日本 永島優美に関するニュース

新人アナ「ユミパン」にフジ首脳陣が画策する「極秘計画」

アサ芸プラス / 2014年09月17日09時59分

今年、関西学院大学を卒業後、フジテレビに入社したユミパンの父親は、ガンバ大阪でも活躍した元サッカー日本代表の永島昭浩氏(50)。アナウンサーとしてテレビ朝日にも内定を貰っていたというユミパンが、テレ朝を蹴りフジ入社を決意したのは、同局「スーパーニュース」でスポーツコーナーを担当している父親の影響が大きいと言われ、彼女自身もアギーレ・ジャパンの初陣ウルグア [全文を読む]

なぜミッチーは“許される”のか? 『嵐にしやがれ』で語った、及川光博「イイ男」の原点

日刊サイゾー / 2015年03月10日15時00分

『ミュージックドラゴン』(日本テレビ系)では「レッドカーペット歴20年」とレッドカーペットで登場し、「川柳は宇宙だ!」と川柳を詠み、仮面ライダー寸劇を演じていたし、『ユミパン』(フジテレビ系)では照れまくる永島優美アナウンサーを相手に「壁ドン」や「あごクイ」を完璧に決め、『しゃべくり007』(日本テレビ系)では40歳代のおっさんトークを、『さんまのまんま [全文を読む]

堤礼実らフジ新人アナ、着物姿でカレンダーデビュー!

Smartザテレビジョン / 2016年09月16日19時40分

また、日本舞踊や茶道などの特技を持つ三田友梨佳アナは、「社会人になってからは日本舞踊や茶道があまりできていないので、着物を着る機会も少なくなっていますし、こういう紫のシックな着物を着ることはあまりないので、すごく新鮮な気持ち」と今テーマの装いに喜んだ。 さらに、「こう見えてワンショットの撮影は苦手なんです」と語っていた山崎夕貴アナも、撮影が始まるとカメラ [全文を読む]

【ウラ芸能】フジテレビ、お家芸のコネ入社たちの春

NewsCafe / 2016年04月09日15時00分

一応、慶応大学卒業らしいけど24歳!?」記者「在学中にアメリカに2年、慶応の海外校に留学していたので、学年度の切り替わりを含めて卒業がズレたそうです」デスク「日本は年度切り替わりが4月だけどアメリカは9月だからな。話題作りのコネ入社って言われてるけど、話題になるかぁ!?」記者「フジテレビの縁故採用はお家芸と言われてますが、男性アナウンサーは…どうでしょうか [全文を読む]

大幅に出演者が入れ替わったフジの朝番組 永島優美『めざましテレビ』は上々の発進となったが……

日刊サイゾー / 2016年04月08日21時30分

番組の改編にあたって、日本テレビ系の早朝の情報番組『Oha!4 NEWS LIVE』が、昨年末までとガラッと出演者が変わってしまったが、それはこの春のフジテレビも同様。『めざましテレビ アクア』(月~金曜/午前4時~5時25分)、『めざましテレビ』(同午前5時25分~8時)も、4月4日より、ワケがわからぬほどメンバーが入れ替わった。 まず、『アクア』だが、 [全文を読む]

『めざましテレビ』メインMCで永島優美アナを襲う“カトパンの呪縛”…視聴率の低下は否めない?

週プレNEWS / 2016年03月13日06時00分

父親(サッカー元日本代表・永島昭浩)譲りで滑舌(かつぜつ)がそこまで良くないし、生放送の現場を仕切るほど機転が利かない。カトパンほどのタレント性はないですし、視聴率の低下は否めないでしょうね」 局内ではベテランアナの名前を推す声もあったという。 「西山喜久恵アナや佐々木恭子アナなど安心感のあるアナウンサーが適任なんですが、『めざまし…』は体力勝負でもある [全文を読む]

「女子アナ30歳定年説」を覆す日本テレビ鈴江奈々アナの活躍

NEWSポストセブン / 2015年05月10日07時00分

『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の司会を4年間務めた読売テレビの川田裕美アナ(31)も、「新しいステージで自分を試したい」と退社し、関東地区への進出を決意した。 一方、フジテレビでは、カトパンこと加藤綾子アナが4月に30歳を迎えている。すでにその後継者の育成は始まっているようで、2年目の永島優美アナ(23)が昨年からカトパンと同じ『めざましテレビ』 [全文を読む]

いま、『めざましテレビ』が史上最強らしい…20年来のファンが見所を徹底解説!

しらべぇ / 2015年03月14日17時00分

※画像はTwitter https://twitter.com/cx_mezamashi/status/572981055398887426 のスクリーンショットです 1994年にスタートし、既に20年以上に渡って日本の朝にさまざまな情報を伝えている国民的番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)。 2012年に男性メインキャスターが大塚範一氏から三宅正治アナ [全文を読む]

仕掛け人にとんねるず説…フジテレビ人気アナに「3億円移籍話」

デイリーニュースオンライン / 2014年11月12日11時30分

「情報番組やバラエティのみならず、スポーツ番組にも対応できる、万能で優秀なアナウンス技術の持ち主です」(フジテレビ関係者) 日本テレビからは羽鳥慎一、朝日放送からは宮根誠司が独立を経て活躍しているように、男性アナウンサー市場も近年流動性が高い。そんな彼にも過去、独立の噂が何度も出ていた。「最近では、『知りたがり!』のメインMCが決まる直前に勃発した」(同 [全文を読む]

“ポスト・加藤綾子”は代役でも存在感発揮! 新人・ユミパン大躍進に大物プロデューサーの影

週プレNEWS / 2014年11月09日06時00分

「父親(サッカー元日本代表・永島昭浩氏)はカミカミキャラですが、彼女はミスが少ない。反面教師にしたのかも(苦笑)」(前出・局員) 実力と話題性を兼ね備えるだけに、今後はさらにテレビ出演が増えていきそうだ。 「『ネプリーグ』など人気番組を担当してきたプロデューサーが彼女のことを高く評価していて、年末年始の特番にやたらとネジ込もうとしているんです。とんねるず [全文を読む]

「フジ・永島優美アナ」VS「TBS・吉田明世アナ」 看板番組抜擢アナのエロ決定力比較!

アサ芸プラス / 2014年10月17日09時58分

サッカー好きならご存じのとおり元日本代表・永島昭浩氏の長女で、目鼻だちクッキリの美人だ。4月の入社式には親同伴で登場して七光りと騒がれたが、早くもそれを覆す逸材と評判なのである。 「今夏のイベント『お台場新大陸』にて若手アナが総出でダンスをする映像が、局のエレベーター内で繰り返し流されていましたが、永島アナは先輩を差し置き前列でキレのある踊りを見せつけてい [全文を読む]

ユミパンが『めざましテレビ』に抜擢。今年の新人アナは「黄金世代」だった!

週プレNEWS / 2014年10月12日06時00分

日本テレビの水卜(みうら)麻美アナやフジテレビの加藤綾子アナなどが注目を浴びる一方で、その下の世代はやや伸び悩んでいる感のあった女子アナ業界。だが、今年入社の新人アナたちは各局ともに粒ぞろいで、まさに「黄金世代」と呼ぶにふさわしいのである。 その代表格といえるのがフジの永島優美アナ。9月末から『めざましテレビ』と『バイキング』を担当しているほか、10月には [全文を読む]

TV局 多数の芸能、政財、スポーツ界等のVIP子弟社員の名前

NEWSポストセブン / 2013年09月21日07時00分

日本テレビに勤務するみのもんたの次男が、窃盗未遂容疑で逮捕された事件は注目を集めた。しかし驚くべきはみのもんたの2人の息子が揃ってテレビ局に在籍していたことだ。“みのクラスになると息子をテレビ局に入社させるのもたやすいのか”と思った視聴者は少なくなかったのではないか。 各局を見渡せば、芸能界、政財界、スポーツ関係など、様々なジャンルのVIPの子弟がズラリ。 [全文を読む]

今年は“大魔神”佐々木主浩の長男が「コネ入社」!?フジテレビの思惑とは?

アサ芸プラス / 2017年04月10日09時58分

また、今年3月にはドバイ国際競走でヴィブロスが日本の牝馬で史上5頭目となる海外G1制覇を達成するなど、波に乗っています。フジテレビは『みんなのKEIBA』など複数の競馬番組を放送しており、そこでのさまざまな便宜に期待しているのではないでしょうか」 佐々木の長男には、周囲に「コネ」と後ろ指をさされないような活躍を期待したいものだ。 [全文を読む]

バイト先に行列ができた!?「美しすぎる新人アナ」がポスト加藤綾子に名乗り

アサ芸プラス / 2016年12月20日17時59分

「モデルとしても活躍しており、日本ハム・大谷翔平とも噂になった久慈暁子です。久慈はルックスはもちろんのこと、女優としても活動していたのでテレビ慣れもしている。なんでも視聴率トップの日本テレビを蹴って、フジを選んだそうですよ」(前出・テレビ局関係者) 視聴率で苦戦続きのフジテレビが復活するには、看板アナの登場は欠かせないだけに、次世代女子アナの成長に注目した [全文を読む]

カトパン離脱で大幅テコ入れも完全不発! フジ“最後の砦”『めざましテレビ』の視聴者離れが止まらない!?

日刊サイゾー / 2016年11月10日20時30分

「数年前は平均視聴率13%台を連発するなど、同時間帯の民放で独走状態だった『めざましテレビ』ですが、今年2月以降は枡太一アナの『ZIP!』(日本テレビ系)が首位に。さらに『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)を下回る日も増え、完全に抜かれるのも時間の問題。フジは6月の株主総会で『めざましテレビ』の好調ぶりをアピールしていましたが、すでに印籠としては使えな [全文を読む]

『めざまし』阿部華也子の初グラビアに絶賛の声! 女子大生お天気キャスター「戦国時代」の覇者となるか

メンズサイゾー / 2016年05月30日18時00分

「同時間帯に放送されている『ZIP!』(日本テレビ系)の新お天気キャスターに抜擢された長沢裕(ながさわ・ゆう/22)の人気も阿部に負けじと高まっています。長沢は立教大学の4年生で阿部と同じ現役女子大生キャスター。綺麗なロングヘアで振る舞いもアイドルチックな阿部に対し、長沢はボーイッシュなショートカット。2014年に往年の人気番組『進め!電波少年』(同)を手 [全文を読む]

女子アナが語ったファーストキスの赤裸々告白…29歳で初体験した遅咲きアナは?

週プレNEWS / 2016年05月22日11時00分

『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演した際、こんなエピソードを披露! 「私は29歳でした。初めてできた彼氏とディズニーランドに一緒に行く機会があって、そのときに某お化け屋敷の中で…。緊張しちゃって、私、『鼻と鼻がぶつかっちゃうじゃん』って思った。その後のことは覚えてません」 [全文を読む]

お天気キャスター・阿部華也子、「めざましテレビの新・清涼剤!」と話題も、スキャンダル写真を警戒する声?

おたぽる / 2016年05月04日12時00分

牧野本人は否定したもののイメージは悪化し、昨年3月から務めていた『めざましテレビ アクア』(同)のメインキャスターを、先月1日にひっそりと降板したという経緯があることから、『華也子ちゃんの身辺は大丈夫?』『キス写真なんて流出したら、カトパンの卒業以上にショック大きいよ』などと、必要以上に警戒されてしまっているようです」(同) 『めざましテレビ』と同時間帯で [全文を読む]

低迷する月9『ラヴソング』にフジ女子アナ出演でさらなる批判

デイリーニュースオンライン / 2016年05月01日13時05分

また、民俗学などにも精通し、日本のタブーにも数多く取材。主な著書に『真相!禁忌都市伝説』(ミリオン出版)ほか多数。 [全文を読む]

フォーカス