ベース 川上洋平に関するニュース

【エンタがビタミン♪】[Alexandros]川上洋平はダウンタウンの熱烈ファン。トークでガチ緊張。

TechinsightJapan / 2015年09月30日19時35分

ベースとコーラスを担当する磯部寛之は高校入学直前までの約4年間をアメリカで過ごしており、川上洋平と同じくネイティブの英語が話せる。そのため日本語と英語の歌詞が巧みに絡む独特な魅力とそのサウンドが評価され、アレキの楽曲は海外でも通用すると言われている。 [Alexandros]も目標は世界制覇だと公言する。川上はそれについて「松本さんの本を昔から読んでいて [全文を読む]

COMPUTER MAGIC × 川上洋平[Alexandros]インタビュー

NeoL / 2015年10月30日18時00分

http://www.tugboatrecords.jp/4392 http://thecomputermagic.com [Alexandros] 「Girl A」 2015年12月2日発売 (Universal Music) *10/21(水)より「Girl A」のみデジタル配信スタート iTunes http://po.st/girlaitms レ [全文を読む]

「行き当たりばったり」…ハングリー精神の塊[Alexandros]の最新作

anan NEWS / 2016年11月21日21時42分

ベースを弾いててグルーヴを操ってる感じが作れたんですよね。その一方『クソッタレな貴様らへ』は、あれほどカオスな曲は珍しい(笑)。どこまでムチャクチャになるんだ、と思いながらカッコよくできちゃった感じ。何度聴いても気持ちいいです」(磯部寛之) 「名曲ぞろいです。半分ぐらい既発の曲ですが、アルバムの曲順どおりに聴いてもらうと、また新しい発見があるんじゃないかな [全文を読む]

VAMPSが新しいロックイベントの可能性をカタチにする

dwango.jp news / 2015年02月20日01時09分

中央へベースを固定し、グルグルと回るその装置にメンバーが乗り、ドラムスティックでベースを演奏。見たこともないような光景にファンも熱狂する。次いで登場したのは[Alexandros]。今年、2度目の武道館も決まっているだけに、堂々としたステージを魅せる。「俺たちが[Alexandros]だ。武道館!最高の夜にしようぜ!」という川上洋平のシャウトからLIVEは [全文を読む]

氣志團がEXILEコピーで大暴れ

dwango.jp news / 2014年10月27日00時03分

locofrank会場が暗転するや大きな歓声が上がるなど、イヴェントへの期待感が充満するたまアリにトップバッターとして現れたのは、木下正行(ヴォーカル/ベース)の「ライヴハウス代表としてきました!」という宣言も頼もしいlocofrank。木下の「10-FEETがなんでおれらを一発目にしたかわかる? 初めっから飛ばせってこと!」という言葉通り、バンドは『ST [全文を読む]

スカパラ×FM802のロックフェスに[Champagne]・川上と9mm・菅原が参戦!

okmusic UP's / 2014年01月01日10時00分

深紅の照明を背に茂木(ds)のタイトなビートに促され、川上(b)のうねるベースと加藤(g)のジャジーなギターに、ホーン隊がなだれ込み、開戦の狼煙を上げるステージ。「『RADIO CRAZY』楽しみにしてたぜ~! 思いっ切り暴れまくってくれよ~! アー・ユー・レディ!?」と、コール&レスポンスをガソリンに加速していくライブは、一気に会場をロックオンしてアゲま [全文を読む]

ももクロ有安杏果 2度目となるソロライブが大盛況

dwango.jp news / 2016年11月27日11時10分

ライブはツインギター、ベース、キーボード、ドラムの5名によるバンドセットで行われ、バンドサウンドに乗せて『Catch up』、『another story』と自身が作詞した楽曲を次々と披露。カバー曲『Peace Loving people』『星間飛行』や、ももいろクローバーZの『words of the mind -brandnew journey-』や [全文を読む]

[Alexandros]、ニューアルバム発売記念フリーライブで約3000人が熱狂

okmusic UP's / 2016年11月11日14時00分

初めに到着した庄村聡泰(Dr)がドラムを鳴らし始め、次に磯部寛之(B&Cho)がステージに上がりベース音を重ねる。そして白井眞輝(G)がギターを手にしながらステージへ向かいギターの音を奏で、最後に川上洋平(Vo&G)が登場し、ステージ上にメンバー全員が揃うと、ファンにはお馴染みの 「Burger Queen」を演奏しライブがスタートした。 川上が「元気です [全文を読む]

[Alexandros]、2万3000人を熱狂の渦に巻き込んだメッセ公演をWOWOWにて独占放送!

Entame Plex / 2016年01月07日17時11分

川上洋平(ヴォーカル)の伸びやかな歌声が、磯部寛之(ベース)、白井眞輝(ギター)、庄村聡泰(ドラム)の奏でるビートとともに、広い会場内に響き渡った。 「幕張! 最高の一日にしようぜ!!」そう叫ぶと、得意の英語詞をふんだんに交えたロックチューンを次々に熱唱。「Run Away」「Oblivion」といった『ALXD』収録曲を中心に、疾走感あふれるサウンドで観 [全文を読む]

更なる高みへ!Japanese Rockのフロントランナー[Alexandros]が、キャリア最大規模のワンマンライブを完遂。WOWOWにて1月10日に独占放送!

PR TIMES / 2016年01月07日16時18分

ヴォーカル・川上洋平の伸びやかな歌声が、磯部寛之(ベース)、白井眞輝(ギター)、庄村聡泰(ドラム)の奏でるビートとともに、広い会場に響き渡った。 「幕張!最高の一日にしようぜ!!」そう叫ぶと、得意の英語詞をふんだんに交えたロックチューンを次々に熱唱。「Run Away」、「Oblivion」といった『ALXD』収録曲を中心に、疾走感あふれるサウンドで、若い [全文を読む]

[Alexandros]が思い出の地・代々木公園にてフリーライブを敢行

okmusic UP's / 2015年06月18日08時00分

小雨降る中、ベース&コーラスの磯部が「路上でやっていた頃、雨が降ったら、あの歩道橋の下でライブをやったりしていました。」と語り、ヴォーカル&ギターの川上洋平が「8年振りに帰ってきました。当時から、いつかここに立ちたいと歌っていました。お酒は飲めませんが、今日は最高に酔わしてもらいます。」と語ると、大きな歓声が沸き起こった。 1曲目終了時、客席が熱狂に包ま [全文を読む]

VAMPS主宰ロックフェス「VAMPARK FEST」は初日から大熱狂!

okmusic UP's / 2015年02月20日12時30分

多彩な要素を持ちながら芯にはメタルの王道をしっかりと感じさせる彼らはマイクスタンドに立てたベースをDanielとMarkが一緒にプレイするというアクロバティックなパフォーマンスも見せ、客席を大いに沸かせると、最後はメンバー全員でドラムを連打! 予想もしていなかった展開に再び面食らいながらも観客はステージの4人に拍手喝采。見事トップバッターの務めを果たした彼 [全文を読む]

フォーカス