土地 練馬区に関するニュース

"姥捨て特養"杉並区以外が距離をとる理由

プレジデントオンライン / 2017年05月19日09時15分

都市部で整備の土地を確保するのは難しいが、地方部であれば可能だ。今回、南伊豆町は土地を無償で貸し出している。特養の誘致によって、観光振興や雇用創出を見込んでいるからだ。 ところが「全国初」というこの取り組みは、まったく広がっておらず、現状では「日本唯一」となっている。なぜ杉並区は、頓挫が見込まれるこの計画を推し進めているのだろうか。 ■なぜ舟形町の計画は失 [全文を読む]

稲田朋美 副収入で月80万円!密かに進める3億円アパート経営

WEB女性自身 / 2016年10月21日06時00分

その額、土地・建物有価証券などあわせて計約1億8千万円。 「資産公開の不動産評価額は一般的に課税標準額と呼ばれるもので、実勢価格の10分の1以下の場合もあります」(前出・政治部記者) そんな 資産家 稲田氏の気になる動きを、本誌はキャッチした。 「持ち家のひとつ、文京区内の一戸建てを現在、建て替え中なんです」(不動産関係者) どんな豪邸を建てているのだろう [全文を読む]

医療モールへの不動産有効活用!ウェブコンテンツを掲載開始!~不動産有効活用したい地主オーナー向け!医療モールのメリット~

@Press / 2016年01月18日16時00分

ホームページ : http://www.m-credo.co.jp ウェブコンテンツ: http://www.m-credo.co.jp/about_clinicmall/index.php ■概要 当社は、土地有効活用を通じて地域還元したい不動産所有者と、地域医療に貢献したい独立開業医師とのマッチングを実現し、複数の医療機関が集合する医療モール(クリニ [全文を読む]

梶原一騎の「御殿と遺品」危機で長男を独占直撃!(4)“傑作遺産”をどう守っていくか?

アサ芸プラス / 2016年05月18日05時54分

早晩、何らかの形で処分することは避けられないかもしれません‥‥」 69年8月、東京都練馬区大泉に購入した約170坪の土地に建てられた豪邸は門から玄関の床に大理石が敷かれ、家の中にある応接室の入り口は、自動ドアが設置されている。応接室には酒好きの梶原氏が出版関係者らを招く目的でホームバーも造ったが、やがて本人は夜の街に消えることが多くなり、家で飲むことはあま [全文を読む]

介護付有料老人ホーム新規開設に関するお知らせ

PR TIMES / 2017年09月06日10時00分

土地・建物は事業者非所有です。 【ホーム概要】 [画像2: https://prtimes.jp/i/15617/12/resize/d15617-12-432406-2.jpg ] 2.今後の予定 新設ホームに関する今後の予定は下記の通りです。 ・入居募集開始 2018年春 ・開設日 2018年秋 なお、入居募集受付の日程や利用料などの詳細については決定 [全文を読む]

東京都練馬区付近 約100ミリの大雨

tenki.jp / 2017年08月30日15時45分

低い土地の浸水や地下施設の浸水、河川の増水や氾濫に警戒して下さい。また落雷や突風の吹く恐れがあります。空模様の変化の注意して下さい。 [全文を読む]

都市圏で懸念される2022年問題 「生産緑地法」期限切れで膨大な土地が動き出す?

ZUU online / 2017年07月29日17時40分

その後1992年に法改正され、三大都市圏(東京、大阪、名古屋)とその近郊にある市街化区域内の農地を、宅地化する農地とそのまま緑地として保持する土地に分け、後者を改めて生産緑地と指定し直した。改正生産緑地法では、農地は固定資産税、都市計画税、さらには相続税も宅地並み課税を受けることが原則だったが、保全農地として生産緑地の再指定を受けることが出来れば、今まで通 [全文を読む]

いにしえの魂が眠る埼玉の秘境「吉見百穴」は、遺跡と心霊スポットのワラジスト

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2017年06月30日09時00分

それから、土地を持て余しているのか、200台分を備えた過剰供給すぎる無料駐車スペースに車を停めた。 あの、土地ちょっと東京に譲ってくれぃ。 そんでもって、お目当ての穴へと直行してもいいのだが、駐車場までの道のりを少し戻ったところにも軽い名所があるので、いきなり寄り道。 切り立った崖に人工的に穴を掘った「岩窟ホテル」だ。 岩窟ホテルは、明治から大正にかけて [全文を読む]

上京して、初めて住んだ23区ランキング!2位は「世田谷区、練馬区」では1位は?

Woman Insight / 2017年04月28日06時45分

初めての土地で、初めての学校で、初めての一人暮らしは心細いと思います。少しでも不安な気持ちがなくなるような、安全な街の快適な部屋で過ごせるといいですね。(あおいあん) 情報提供元:株式会社グローバル・リンク・マネージメント 【あわせて読みたい】 ※え、これ全国共通じゃないの?「方言だと思ってなかった方言」コレクション ※親にSNSをフォローされるの、あり? [全文を読む]

宮城県の新たなブランド「絶品」の販売会を「クイーンズ伊勢丹石神井公園店」で開催!

PR TIMES / 2017年02月08日11時24分

【出品商品】[画像1: https://prtimes.jp/i/24042/1/resize/d24042-1-261540-0.jpg ]全国的にも希少な「玉光デリシャス」はこの土地ならでは栽培によって糖度と酸度のバランスが素晴らしく、濃厚な味わい[画像2: https://prtimes.jp/i/24042/1/resize/d24042-1-29 [全文を読む]

超意味不明!クルマを崖から飛ばす奇祭がアラスカにあった【動画】

clicccar / 2016年07月17日20時33分

打ち上げられているのはクルマ! これはアラスカのある土地で7月4日行われているイベントの風景です。 アメリカって、ちょっとわかりにくいところがあるんですよね。 ニューヨークやロサンゼルスは大都市ですが、国土のほとんどは、町があって、そこを出ると何十分も、ときには何時間も畑や荒れ地がつづいていて、やっとまた町が現れるとか、そんな感じだったりするんですよね。 [全文を読む]

東京都杉並区と横浜市青葉区、そこに住む「意識高い病」にかかった人々の共通点

citrus / 2016年07月01日19時50分

いわゆるブランドアドレスというのは、その土地が持つストーリーに加えて、自然か不自然かはともかく住民が醸成した集団の自己肯定感が鍵となっているのだ。私は川崎から横浜へと日和ってしまったけれど、練馬区のみなさんにはぜひ、ご当地ナンバー導入で練馬ナンバーから杉並ナンバーにこぞって変更する杉並人に惑わされず、杉並の迫害に負けず、自信を持って生涯練馬ナンバーで通して [全文を読む]

遺骨の扱いに困る現在の日本 デヴィッド・ボウイは散骨予定

NEWSポストセブン / 2016年01月29日07時00分

また都市部では土地が高騰し、墓を買えない人が多い。冒頭の事件は、そんなやむにやまれない事情が絡みあった不幸の連鎖といえよう。 そんな現代において、注目されているのが「散骨」だ。火葬後の焼骨を粉末状にして、海や空、山中などにそのまま撒く葬法だ。 日本では1987年、石原裕次郎(享年52)が亡くなった時、兄の石原慎太郎(83才)が、「海を愛していた弟は、海に還 [全文を読む]

東京・練馬のカフェで『子供が育つ海外旅行プラン』スタート!

PR TIMES / 2015年12月22日11時30分

特に知らない土地で様々な文化に触れる海外旅行は、子供の成長に大きな効果があります。しかし、海外で起こりうる危険や病気、飛行機移動でのマナー問題など、子連れ旅行は不安がいっぱいなのも事実。そんな「子連れで海外旅行に行きたいけど色々不安…」「子供をどこに連れて行けば楽しんで成長できるの?」といった悩みを解決するのが、弊社代表の旅育プランナー・木舟周作です。 [全文を読む]

上石神井に佇む自然あふれる憩いの森

Walkerplus / 2015年10月19日16時30分

5分もあれば一周できるこちらは、練馬区が土地所有者から借りて区民に開放する小さな森。ケヤキやエノキなどが生い茂る雑木林の中で心ゆくまでのんびり過ごせる。 閑静な住宅や畑に囲まれたこの森は、駅前のにぎやかさとは違って、木々を通り抜ける風の音が聞こえるくらい静かで心地いい。貴重な自然も残されているので、敷地内を散策するのも楽しい。昆虫や小鳥たちも集まってくるの [全文を読む]

人口減少の衝撃 20~30代女性半減の都市続出、新築住宅ニーズ消滅の危機

Business Journal / 2014年11月21日06時00分

おそらく現役世代の社会保障負担が増えすぎ、経済活動が停滞し、GDPは下がり、土地への需要が減り、地価も下落するだろう」として、「現役世代負担率」(生産年齢人口1人に対する老年人口の割合)に注目する。 同書によると「現役世代負担率が上がるほど地価を押し下げる。(略)このまま現役世代負担率が上がり続けた場合、日本全体の地価を2010年から2040年にかけて毎年 [全文を読む]

シェアハウス見学会付きセミナーを9月13日に開催「100%合法の“寄宿舎シェアハウス”で新築利回り10%が可能」

@Press / 2014年09月10日12時00分

土地の有効活用をすることで、通常のアパート・マンションの家賃収入を超える安定収入を実現いたしました。 土地の有効活用をお考えの投資家やオーナーの方を対象に、通常の家賃収入よりも利回りをアップさせる不動産投資セミナーを実施いたします。 また、入居者は、過去の経験より一番トラブルの少ない20代女性に限定しています。 株式会社スマートライフは今後の日本を支える [全文を読む]

完成を東京五輪に合わせた“外環道ファースト”? 総工費1兆6千億円の問題だらけな大事業に小池都知事は無反応…

週プレNEWS / 2017年06月29日15時00分

だって発進式には泣く泣く土地を売った住民が招待もされていないし、そのお知らせすらなかったんです」 東京都議選は6月23日に告示されたが、市民団体「外環ネット」は、その少し前に都議選立候補予定者に外環計画についてのアンケート調査を実施した。都民ファーストの会の候補者には8人にアンケートを送ったが、回答があったのはわずかにひとり 、新人の鈴木邦和氏だけ。そこに [全文を読む]

三井や東急はなぜ「学生寮」を建て始めるのか 新収益源へ大手デベロッパーが相次いで参入

東洋経済オンライン / 2017年04月20日08時00分

同社は昨年11月に学生向け住宅を運営する学生情報センターを買収し、土地の仕込みと開発に加え、寮の管理・運営まで一貫して行える体制を整えた。「学生情報センターは大学とのコネクションが強い。今後は(東急ハンズなど)グループ会社のコンテンツとからめていきたい」と大隈社長は狙いを話す。東急不動産は2020年度までに、学生向けレジデンス事業として年間売上高で約100 [全文を読む]

富野由悠季が語るアニメ“聖地巡礼”ブームへの思い「僕が反面教師。若い時に外に出ておかないとダメ」

週プレNEWS / 2017年01月30日15時00分

一例だけど、その土地の特産品のポスターばかり目立って張ってあるけど、外国人にはトイレの場所がどこかわかりづらいとかね、たくさんある。 ―なんだか聖地巡礼の話から、日本の観光業界全体の話へと飛躍していますね。 富野 僕としてはそこが狙い。伝統を守ることだけが“おもてなし”ではないんだって話は、もともと観光業界にどっぷりの人では言いづらいけど、新参者なら忌憚 [全文を読む]

フォーカス