ダンス 永島優美に関するニュース

【動画】フジ新人アナ・永島優美のキレキレすぎるダンスが凄い!ひとりだけ全然違う・・・

AOLニュース / 2014年08月12日16時15分

この振り付けは"ピーヒャラダンス"と呼ばれており、フジテレビではYouTubeを使って一般視聴者を巻き込んだ"ピーヒャラダンス選手権"なる大会を開催しているが、これにおいて注目すべきなのは、デモンストレーション的にダンス動画を披露しているフジテレビアナウンサーたちの踊り、なかでも、永島優美アナのキレッキレな踊りだ。 2014年4月に入社したばかりの新人女 [全文を読む]

2015年に大ブレイクしそうな予感を漂わせる女子アナふたりとは?

週プレNEWS / 2015年01月11日06時00分

「冠番組の『ユミパン』ではかなり短いスカートをはいてダンスを披露するなど、フレッシュでありながら妖艶な色気を漂わせている。それにもかかわらず、純粋なところもあって。ゲストが下ネタを振ると、恥ずかしそうに顔を赤らめるんです。すれていない感じがいい」 ユミパンは入社1年目にして『めざましテレビ』『バイキング』などレギュラー番組を5本持っている。 「彼女は頭の [全文を読む]

早くも“チョーパン“襲名!? フジ新人アナは美人すぎる期待の2世

メンズサイゾー / 2014年09月05日16時30分

さらに石橋は、以前ネット上でも大いに話題になっていた永島のダンスを無茶ぶりしたが、永島はロケ現場にもかかわらず見事な踊りを披露。今夏開催されていた「お台場新大陸」のダンス選手権の課題曲「おどるポンポコリン」をキレキレの動きで2度も踊りきったのだった。「永島さんといえば、真っ先に思い浮かぶのは父の存在ですが、関西学院大学に通っていた18歳のときに「初代神戸ウ [全文を読む]

フジ内のポストカトパン争い 永島アナ、山崎アナは低評価

NEWSポストセブン / 2016年06月02日07時00分

彼女はダンスが趣味で、番組やイベントでキレのあるダンスを披露していますが、躍動感がありすぎるのが難点です。エースアナにはしっとりさも求められます」 山崎夕貴アナ(28)はどうか。彼女もまた、ポストカトパンとして名前が挙がる人物だ。「パンツを7枚しか持っていない。部屋が汚い。本当のスッピンを晒してしまう。山崎さんはおもしろいエピソードに事欠かないのですが、こ [全文を読む]

コネ入社の成功例!?「めざましテレビ」新MC・永島優美アナはカトパン級の器!

アサ芸プラス / 2016年04月15日09時58分

また、アナウンサー数名で踊るダンス動画では彼女のキレキレな全力ダンスが話題になるなど、思いっきりの良さもあり、十分にカトパンクラスまで成長できる器だと思いますね」(女子アナウォッチャー) この勢いでフジテレビの新エースとなるか!?(田村元希) [全文を読む]

サッカー東アジア杯、フジテレビ・永島優美アナ親子共演に“暑苦しい”と苦情の声が殺到!?

日刊サイゾー / 2015年08月15日15時00分

フジのアナウンス部で、ちびまる子ちゃんの『ピーヒャラダンス』を踊った際には、ひとりだけキレッキレのダンスを披露して、目立ちたがり屋の本性ものぞかせた永島アナ。加藤綾子アナとは現在『めざましテレビ』で共演しているが、フリー転向のウワサが絶えない加藤アナの後釜を、ひょっとしたら虎視眈々と狙っているのではないだろうか? [全文を読む]

「フジ・永島優美アナ」VS「TBS・吉田明世アナ」 看板番組抜擢アナのエロ決定力比較!

アサ芸プラス / 2014年10月17日09時58分

「今夏のイベント『お台場新大陸』にて若手アナが総出でダンスをする映像が、局のエレベーター内で繰り返し流されていましたが、永島アナは先輩を差し置き前列でキレのある踊りを見せつけていました。ホットパンツから剥き出しの太腿を高く持ち上げたナマ脚ラインダンスは“悩殺決定力”抜群でしたね」(フジテレビ関係者) 芸能評論家の織田祐二氏も太鼓判を押す。 「学生時代はチ [全文を読む]

“ユミパン”はフジテレビの救世主になるか!?

アサ芸プラス / 2014年09月12日09時59分

ゴージャスでラグジュアリーなムードは、将来はどこかの国の王妃にでも収まりそうな気高ささえ漂います」(芸能レポーター) 自身、チャームポイントは一度も染めていない髪という、今時、珍しい真正お嬢様の趣味は、意外にもダンス。JK時代はチアリーディング部に所属し、9月4日(木)にオンエアされた『とんねるずのみなさんのおかげでした』では、キレッキレのダンスを披露。石 [全文を読む]

米倉涼子は一日署長で警戒心が緩み…2016年のハプニング美女はこの人!

アサ芸プラス / 2016年12月06日05時59分

「他にも美脚をモロ出しにしてしまった西内まりや、激しいダンスで胸が飛び出しそうになってしまったテレビ東京の紺野あさ美アナなど、今年はハプニングの宝庫でした。ぜひ来年も我々の目を楽しませてほしいものです」(グラビア誌編集) 12月5日発売の「アサ芸シークレットVol.43」ではそんなTV美女たちのハプニングショットを一挙公開。奇跡の一瞬をその目で確かめていた [全文を読む]

フジ女子アナ 生野VS椿原の争い激化し永島は独立も囁かれる

NEWSポストセブン / 2015年04月30日07時00分

「番組中にいきなりダンスをするなどの愛されキャラが受けてアナウンス部でもマスコット的存在になっている。バラエティにもひっぱりだこだ。今のところカトパン派の末席ですが、そのうち“独立”もありうるかという勢いです」(情報番組スタッフ) ※週刊ポスト2015年5月8・15日号 [全文を読む]

お酒を飲んだらこうなります…美女アナ16人の酔っぱらい度を徹底比較(2)テレ朝竹内アナはタモリを介抱?

アサ芸プラス / 2015年02月19日09時56分

さらにテンションが上がると、『おどるポンポコリン』のダンスを激しく腰をフリフリさせて踊っています」(フジ局員) 先輩の生野陽子アナ(30)も体を張って盛り上げるタイプだとか。 「酔うと『めざまし』に一緒に出演している軽部アナや、お天気キャスターのものまねをします。ややウケですが」(フジ局員) [全文を読む]

フジ永島優美アナ 「噛まない」と高評価でダンスの切れ抜群

NEWSポストセブン / 2014年10月09日07時00分

それにダンスがものすごく上手い。『めざまし』の中で、彼女を含む6人の女子アナが踊りを披露したのですが、キレが段違いだった。元チアリーダーということもあって体型は結構ガッシリしているんですが、それも日テレの水卜麻美アナ(27)みたいなぽっちゃり系が受けているこのご時勢には合っているかもしれない。 加藤アナが鳴り物入りで入社した時は『スーパー綾子』との異名を [全文を読む]

フォーカス