楽園 宮部みゆきに関するニュース

日本の推理ドラマが中国でも人気、その秘密は?―中国メディア

Record China / 2017年04月01日23時00分

例えば、今年初め、日本の著名な推理小説家・宮部みゆきの小説「楽園」がドラマされ、好評を博した。推理・サスペンス作品が大人気となっている今、日本の推理ドラマの魅力に迫ってみよう!(文:余果。揚子晩報掲載) ●日本の推理ドラマのおもしろさの秘訣:ストーリー+役割+雰囲気+顔面偏差値 日本の映画・ドラマにおいて、サスペンス・推理作品は、ずっと重要なジャンルになっ [全文を読む]

宮部みゆきの「楽園」を、仲間由紀恵主演でドラマ化!

Smartザテレビジョン / 2016年09月22日06時00分

宮部みゆきのミリオンベストセラー小説「楽園」が、主演に仲間由紀恵を迎えてドラマ化されることが決定。WOWOWプライムにて'17年1月からの放送が予定されている。 「楽園」で描かれるのは、'02年に第52回芸術選奨文部科学大臣賞文学部門などを受賞した宮部の代表作「模倣犯」の、9年後の物語。仲間は「模倣犯事件」のトラウマを抱えながらも、新たな難事件に立ち向かっ [全文を読む]

夏帆「経験したことのない場面の連続」宮部みゆき原作「楽園」がドラマ化

Entame Plex / 2016年10月18日19時34分

宮部みゆきのミリオンベストセラー「楽園」が主演に仲間由紀恵を迎え、WOWOWでドラマ化されることが決定した。このたび本作のポスタービジュアルと20人の全キャストが公開された。 「楽園」は宮部みゆきの小説「模倣犯」の9年後を描いた作品。ライター前畑滋子が再び、ある殺人事件の真相へと迫っていく 謎が謎を呼ぶ展開の中、単なるミステリー要素だけではなく [全文を読む]

口下手でも会話上手に!「共感のテクニック」で好きな人に好かれる!?

ココロニプロロ / 2017年01月14日10時25分

今月からWOWOWで、宮部みゆきさん原作のドラマ『楽園』を放送しています。『楽園』は、あの大ヒット小説『模倣犯』の続編。『模倣犯』の9年後の世界で、ジャーナリスト前畑滋子が新たな事件に挑んでいくドラマです。この前畑滋子を演じているのは女優の仲間由紀恵さん。仲間さんといえば、TBS系ドラマ『SAKURA~事件を聞く女~』をご存知でしょうか。元心理カウンセラー [全文を読む]

仲間由紀恵、主演作品に「監督めちゃくちゃやったな!」

Smartザテレビジョン / 2016年12月28日18時03分

'17年1月8日(日)から、仲間由紀恵主演の日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 楽園」(毎週日曜夜10:00-11:00WOWOWプライム)がスタート。本作は宮部みゆき原作のヒューマンミステリーで、宮部の代表作「模倣犯」の9年後の物語。ライターの前畑滋子(仲間)が、「模倣犯事件」のトラウマを抱えながらも新たな難事件に立ち向っていく姿を描く。今回、主演の仲間 [全文を読む]

年末年始は仲間由紀恵まつり!

Smartザテレビジョン / 2016年12月09日16時00分

'17年1月8日(日)より、WOWOWプライムにて放送が始まる仲間由紀恵主演の日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 楽園」(毎週日曜夜10:00-11:00)。本作は宮部みゆき原作のヒューマンミステリーで、宮部の代表作「模倣犯」の9年後の物語が描かれる。 仲間が演じるのは、女性ライターの前畑滋子。「模倣犯事件」のトラウマを抱えながらも新たな難事件に立ち向かっ [全文を読む]

仲間由紀恵主演ドラマに黒木瞳、夏帆らが集結

Smartザテレビジョン / 2016年10月18日11時15分

'17年1月よりWOWOWプライムにて放送が始まる仲間由紀恵主演、日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 楽園」(毎週日曜夜10:00-終了時間未定)。今回、その脇を固めるキャスト陣が発表された。 弁護士の高橋治美役に黒木瞳。長女を殺害し16年間床下に隠していた両親の元で思い悩む次女の土井崎誠子役に夏帆。誠子の父親・元役に小林薫が決定。その他、金子ノブアキ、松 [全文を読む]

2014年文庫ランキング発表! 東野、池井戸、百田が安定した人気

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月13日11時30分

異例の大ヒット! 人外×少女ラブストーリー『魔法使いの嫁』 ■文庫ランキング部門(※誌面には21位まで、23作品を掲載) 【1位】『マスカレード・ホテル』(東野圭吾/集英社文庫) 【2位】『海賊とよばれた男』(上・下)(百田尚樹/講談社文庫) 【3位】『ルーズヴェルト・ゲーム』(池井戸 潤/講談社文庫) 【4位】『白ゆき姫殺人事件』(湊 かなえ/集英社文 [全文を読む]

みんなが選んだ、今年のブックランキング第1位は? 「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR 2014 発表!

PR TIMES / 2014年12月05日14時34分

「ダ・ヴィンチ」BOOK OF THE YEAR 2014 発表! 小説ランキング部門 第1位『マスカレード・イブ』東野圭吾 第2位『天の梯 みをつくし料理帖』高田郁 第3位『ペテロの葬列』宮部みゆき 第4位『明日の子供たち』有川浩 第5位『銀翼のイカロス』池井戸潤 ※本誌には50位まで掲載 コミックランキング部門 第1位『進撃の巨人』諫山創 第2位『O [全文を読む]

東野圭吾が2冠! ダ・ヴィンチ「BOOK OF THE YEAR 2014」発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月05日12時00分

■小説ランキング部門(※誌面には50位まで掲載) 【1位】『マスカレード・イブ』(東野圭吾/集英社文庫) 【2位】『天の梯 みをつくし料理帖』(髙田 郁/角川春樹事務所ハルキ文庫) 【3位】『ペテロの葬列』(宮部みゆき/集英社) 【4位】『明日の子供たち』(有川 浩/幻冬舎) 【5位】『銀翼のイカロス』(池井戸 潤/ダイヤモンド社) ■コミックランキング [全文を読む]

フォーカス