マンション 大田区に関するニュース

なぜ隣の部屋に外国人旅行者が?「マンションの民泊問題」が深刻化

まぐまぐニュース! / 2015年11月26日13時00分

メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』には、管理組合がやるべき対策と、楽観視できない現状が記されています。 民泊を阻止するには こんにちは!廣田信子です。 マンションの民泊問題に関心が高いです。で、実際、かなりのスピードでマンションに入り込んでいます。 都心の便利な場所にあるタワーマンション等では突然、いつの間にか、Airbnb(エアビーアンドビ [全文を読む]

日本初の民泊条例、地域振興と資産活用のためのルール作りを

政治山 / 2015年10月16日14時00分

大田区のワンルームマンションで1室25平方メートルを下回る物件は多くありますので、大田区の実態をふまえて、客室面積を緩和してほしいところです。それにより民泊マーケットがより活気づくことを期待します。 以下、国家戦略特別区域法などとあわせて従来の旅館業規制も以下引用しておきます。 国家戦略特別区域法13条 https://www.kantei.go.jp/j [全文を読む]

「マンション建替えがわかる本」出版記念イベント開催

クオリティ埼玉 / 2015年09月30日14時47分

9月29日火曜日、東京の日本橋社会教育会館で、一級建築士本山千絵氏(さいたま市南区在住)、マンション管理士日下部理絵氏の共著「マンション建替えがわかる本」(学芸出版社刊)出版記念イベントが開催された。会場にはマンションの建替えを考えている住民や管理組合関係者、管理会社など多数集まった。 第一部では本山千絵氏が「マンション建替えの現状と改正マンション建替え円 [全文を読む]

シノケングループが民泊対応型、投資物件を分譲開始!!

PR TIMES / 2017年04月04日13時36分

~ 民泊に適合した投資用アパートおよび投資用マンション ~ 株式会社シノケングループ(東京オフィス:東京都港区,代表取締役社長:篠原英明、東証ジャスダック市場 証券コード8909,以下グループを総称しシノケンG)は、民泊対応型、投資用アパートおよび投資用マンションの分譲を2017年4月4日より開始いたしますので、お知らせいたします。 1.個人投資家の皆様の [全文を読む]

オーナーが同居しない空き部屋シェアリングは規制強化せよ/日沖 博道

INSIGHT NOW! / 2016年02月24日07時07分

しかし日本で一番批判が強いのは、一般マンションの部屋がAirbnbで貸し出され、外国人旅行者がゲストとして利用する場合である。いわく「しょっちゅう違うガイジンたちが出入りして気味が悪い」とか、「隣の部屋でほとんど毎晩パーティをやって騒ぐのでうるさい」「曜日に関係なくゴミ出しがされて、しかも分別や置き場所がデタラメ」などといった苦情が絶えないそうだ。1つ目の [全文を読む]

公認民泊仲介サイト「STAY JAPAN」運営のとまれる、大田区・東邦大学との連携・協力協定を締結

PR TIMES / 2017年03月30日16時34分

当社が運営する公認民泊仲介サイト「STAY JAPAN」(https://stayjapan.com/)はマンションや一軒家などの住宅や、田舎体験ができる地方の古民家・農業体験民宿・宿坊など、日本全国の新たな宿泊施設を提供しています。特区民泊においては大田区にて全国初の認定取得するなど公認民泊事業を先駆けて行っており、培った経験やノウハウを生かし今後も社 [全文を読む]

住民税争奪戦 「狛江市の土地に住む世田谷区民」誕生の背景

NEWSポストセブン / 2017年03月09日11時00分

一方、日本有数の高級住宅街である“成城”の新築マンションを巡って、隣接する自治体同士が奪い合いを展開したこともある。2000年に着工された、世田谷区成城と狛江市東野川をまたぐ場所に位置する「パークシティ成城」を巡っての出来事である。 「全8棟のうち、6棟が世田谷区、残り2棟が狛江市に建っていた(画像参照)。開発したデベロッパーは全棟を『世田谷区成城』の住 [全文を読む]

大田区蒲田で合法の一棟まるごと民泊マンション「KARIO(カリオ) KAMATA(カマタ)」がオープンします!

PR TIMES / 2017年02月15日09時30分

鉄道業界では初となる民泊事業への取り組み京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、2月22日(水)から、大田区蒲田において、鉄道業界では初となる合法の一棟まるごと民泊マンション「KARIO KAMATA(カリオ カマタ)」をオープンし、民泊事業に参入します。これに伴い、2月15日(水)から宿泊予約の受付をスタートします。これは、大田区国家 [全文を読む]

騒音を抑える静かなトランポリン「バンバンボード」 前年度比約167%となる1,232個を販売!

@Press / 2016年12月08日11時00分

マンションでも利用できる「安全」で「静か」な運動ツールとして、子供運動と騒音問題に悩むお母さんに最適です。(※)2016年12月3日時点の数値。2月1日~1月31日の期間で決算処理を実施。商品詳細: http://soramame-system.com/product/bangbangboard/【「静かなトランポリン」人気の背景】特に都心ではマンション[全文を読む]

日本初&不動産業界初(※)! 賃貸から購入に損なく切り替え可能!『おためし入居付 分譲マンション』をスタート

PR TIMES / 2016年05月20日11時26分

一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」新企画一般社団法人「女性のための快適住まいづくり研究会」(事務局:目黒区自由が丘 代表:小島ひろ美)は、人生の中でも一番大きな買い物の一つである「マンション購入」について、「購入」か「賃貸」かを、決断しきれない女性のために、住まいの新しい選び方&暮らし方である「おためし入居付き分譲マンション」の展開を開始し [全文を読む]

ラーメン界の絶滅危惧種!?期間限定グルメ『豆乳グリーンカレーつけ麺』救済プロジェクト麺場ながれぼし・麺場voyageにて10月29日(水)~31日(金)まで実施

@Press / 2014年10月29日14時30分

【麺場ながれぼし】 ◆所在地 :東京都大田区南蒲田2-6-5 佐藤マンション ◆TEL :03-6424-9134 ◆定休日 :日曜日 ◆営業時間:【月~金】11:30-15:00 17:30-22:30 【土・祝】11:30-22:30 【麺場voyage】 ◆所在地 :東京都大田区蒲田4-18-1 ◆TEL :03-6424-5596 定休日 :無し [全文を読む]

上京して、初めて住んだ23区ランキング!2位は「世田谷区、練馬区」では1位は?

Woman Insight / 2017年04月28日06時45分

私が一人暮らしを初めてした時は、ペット可で家賃と広さを取ったため、築30年オーバーのオンボロマンションでした(笑)。 まずは、物件を選択した際に重視したポイントから見ていきましょう。 ■物件を選択した際に重視したポイントは何? 5位 「2階以上」11.1% これは女子なら絶対条件に入ってきますよね。1階だと侵入される恐れがあるし、正直2階でも電信柱が近くに [全文を読む]

訪日客&出張族相手の「民泊」は儲かるのか

プレジデントオンライン / 2017年03月21日09時15分

■実態は物件を買って始める投資型が大半 自宅やマンションなどの空き部屋を、宿泊施設として旅行者に有料で提供する民泊が、いまサイドビジネスとしてにわかに注目を集めています。いちばんの理由は、訪日外国人の急激な増加です。 それによる宿泊場所の不足は深刻で、東京や大阪のビジネスホテルはいま、外国人観光客の滞在で稼働率が90%を超えて飽和状態。日本国内の出張客も予 [全文を読む]

民泊解禁、トラブル急増で人々の日常生活を破壊?先行の大田区、ドヤ街化のおそれ?

Business Journal / 2016年02月05日06時00分

民泊は、個人の住宅やマンションの空室などを宿泊施設として利用するもの。訪日客の急増に伴う宿泊施設の不足を補うとともに、観光による地域振興の一助にもなる。新たなビジネスチャンスとして産業界から注目されている。●大京は民泊物件を購入、京王電鉄は民泊仲介会社に出資 羽田空港がある東京都大田区議会は国家戦略特区法に基づき、昨年12月に特区民泊を認める条例を可決した [全文を読む]

民泊ビジネス解禁へ 「大田区モデル」が成否のカギ握る

NEWSポストセブン / 2016年01月27日07時00分

2020年の東京オリンピックを控えて宿泊施設不足が叫ばれる中、1泊1万円程度で自宅やマンションの空き部屋を外国人訪日客などに貸し出す、いわゆる「民泊」ビジネスの規制緩和が急ピッチで進んでいる。 年間2000万人に迫る勢いで増え続ける訪日客が五輪時に2500万人に到達した場合、新たに4.1万室の宿泊施設が必要になるとの民間試算もある。そこで民泊を広く解禁すれ [全文を読む]

大田区47匹猫虐殺犯 危ない目つきで近所を自転車でぐるぐる

NEWSポストセブン / 2014年09月26日07時00分

久保木容疑者の自宅は、JRの線路沿いに建つ築40年のマンションの一室だった。8畳のダイニングキッチンと、6畳一間の1DKで、家賃は8万円弱。コンピュータープログラミングの仕事をしており、ほとんど自宅から出ることはなかったようだ。彼を訪ねてくる人も、彼が誰かと出かけていくことも、周りでは見られていない。しかし、こんな異常な“日常”が目撃されていた。 「どこ [全文を読む]

特区民泊エリア大田区にて史上初の民泊専用アートマンション「THE AOCA│Apartment of Contemporary Art, Tokyo」が誕生

PR TIMES / 2017年06月07日14時38分

6月15日から18日まで特別内覧会の開催が決定(予約制)。詳細はAOCAホームページ( http://hotelaoca.jp )にてLos Angelesを代表するグラフィティ・ライターOG SLICK(オージースリック)。また、OG SLICKが主宰するDISSIZIT!(ディスイズイット)に所属する唯一の日本人COOK(クック)。そして東京を代表する [全文を読む]

『家売るオンナ』に続け!? 不動産系ドラマが熱い

ガジェット通信 / 2016年10月30日14時10分

タワーマンションに住むことになった平凡な主婦(菅野美穂)が、セレブな妻たちのイジメにあうなかで、松嶋菜々子が不気味な隣人を演じている。 ただでさえ、眺望の良い高層階の億ションの住人を、中低層階の住人が支えているという経済格差が分かりやすいタワーマンションの基本的な構図。ドラマではいやらしい人間関係が強調され過ぎて、一部のタワマン住民からは資産価値が損なわ [全文を読む]

外国人を我が家でお・も・て・な・し!東京で“民泊”も可能に?

まぐまぐニュース! / 2015年11月19日07時00分

無許可で『民泊』は違法? 京都市でマンションの大半を借り、無許可で中国人観光客を宿泊させたとして、京都府警が東京の旅行会社を旅館業法違反で捜査していることが判明したそうです。 京都では、外国人旅行客の増加に伴い、宿泊施設が慢性的に不足しているという状態で、マンションの空き部屋などを利用する「民泊」が最近増加しているとのことですが、無許可営業や管理が不十分 [全文を読む]

電力を32%節約できる多摩川沿いの新マンション 「グランイーグル多摩川スカイフロント」9月下旬販売予定

@Press / 2015年07月16日09時30分

「グランイーグル多摩川スカイフロント」は「スマートマンション」では経済産業省の認定、「全量売電」では資源エネルギー庁の認定を受けた、ダブル認定マンションプロジェクトとして9月下旬より販売予定となっております。URL: http://www.grand-eagle.co.jp/mansion/nishirokugo/■「電力一括購入」と「電力の見える化」によ [全文を読む]

フォーカス