鍵 ドアノブに関するニュース

気が気じゃない!旅行中に気になる「家の不安」をスッキリ解消する方法

Woman Money(ウーマンマネー) / 2015年08月06日20時55分

また、窓は閉まっていても、窓のが開けっぱなしになっていることもあります。 旅行当日の朝は窓のことまで気にしている余裕がないかもしれませんので、窓と窓のは、前日の夜に閉まっていることを確認しておくと安心ですね。 ■2位は「火の元」! 2位は、“火の元を消し忘れていないか”です。 ガスのつけっぱなしは火事の原因になりますので、絶対に避けたいですね。でも、 [全文を読む]

コレはダマされる…!子どもが「サンタを信じて疑わない」クリスマスの演出2つ

It Mama / 2014年12月08日19時45分

「家には煙突がないけれど、サンタさん来れるのかな?」筆者自身は、母親から「サンタさんは窓から入ってくるから、クリスマスの日だけを開けておく」と教えられ納得したものですが、海外にはもっと素敵な習慣がありました。どんな住環境でもとり入れられるので■1:サンタさんの“魔法の”海外の家には、暖炉や煙突があるようなイメージがありますが、実は必ずしもそうではないよ [全文を読む]

油断は禁物!? 2割が「トイレから出られなくなった」経験あり

NewsCafe / 2014年02月28日12時00分

【アリ…24.9%】■が壊れて開かなくなり1時間閉じ込められた!■ノブがイカれていてが開かなくて焦った事ある。■ドアノブが外れて小窓から脱出。■子供の頃なら。お仕置きで閉じ込められた。■学生時代のいじめ。■幼稚園の時にドアノブを回して開けるのを知らなくて…。■中学時代にふざけ合っていて。■あります、夢でもよくあります。■親に怒られて、すねて閉じ籠った事 [全文を読む]

トイレよりも!? 家の中で「実はすご~く汚い場所」ワースト5

WooRis / 2014年11月01日11時30分

■3位:ドアノブや家族だけでなく、いろいろな人が触るドアノブ。誰がどこで何を触ってきたのか、わかりませんよね? そして、車や家のも、どこに行くにも携帯し、いろいろな場所に置かれてだんだん汚れが……!そんなに神経質になることはありませんが、帰宅したら必ず手を洗い、ドアノブやは定期的に殺菌力のあるスプレーなどを使ってきれいに保つようにしましょう。■4位: [全文を読む]

ドアのカギはスマホでガチャ!電池切れでも光を当てれば動きます!

&GP / 2016年11月29日07時00分

こんなところまでIoT化の波が来た! ソフトバンクから、スマートフォンでを開けられるドアノブ「AMADASスマートドアロック」(4万2000円)が販売開始されるぞ。 ■電池が切れてもスマホで急速充電! この「AMADASスマートドアロック」は、IoT化されたステンレス製ドアノブ。さまざまなドアノブと交換でき、しかも一般的な工具があれば、誰でも簡単に取り付 [全文を読む]

蓋・ファスナー・ドア すぐ開けたいのに開かぬ苛々解消術

NEWSポストセブン / 2016年11月26日16時00分

「開けるテクニック」を、その道の達人が直伝! 「ビンのふたを開封しようとして、10分格闘したが開かず、結局ペンチでこじ開けた」(48才・専業主婦)、「ダウンのファスナーが布をかみ、友人を待たせてしまった」(38才・会社員)、「雨の日、大量の買い物を抱えて帰ってきたら、が開かず、業者が来る1時間、外で待ち風邪をひいた」(60才・無職)など、開かずに困る人は [全文を読む]

+Style、スマートフォンで鍵を開けられるIoT化されたドアノブ「AMADASスマートドアロック」を販売開始

PR TIMES / 2016年11月25日16時31分

ソフトバンク株式会社は、アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」(http://plusstyle.jp/)の「ショッピング」で、スマートフォンでを開けられるIoT化されたドアノブ「AMADAS(アマダス)スマートドアロック」(販売元:株式会社JU)を2016年11月25日から販売します [全文を読む]

鍵もスマホもなくても鍵を開けられる?指紋認証の「Ola」なら手間なく開錠が可能に

FUTURUS / 2015年07月06日21時15分

帰宅してドアのを開けようと思ったのに、がなかなか見つからない。あるいはスマートフォンと連動しているはずが、スマートフォンを持ち出し忘れていた、といった事態にならないとは限らない。 間違いなく本人が帰宅しているというのに、自宅のドアは冷たい態度をとるかもしれないのだ。しかし、指紋認証ならどうだろう。をごそごそ探す手間も要らないし、スマートフォンを忘れて [全文を読む]

スマホがカギになるドアノブ「アマダス」―Bluetooth対応

インターネットコム / 2016年11月25日19時10分

iPhoneやAndroidスマートフォンをとして使えるドアノブ「AMADAS(アマダス)スマートドアロック」が販売中だ。ソフトバンクのクラウドファンディング&ショッピングサイト「+Style(プラススタイル)」が取り扱う。 いわゆるスマートドア、スマートロックと呼ぶ製品のひとつ。家の中のさまざまなドアノブと交換可能だ。 あらかじめ専用アプリケーションを [全文を読む]

アイマスクからオフィスまで!最新IoTがそろう「+Style」が気になる!

&GP / 2016年09月02日08時00分

スマホと連携させてなどの小物にくっつけると、一定の距離を離れると音を鳴らすなどの使い方が可能です。 +Styleで販売中の、部屋の様子を見守れる「VLOG CAM」、部屋の温度・湿度・空気の状態を確認できる「bPoint COMFORT」と連動させて、ドアが開くとカメラが起動するなどほかの製品と組み合わせて使うこともできます。+Style掲載時期は9月下 [全文を読む]

留守中でも鍵の受け渡しに便利!鍵や印鑑を本体内部に収納し共有できるダイヤル式南京錠2種を1月27日発売

PR TIMES / 2015年01月27日09時45分

パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、4桁のダイヤル錠で、本体内部に印鑑やを収納でき、ドアノブや窓枠などに取り付けて、留守中でも直接会わずにの共有ができる南京錠「収納BOX(南京錠・ダイヤル式・玄関・保管・受け渡し・中型サイズ)200-SL026BK」、「収納BOX(南京錠・ダイヤル式・玄関・保管・受け渡し・大型サイズ)200-SL [全文を読む]

冬の静電気、マジで死んだりする可能性はないのか?

週プレNEWS / 2014年12月01日06時00分

「家のを開けるとき、毎回火花が見えるくらいの静電気がきて、万一、家の中でガス漏れしてたら爆発?と、いつも帰宅は命がけ!」(40代男性編集・ウチヤマ)、「飼い猫に触るたびにバチバチ静電気がくるんです。猫ちゃんにもし何かあったらと思うと…(泣)」(30代女性スタッフ・ワタナベ)、「僕はトイレで手を洗うのが憂鬱です、自動で水が出てくるタイプの蛇口、冬になると [全文を読む]

紙のノートにも「指紋認証」が必要だ

FUTURUS / 2017年05月16日10時30分

■ 紙にをかける SOURCE:Makuake デジタルデータの秘密保護はよく取り沙汰されるが、アナログデータの場合はどこか蔑ろにされがちではないか。 「資料を紙で見る時代はまだ続く」と先述したが、そうである以上は紙にをかける処置もしなくてはならない。そのことは、どうやら大衆も認めているようである。Makuake、Indiegogoともに資金調達キャ [全文を読む]

【海外発!Breaking News】911通報後に意識を失った男性 ペット犬が玄関の鍵を開け、救急隊を家の中に(英)

TechinsightJapan / 2017年03月07日21時50分

」 通報を受けて駆け付けた救急隊は「ゲーリーさんの家の玄関にはがかかっており、中に入ることができませんでした。でもサイレンの音と突然の訪問者に反応し、玄関扉の向こう側で犬がジャンプしているのがわかりました。最初は私たちを威嚇しているのだろうと思ったのですが、しばらくして隣人が来てドアノブを下げるように言われたのです。すると扉が開きました。一時は警察に応援 [全文を読む]

カギなどの貴重品を収納・保管できるセキュリティボックス3種類を発売。

PR TIMES / 2016年09月20日18時03分

[画像1: http://prtimes.jp/i/11495/596/resize/d11495-596-131533-8.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/11495/596/resize/d11495-596-786760-3.jpg ]■セキュリティ収納ボックス品番:SL-74(左右開閉式)標準価格:¥3,132(税抜 [全文を読む]

宅配ボックスがなくてもOK! 折りたたみ式あります

&GP / 2016年01月23日18時00分

中に荷物を入れたら、フタをロックしてもらい、をポストに入れてもらえばいい。暗証番号式のを使用する場合は、暗証番号をポストに入れてもらえばOK。普通の宅配ボックスと同じように使用できる。 サイズは2種類。30リットルサイズは外寸が幅540×高さ325×奥行380mm、内寸は幅530×高さ320×奥行336mm。折りたたみ時は高さ85mmになる。A3封筒や [全文を読む]

「あれ鍵閉めたっけ?」心配でたまらなくなったら疑うべき心の状態

WooRis / 2014年01月23日12時00分

外出時に「あれ、ドアの閉めてきたっけ?」「火の元チェックしてきたかな?」などと、すごく気になってしまう人はいませんか? それ以外にも、手すりやドアノブが不潔に思えて触れないとか、部屋にある物の配置が常に同じでないと我慢できないなど、思い当たる節がある人もいるはずです。 実はそうした”何かが気になって落ち着かない”気持ちは、強迫性障害という心の病気のサイン [全文を読む]

ちょっと入りますよ・・・謙虚にドアを開けて入るワンちゃんの映像が話題に

秒刊SUNDAY / 2015年12月12日17時55分

もしかしたらこれを更に応用化させ、か何かまで開けるようになったら、泥棒も疑われてしまいます。 将来、ワンちゃんを使った泥棒が横行しないように願いたいものですね。 掲載元 http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/watch-dog-stand-up-open-6991251 (秒刊ライター:たまちゃん) [全文を読む]

フォーカス