市町村 和歌山県に関するニュース

和歌山県:「土砂災害特別警戒区域」支援制度活用されず

毎日新聞 / 2017年09月06日09時43分

移転せず防護壁などを設けるための補助制度もあるが、県内の市町村では申請するための要綱もない。特別警戒区域は今後増えていく方向だが、住民をどう支援するかが行政の課題となっている。【稲生陽】 土砂災害特別警戒区域は地形から災害が想定される「土砂災害危険箇所」のうち、建物や人命に特に大きな被害が出る可能性があるとして知事が指定する。開発が制限され、財産価値も大き [全文を読む]

算数・数学の自由研究作品コンクール「MATHコン」に日本数学検定協会が2016年度(第4回)から協賛

@Press / 2016年08月18日14時00分

【塩野直道記念「算数・数学の自由研究」作品コンクール概要】名称:塩野直道記念 第4回「算数・数学の自由研究」作品コンクール(2016年度)主催:一般財団法人 理数教育研究所協賛:株式会社内田洋行/株式会社学研ホールディングス/ 公益財団法人日本数学検定協会/カシオ計算機株式会社後援:文部科学省/国立教育政策研究所/読売新聞社/ 公益財団法人文字・活字文化推 [全文を読む]

花粉の季節に!特許取得の和歌山県特産かんきつ類「じゃばら」果皮を使用『北山村産のすっぱくないじゃばらジュース』1月23日(金)発売

@Press / 2015年01月15日11時00分

【「じゃばら」とは】じゃばらとは、和歌山県のどの市町村とも隣接していない全国唯一の飛び地としても有名な和歌山県北山村を原産として、現在も北山村でしか栽培されていない「幻の果実」とも呼ばれるかんきつ類です。じゃばらに多く含まれる「ナリルチン」はフラボノイドの1種で「スーパーフラボノイド」とも呼ばれ、花粉対応成分として話題になっている成分の1つです。じゃばらに [全文を読む]

大阪府主催「移住フェア(OSAKA「E」FESTIVAL)」を東京(池袋)で開催します!

PR TIMES / 2017年02月14日13時59分

関西+九州・山口の魅力を詰め込んだ大阪府の本気のイベントに乞うご期待ください! [画像: https://prtimes.jp/i/13485/60/resize/d13485-60-920942-0.jpg ] 1.イベント名 OSAKA「E」FESTIVAL (大阪かっこいいフェスティバル) 2.日時 平成29年2月19日(日曜日) 正午から午後6時 [全文を読む]

花粉の季節到来!日本じゃばら普及協会が初の公認商品として「北山村産のじゃばらシリーズ」を認定。さらに増量版も新発売!

PR TIMES / 2017年02月02日11時40分

[画像2: https://prtimes.jp/i/5289/31/resize/d5289-31-287564-2.jpg ]■「幻の果実」とも呼ばれる、和歌山県北山村産の柑橘類「じゃばら」とは?北山村は和歌山県のどの市町村にも隣接していない全国唯一の飛び地の村で、そこだけに自生する柑橘類「じゃばら」は「幻の果実」とも呼ばれています。(現在も「じゃばら [全文を読む]

大阪府が東京で、初めての「移住フェア(OSAKA「E」FESTIVAL)」を開催します!

PR TIMES / 2016年07月01日19時43分

オール関西の魅力を詰め込んだ初めてとなる東京開催の大阪府の本気のイベントに乞うご期待ください! 1.イベント名 OSAKA「E」FESTIVAL (大阪かっこいいフェスティバル) 2.日時 平成28年7月23日(土曜日) 正午から午後6時まで 3.場所 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館12階 (最寄駅 JR山手線・京浜東北線 有楽町駅から徒 [全文を読む]

今秋注目の和歌山県人気お取り寄せ品ランキングを発表 「プレミア和歌山」×「おとりよせネット」コラボ企画

@Press / 2015年11月27日18時00分

▼発表!プレミア和歌山お取り寄せグランプリ!http://www.otoriyose.net/a/o151111a_event/地域における消費喚起などを支援するために国が用意した「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を活用して、県産品・特産品をお取り寄せできる販売事業に力を入れている都道府県や市町村が数多くあります。その中で今回は、「和歌山県内で生産・ [全文を読む]

熊野川中流にはん濫危険情報

tenki.jp / 2015年07月17日00時52分

安全の確保を図るとともに、市町村からの避難情報に注意して下さい。午後11時50分現在の雨雲の様子熊野川の日足水位観測所(新宮市)では、16日23時50分頃に、はん濫危険水位(レベル4)に到達しました。 川沿いの新宮市のうち、堤防の無い、または堤防の低い箇所などでははん濫するおそれがありますので、 各自安全確保を図るとともに、市町村からの避難情報に注意して下 [全文を読む]

財政難で「橋」が維持できず撤去 全国73万の橋梁のうち2割が50年経過

ZUU online / 2017年09月24日06時20分

しかも、市町村管理を中心に全体の3分の1近くは、建設時期の記録が残っていない。一般に橋梁は建設から50年前後で深刻な損傷が生じやすくなるとされる。補修工事などで自治体が通行規制した例は2008年で977件しかなかったが、2015年には2357件に増えている。それだけ老朽化に伴い補修の必要な橋梁が急増しているわけだ。 [全文を読む]

一度行ったら脱出困難な町……日本有数の謎地域(褒めてる)!? 和歌山県上富田町に観光案内所が誕生

日刊サイゾー / 2017年09月11日23時30分

2008年、第2次市町村合併にかかる特例法の期限を前に住民の意向を調査したところ、周囲の市町村との合併反対が3,808人。賛成が3,747人。パーセンテージでは、49.86%対48.99%となったのである。 このあまりの僅差に、合併をしないという選択が決定したのである。もちろん、田辺都市圏のベッドタウンとしての機能もあるため、ある程度財源は確保されており、 [全文を読む]

[和歌山県]就活サイクルプロジェクトを開始

政治山 / 2017年09月09日11時00分

都会で働いている人に対しては、実家などへ市町村広報誌、回覧板などを通じて就活サイクルをPR、情報提供を呼びかけ、提供された情報から都会で働く人向けにメールやチラシでPRするほか、高校の同窓会HPへ情報を掲載してもらう。離職した女性に対しては幼稚園に依頼して再就職希望者向けチラシを配布。退職高齢者に対しては、シルバー人材センター、町内会、退職予定者を持つ企 [全文を読む]

平成29年7月 九州北部豪雨における被害に対する復興支援活動について

@Press / 2017年07月24日17時00分

記 ■店頭募金活動、及び従業員による募金活動 1.募金期間 :7月24日(月)~8月31日(木) 2.募金実施店舗:ヤマト住建株式会社 本社(兵庫県神戸市中央区) その他、本店・支店・各店舗併せて24箇所 兵庫県7店舗 大阪府3店舗 京都府1店舗 滋賀県2店舗 和歌山県1店舗 東京都3店舗 神奈川県2店舗 千葉県2店舗 埼玉県1店舗 群馬県1店舗 3.募 [全文を読む]

幻のかんきつ類「じゃばら」のサプリで花粉症を抑えよう

Walkerplus / 2017年02月03日18時21分

北山村は和歌山県のどの市町村にも隣接していない全国唯一の飛び地の村で、そこだけに自生するじゃばらは、まさに”幻の果実”だ(じゃばらは北山村が所有する登録商標)。 じゃばらのすごさの秘密は、注目のスーパーフラボノイド「ナリルチン」が温州ミカンの約21.5個分も含まれているところ。特に、果皮には果汁の13倍ものナリルチンが含まれている(大阪薬科大学生薬科学研究 [全文を読む]

『路線バスの旅』でも見られない!? 誰も知らない日本を今日もバスが走る『秘境路線バスをゆく』

日刊サイゾー / 2016年03月06日16時00分

また、“路線距離チャンピオン”の奈良交通の八木新宮線は、その距離166km、総時間6時間半と圧倒的な数字を誇り、バス停167カ所、通過する市町村は8つ。路線バスファンでなくても、きっと目がくらむはずだ。奈良県の郊外「八木駅」を出発し、温泉や世界遺産などを横目にしながら和歌山県「新宮駅」をつなぐ。 昨今のレトロブームにあやかり、昔懐かしいバスターミナルも特 [全文を読む]

三重県にも土砂災害警戒情報発表

tenki.jp / 2015年07月17日03時48分

土砂災害警戒情報とは土砂災害警戒情報は、大雨警報(土砂災害)が発表されている状況で、土砂災害発生の危険度がさらに高まったときに、市町村長の避難勧告等の判断を支援するよう、また、住民の自主避難の参考となるよう、対象となる市町村を特定して警戒を呼びかける情報です。 [全文を読む]

10/2(木)「今ハイパーローカルビジネスが面白い! ~超地域密着活用セミナー~ 」開催のご案内

DreamNews / 2014年09月11日16時00分

市町村より細かいレベルでの、超地域密着型のビジネスが、 インターネットやスマホの普及により、 予想だにしなかった発展を遂げようとしています。 そこには、無限の可能性が秘められています。 成功事例及び、エピソードを満載して、 それぞれの分野でご活躍中の3社のエキスパートより、ご登壇いただきます。【こんな方にオススメ】 1.ハイパーローカルビジネスに興味のあ [全文を読む]

iOS向け「MapFan+」とAndroid向け「MapFan for Android 2013」オフライン用地図 最新版の提供開始!

@Press / 2014年04月16日16時30分

■更新トピックス <市町村の合併> 栃木県「下都賀郡岩舟町」→「栃木市」 <道路の開通・変更> 【開通】三陸縦貫自動車道「高田道路」 通岡IC~陸前高田IC(岩手県) 【開通】環状第二号線 新橋~虎ノ門(通称:マッカーサー道路)(東京都) 【開通】蒲郡バイパス 幸田芦谷IC~蒲郡IC(愛知県) 【開通】中勢道路(三重県) 【開通】京奈和自動車道 紀北かつ [全文を読む]

フォーカス