結婚式 手紙に関するニュース

僕ら「喜ば世代!」バブル世代よりアラサーのほうが結婚準備にお金も時間もかけていた

Woman Insight / 2016年06月02日06時30分

(C)shutterstock 最近では結婚式準備に積極的な新郎を「イケ婿」というらしい。 しかしそのもっと上を行く「笑顔を見ることが一番のモチベーション」と考える男子、「僕たち!喜ば世代」というのが存在するらしい! 結婚情報誌「ゼクシィ」が結婚歴5年未満の25~35歳と、結婚歴20年以上の45~55歳に対し「結婚に関するアンケート」を実施。 新人類、「喜 [全文を読む]

【20代~30代女性の「ラブレター」に関する実態調査】 3人に1人以上が、「ラブレターをもらったこともあげたこともある」 男性のモテ要素の1つは「文章力」!?約9割が「文章力がある男性は魅力的」

DreamNews / 2016年05月09日11時00分

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)は、自社が運営する、大人女子のトレンド研究所「ガールズスタイルLABO(GSL)*1」にて、20代~30代の女性108人を対象に「ラブレター」に関する調査を実施いたしました。報道関係者各位 2016年5月9日株式 [全文を読む]

とくに働く花嫁は要注意!よくある「残念な結婚式」の失敗パターン5つ

BizLady / 2015年06月22日21時00分

結婚式は多くの女性にとって一生に一度の晴れ舞台ともいえるイベント。しかし、仕事をしながら準備を進めるのは意外としんどいことも多いことだろう。 だからといって「まいっか」で済ませてしまうと、後々満足がいかない結婚式を迎えてしまうことにもなり得る。 働きながら結婚式の準備をすすめる女性としては、どんなコトに注意すればいいのだろうか? 今回は、ウェディングプロ [全文を読む]

あーあ、ぶち壊し!結婚式で「嫌がられる余興」「楽しめる余興」の違い

Woman Insight / 2017年01月18日06時30分

「新郎新婦が幸せなら、どんな式でも良し!」と言いたいところですが、参列する側の負担も少なくないのが結婚式。特に、女子は、衣装やメイクにも手を抜けないので大変ですよね。 だからこそ、あまりにも式やパーティーが微妙だと、「せっかく準備したのに」とか「期待してたのに」とガッカリする参列者が続出してしまうのが現実です。 ということで、今回は、参列者が心の底から祝福 [全文を読む]

IMALUさん・干場義雅さんも涙寸前!結婚式場でWebCM記者発表会を開催

DreamNews / 2015年01月21日09時00分

株式会社ウエディングパーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)が運営する、式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」は、「玉の輿の日」である1月20日に 結婚式場「ローザブランカ表参道」にて、WebCM「約束のアルバム※」記者発表会を開催いたしました。報道関係者各位 2015年1月20日株式会社ウ [全文を読む]

あまりに笑えない「結婚式」での友人の驚愕的な態度

秒刊SUNDAY / 2012年07月05日19時36分

ジメジメした梅雨を迎えている6月にも関わらず、今の時期は海外の“ジューン・ブライド”伝承にあやかって幸せな花嫁になりたいと結婚式を挙げるカップルが多い時期。そんな、結婚式にまつわる相談をネット上から集めてみました。読売新聞社が運営する「大手小町」内にある、掲示板「発言小町」。こちらには結婚式にまつわる様々な相談が寄せられています。【友人(新婦)の結婚式の二 [全文を読む]

祝10万DL!花嫁御用達アプリ「レコフォト」がアーティストコラボキャンペーンを実施!第一弾はTHE★カラオケバトル最強女子ボーカリスト、藤田麻衣子!

PR TIMES / 2017年02月01日17時40分

株式会社DigiBookは、結婚式のプロフィールムービー作成アプリ『レコフォト for Wedding 』(以下、レコフォト)の10万ダウンロードを記念し、アーティストコラボキャンペーンを本日より実施します。本キャンペーンは、ブライダルシーンで人気のアーティストとコラボレーションし、結婚式をより感動的に盛り上げる演出を「レコフォト」アプリユーザー限定でプレ [全文を読む]

T&Gウェディングプランナー500人アンケート調査 Vol.07 意外に知られていない新事実?!実はジューンブライドじゃなかった!!いま、一番人気の結婚式シーズンは「秋婚(FALL BRIDE)」

PR TIMES / 2016年11月15日16時26分

いい夫婦の秘訣は結婚式にあり!夫婦の絆が深まる演出が急増!11月22日=「いい夫婦の日」にちなみ、夫婦の絆が強まった結婚式エピソードを一挙ご紹介 ■一番人気は「秋の結婚式」、最多挙式月(平均)は「11月」(過去5年間の調査データより) いい夫婦の秘訣は結婚式にあり!結婚式後もおふたりで楽しめる、夫婦の絆が深まる演出が進化中!■秋だからこそできる演出がたくさ [全文を読む]

結婚式が台無し!新婦が語る「参列した女友達」の非常識行動

しらべぇ / 2016年09月18日09時00分

POMPIXs/iStock/Thinkstock結婚式に参加をしてくれる友人は、ありがたいものだ。だが中には、そんな友人たちのせいで、結婚式が最悪な思い出になった経験を持つ人もいるらしい。しらべぇ取材班は、既婚女性に「結婚式でムカついた友人の行動」について調査。その中で、非常識な人々がいることが明らかに。(1)両親への手紙を読む、感動場面なのに...「結 [全文を読む]

T&Gウェディングプランナー500人 アンケート調査 2015 最高の結婚式を叶えるために知っておきたいプロのアドバイス

PR TIMES / 2015年06月01日16時56分

~ 演出・BGMランキングなど最新トレンドも明らかに ~ 国内外で年間約18,700組※1のウェディングプロデュースを手掛ける株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:知識賢治 以下、T&G)は、結婚式の準備を始めるカップルへお役立ち情報を届けるため、T&Gに在籍する563名のウェディングプランナー※2(以下、WP)を対象に、記 [全文を読む]

【論争】結婚式の招待状捨てられますか? 捨てる派「どうせ使わないでしょ?」

しらべぇ / 2015年03月04日19時00分

結婚式の招待状、捨てる?捨てない? 本記事のテーマは「なにをゴミと見なすか」です。恋人と買った思い出の品や手紙など、単なる「モノ」の域をこえて物語が付与された物品はなかなか捨てられないという人が少なくありません。しかし、時を重ねるに従い「思い出の品」がたまっていく以上、多くの人はどこかで断捨離を迫られるのが現実です。 結婚式の招待状もその一つだといわれます [全文を読む]

ドラマ『マッサン』で大注目!「国際結婚」でビックリされた日本の風習とは!?

Woman Insight / 2014年10月14日19時00分

実は、国際結婚カップルの結婚式は、約3割が「日本」で行い、日本で挙式した場所は、1位「ホテル」30.3%、2位「チャペル」27.3%、3位「神社仏閣」18.2%であるのだとか。 日本人の挙式スタイルは、衣装だけでも洋装と和装に大きく分かれ、中には両方を取り入れる方もいらっしゃいますよね。アラサーの私にいたっても、これまでホテルや海外リゾートをはじめとした [全文を読む]

あの‘観覧車での大規模サプライズプロポーズ’動画から約2か月…「A Happy Wedding~一生の愛を誓った二人の感動の結婚式~」

PR TIMES / 2014年09月01日13時43分

完結編がいよいよ完成!本日より、動画公開スタートAOKIグループで、ゲストハウスウエディングを展開しているアニヴェルセル株式会社(代表取締役社長:中村 宏明)は、「A Happy Wedding~一生の愛を誓った二人の感動の結婚式~」動画を9月1日(月)より公開いたします。こちらは、「アニヴェルセル サプライズプロジェクト」特設ページよりご覧いただけます。 [全文を読む]

【心温まる話】結婚式場に、パトカーで連行されてきた花嫁!その真相とは・・・!?

秒刊SUNDAY / 2016年10月15日11時37分

結婚式は、新郎新婦にとってとても大切な日。何も滞りなく、幸せに式を挙げたいもの。あるカップルの結婚式に、なんと新婦がパトカーに連行されてやってきた!?これには新郎も大仰天。一体彼女は何をしたのか・・・!?それは、「新婦を結婚式に間に合わせるため」に警察が取った心温まる行動でした。 結婚式に向かう高速道路で、トラックが炎上。そのために大渋滞に巻き込まれてしま [全文を読む]

T&Gウェディングプランナー500人 アンケート調査Vol.5 結婚式での「ありがとう」直球は「手紙の朗読」。変化球は「親御様も主役のひとりに」。

PR TIMES / 2016年05月30日15時23分

だからこそ、結婚式は感謝を伝えることができる特別な場です。結婚情報誌『ゼクシィ』の「結婚トレンド調査2014」によれば、結婚式を挙げる理由として、72.0%が「親・親族に感謝の気持ちを伝えるため」と回答※1。親御様へ感謝の気持ちを伝えるため、結婚式を実施する新郎新婦が多いことが分かります。 そこで、全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社 [全文を読む]

憧れちゃう♡ウエディングプランナーに聞いた、感動の結婚式

マイナビ進学U17 / 2015年09月15日00時19分

結婚式は一生に一度の晴れ舞台。そんな結婚式を作るお手伝いをするウエディングプランナーの仕事は憧れますよね。プランナーの方は、実際に素敵な式をたくさん見てきていそうです。これまであった感動的な結婚式はどんなものだったのか、ウエディングプランナーの方に聞きました。■手紙を使ったサプライズ演出「遠距離恋愛の末、ゴールインしたカップル。今どきメールではなく、手紙で [全文を読む]

働く女性が「同僚の結婚式」でやっぱり私も結婚したーい!となる瞬間3つ

BizLady / 2015年09月05日22時00分

同僚の結婚式で、感激したことはありますか? 感動的な結婚式に出席すると、「私も、結婚したいなぁ」と改めて思う女性も少なくないですよね。 では、働く女性が「次は、私も!」と自分も結婚したくなるのは、結婚式のどんな瞬間だと思いますか? そこで、アニヴェルセル総研が男女1,400名に実施した調査結果をもとに、働く女性が結婚式に憧れる瞬間ランキングをお伝えします。 [全文を読む]

今年のクリスマスカードは「クッキー」で!?~ クッキーのお手紙作成サービス「クッキーメール」、12月1日提供開始 ~

@Press / 2013年09月25日11時00分

その後、文字をマシュマロの表面に描いた「メッセージマシュマロ」、結婚式用の「席札クッキー」などの商品化を経て、クッキーメールの開発に成功しました。クッキーを通じて、言葉の1文字1文字を噛みしめてもらえるような手紙を提供してまいります。クッキーメール株式会社 代表取締役 兼 ビーテック株式会社 代表取締役石原 康次 コメントhttp://www.atpres [全文を読む]

結婚するなら多摩エリアで! 「Tama Wedding Box」がかわいすぎる件

Suits-woman.jp / 2017年02月12日12時00分

自分の結婚式……子供のころから妄想したり、夢見たりしていた女性も多いことでしょう。でも、マリッジブルーじゃないけど、やることが多すぎて疲れる、テンションが下がるという話も耳にします。 結婚が決まった堅実女子(いたら、おめでとうございます!)に、オススメの結婚式までの準備が楽しくなるボックスが2月14日のバレンタインデーに発売となります。 「Tama Wed [全文を読む]

幻冬舎 見城社長流・人脈整理術「SNSはムダ! 大切なのは、義理・人情・恩返し」

プレジデントオンライン / 2017年01月03日11時15分

“人脈”って言葉自体、大嫌い」 結婚式も、義理のある人物が関わっていない限り参加しない。 「土曜か日曜を潰されて、ご祝儀を包むわけだ。僕の年になると主賓挨拶か乾杯を頼まれるから、前もってスピーチの内容を考えなきゃいけない。時間を費やして、お金払って、事前準備もするって、三重苦だよ。面倒だし、無駄以外の何物でもない」 パーティー等への出欠の判断基準は義理の有 [全文を読む]

フォーカス