尾田栄一郎 人気漫画に関するニュース

【エンタがビタミン♪】『ワンピース』作者が新日本プロレスのユニットに入団。鈴木みのるがツイッターで明かす。

TechinsightJapan / 2015年03月16日21時35分

プロレスラーの鈴木みのるが、ツイッターで「鈴木軍に尾田栄一郎が入団しました」と写真を投稿して反響を呼んでいる。尾田栄一郎さんは人気漫画『ワンピース』の作者であり、鈴木は『ワンピース』の熱いファンとして知られる。そのため両者は作品を通してツイッターでやりとりするなど交流があり、今回の話につながったようだ。 鈴木みのるは、2014年9月にバラエティ番組『SMA [全文を読む]

『ONE PIECE』尾田栄一郎先生のブラックな仕事ぶり…一方、冨樫義博先生は?

デイリーニュースオンライン / 2015年10月09日07時00分

その作者である尾田栄一郎の週間スケジュールが仕事漬けであることから、「ブラック過ぎる」と話題になっている。 尾田先生のブラック過ぎる働き方にファン心配 『ONE PIECE』は、1997年に週刊少年ジャンプで漫画の連載をスタートして以来、ファンの支持を拡大し続けている超人気作。漫画単行本のみならず、ゲームシリーズや映画シリーズも人気で、グッズ商品やアトラク [全文を読む]

11月27日(木)、誰もがジャンプでデビューできる「少年ジャンプルーキー」プレオープン!プレオープン記念企画として、尾田栄一郎氏・古味直志氏・古舘春一氏の新人時代の漫画賞受賞作を期間限定無料公開!

DreamNews / 2014年11月28日12時00分

プレオープン記念企画として、尾田栄一郎氏・古味直志氏・古舘春一氏の新人時代の漫画賞受賞作を「少年ジャンプ+」で期間限定無料公開いたします。誰でもジャンプでデビューできる、WEB投稿/公開サービスの「少年ジャンプルーキー」が、「少年ジャンプ+」アプリにて11月27日(木)からプレオープンいたしました。「少年ジャンプ+」がスタートした9月22日からβ版サイト [全文を読む]

世界最高発行部数を誇る超人気漫画『ONE PIECE』がフェイスパックに!『ONE PIECE』歌舞伎フェイスパック2015年11月21日(土)新橋演舞場にて先行販売決定!

PR TIMES / 2015年11月16日09時18分

[画像: http://prtimes.jp/i/11992/11/resize/d11992-11-884734-1.jpg ](C)尾田栄一郎/集英社(C)尾田栄一郎/集英社・スーパー歌舞伎II『ワンピース』パートナーズ<『ONE PIECE』歌舞伎フェイスパック 製作背景・概要>「『ONE PIECE』歌舞伎フェイスパック」は1997年から現在まで「 [全文を読む]

人気漫画「ONE PIECE」と連携した熊本復興プロジェクト 上天草市×高森町×湯前町×益城町で3月末まで開催中!

@Press / 2017年02月02日11時30分

また、益城町へふるさと納税を3月31日(金)までに入金をされた方へ、熊本出身の漫画家 尾田栄一郎先生描きおろしイラストを使用したお宝アイテムを返礼品としてお送りしています。■上天草市(1) 上天草市とことん楽(たの)SEA観光スタンプラリー観光スポット6カ所でONE PIECEキャラクターのスタンプラリーを実施。各ポイントにてスタンプを集め、オリジナルコラ [全文を読む]

GLIM SPANKY、新曲が『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年05月17日15時00分

【その他の画像】GLIM SPANKYこのタイアップ決定は、原作者であり、また本映画の総合プロデューサーでもある尾田栄一郎から直々にオファーされたもの。『ONE PIECE』を見て育ってきたメンバーは大喜びで、期待に応えるべく、作品に対する気持ちを込めた渾身の1曲を「怒りをくれよ」を製作。5月21日から全国の劇場で公開される予告編に早くも使用されることも決 [全文を読む]

『ONE PIECE』が歌舞伎フェイスパックに! ルフィや赤髪のシャンクスになれる!?

Entame Plex / 2015年11月17日18時54分

©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』パートナーズ [全文を読む]

ワンピース扉絵画像拡散は犯罪?作品内容をネットで拡散、画バレは賠償責任の恐れ

Business Journal / 2014年11月16日06時00分

その最終回が掲載される前週、『NARUTO』の連載終了に寄せて、同じく「ジャンプ」に連載されている人気漫画『ONE PIECE』(尾田栄一郎)の扉絵に仕掛けがある、という話題がTwitterを中心にインターネット上で一気に拡散された。その仕掛け自体が秀逸であることや、一時代を築いた人気漫画の終了に対する感傷などもあり、他人に教えたくなる気持ちはよくわかる [全文を読む]

10位に「風の谷のナウシカ」が―全巻読破.COM、2012年上半期に最も全巻読破されたコミックランキング100を発表【インターネットコム】

インフォシーク / 2012年07月02日16時21分

同ランキングによれば、2012年上半期に最も全巻読破されたコミックは、尾田栄一郎の人気漫画「ONE PIECE」だった。第2位には「HUNTER × HUNTER」、第3位には「SLAM DUNK」、第6位には「NARUTO」、第9位は「銀魂」と、「ONE PIECE」同様、ジャンプコミックス作品が多くランクインする結果になった。第4位には3月に前篇、4月 [全文を読む]

「ONE PIECE」×高森町×湯前町 熊本復興プロジェクト始動!!

@Press / 2016年11月02日10時30分

そのような中、ONE PIECEの原作者で熊本出身の尾田栄一郎先生、集英社、東映アニメーションなど多くの関係者の協力を得て、熊本県内の各自治体で「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」が展開されます。復興に向けたプロジェクトを地域内外に広くPRし、熊本に元気を取り戻すため、報道関係各位におかれましては、情報発信にご協力いただきますようお願いいたします。< [全文を読む]

映画『ONE PIECE FILM GOLD』主題歌「怒りをくれよ」収録、GLIM SPANKYニューアルバム「Next One」発売!

PR TIMES / 2016年07月19日19時40分

2枚目のアルバムとなる本作「Next One」には、国内累計発行部数3億2,000万部を突破しギネス世界記録にも認定された人気漫画「ONE PIECE」(作:尾田栄一郎)の映画最新作、7月23日(土)公開の『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌に起用された「怒りをくれよ」ほか、ブラインドサッカー日本代表公式ソングとして書き下ろされ、アルバムタ [全文を読む]

悶えるほどの刺激を求めて…今どき女子の漫画の読み方・選び方

Woman Insight / 2016年07月17日06時00分

(33歳・自営業) ・『ONE PIECE』(尾田栄一郎/集英社)……小学生の頃から読んでるから、もはや習慣。(28歳・会社員) ・『町田くんの世界』(安藤ゆき/集英社)……書店で偶然見かけて。表紙のデザインが好きでした。(25歳・フリーター) ・『重版出来!』(松田奈緒子/小学館)……ドラマが面白かったから。(31歳・会社員) 名作、ヒット作、映像化作品 [全文を読む]

1位はやっぱりあのマンガ!週間「本」ランキング(7月4日〜10日)

Woman Insight / 2016年07月14日12時00分

今週発表のオリコン週間“本”ランキングから注目のタイトルをピックアップ! 集計期間の2016年7月4日〜7月10日の間に、いちばん売れた本は何なのか、さっそく見ていきましょう! ■最新7/18付 オリコン週間“本”ランキング 【主要3部門】 BOOK(総合)部門 池井戸潤『陸王』(集英社) 週間売上:2万8344部 コミック部門 尾田栄一郎『ONE PIE [全文を読む]

<痛コン時代の試金石?>9年ぶりの新刊漫画「ファイブスター物語」13巻が突きつける「オールド・オタク」への挑戦状

メディアゴン / 2015年08月14日07時10分

(ただし、尾田栄一郎の人気漫画「ONE PIECE」などは単行本1冊の初版が400万部とも言われる)1989年に第1巻のみを利用した劇場アニメーション映画が公開されているが、この映画のテーマソング「瞳の中のファーラウェイ」は、現在、演歌歌手として人気の長山洋子が、まだアイドル歌手だった頃の曲。いかに時間が経過しているかがわかる。映画製作などを挟み、休載を続 [全文を読む]

市川猿之助、「ONE PIECE」歌舞伎化で原作ファンを怒らせた“ある一言”とは?

アサ芸プラス / 2015年08月02日09時59分

今回は単行本の51巻から60巻収録の「頂上戦争編」を上演するとして、原作者である漫画家・尾田栄一郎から期待を込めた応援コメントも寄せられた。 86年に三代目市川猿之助(現・二代目市川猿翁)が始めたエンターテインメント性に富んだ現代風歌舞伎であるスーパー歌舞伎。四代目が並々ならぬ思いで臨んでいるだろうことは想像にかたくない。ネット上には早くもコメントが殺到。 [全文を読む]

ワンピ作者の仕事論に賛否「好きを仕事にした方が楽しい?」

JIJICO / 2015年01月25日09時00分

「仕事を心から好きになるしかない」ジョブズの言葉人気漫画「ワンピース」の作者、尾田栄一郎さんが、漫画家志望者に向けたメッセージの中で「好きを仕事にした方が楽しい」と語り、ネット上で議論が起きています。共感する声もあれば、「好きなことをして成功できる人間ならいいけど、好きだけど実らない人には地獄」といった苦言も挙がっているようです。「好きなことを仕事をした方 [全文を読む]

「ゴムゴムの実」がパンになったぞ! セブン-イレブン限定で販売中

えん食べ / 2013年11月01日10時00分

尾田栄一郎さん作の人気漫画『ワンピース』に登場する「ゴムゴムの実」を再現したパン「ゴムゴムの実(ブルーベリー&ホイップ)」が、11月1日にセブン-イレブンで発売された。価格は150円。 しっとりとしたパン生地に、果肉感のあるブルーベリージャムとホイップクリームがサンドされており、表面はゴムゴムの実をイメージした渦巻き模様に仕上げられている。「悪魔の実解説シ [全文を読む]

ワンピースやドラゴンボールの世界を体感 少年ジャンプのテーマパーク誕生

太田出版ケトルニュース / 2013年07月11日08時51分

少年ジャンプは、来年創刊45周年を迎えることを記念して、人気作品キャラのフィギュア販売、ジャンプ博覧会『ジャン博』の開催、尾田栄一郎氏作の記念マスコットキャラ作成など数々の企画を実施しており、同テーマパークのオープンも、45周年記念企画の一環となっている。 会場には、ドラゴンボールやONE PIECE、ナルトの世界を体感できるアトラクションや、こち亀、新テ [全文を読む]

性別の入れ替えに、妖精的な存在…、今も変わらず魅力的な漫画のセオリーとは?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月13日12時30分

そういえば、同じく高い人気を誇る『ONE PIECE』(尾田栄一郎/集英社)のルフィや、『NARUTO―ナルト―』(岸本斉史/集英社)のナルトも強敵が現れるたびに、どんどん強くなっていく。大ヒットとなる漫画には、昔から変わらない何かお決まりのパターンがある様子。 コラムニスト・ブルボン小林氏によると、ほかにも読者にドキドキ感を与えるいくつかの決まったパター [全文を読む]

少年漫画の金字塔対決…「ワンピース」vs.「ドラゴンボール」好きなのはどっち!?

NewsCafe / 2013年05月04日12時00分

海賊となった少年ルフィが〝ひとつなぎの大秘宝"を求めて海を渡る…今現在"一番売れている"少年漫画と言えば、尾田栄一郎の「ONE PIECE(ワンピース)」だ。笑いあり涙あり、冒険あり友情あり…少年漫画の王道をまったく外さず、1997年の連載開始から変わらぬテンションで今日まで描き続けるパワーは驚嘆に値する。刊行された単行本は69巻(2013年3月現在)…「 [全文を読む]

フォーカス