある夜、幕府再興のため400両もの借金を突如、願い立てに来た新撰組の土方歳三に対し、波瑠(24)演じるヒロインのあさは、「もし幕府になんかあったら、その400両ホンマに返してもらえるんだすやろか」と啖呵を切る。 大事はなかったが、肝を冷やした新婚の夫の新次郎(玉木宏・35)にあさが「つい、この口が」と平謝りすると、新次郎は「その口には、わてが蓋したらなあか [全文を読む]

『あさが来た』吉高由里子サプライズ出演の噂阻む人物の存在

NEWSポストセブン / 2015年11月13日16時00分

2004年に大河ドラマ『新選組!』(NHK)で土方歳三を演じた山本耕史(39才)が同じ役で出演。また武田鉄矢(66才)が福沢諭吉役に抜擢! サプライズ出演でも話題の連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)で、今噂になっていることがある。それが吉高由里子(27才)の出演だ。吉高は2014年放送の朝ドラ『花子とアン』で、翻訳家の村岡花子を演じた。 「広岡浅子は、 [全文を読む]

フォーカス