尾田栄一郎 インタビューに関するニュース

ルフィ&サボがアニメ誌表紙に初降臨!アニメディア8月号は『ONE PIECE FILM GOLD』総力特集!『おそ松さん』&『クレヨンしんちゃん』描きおろしイラストも!

PR TIMES / 2016年07月05日16時16分

今回、映画第13作で原作者・尾田栄一郎が総合プロデューサーを務める『ONE PIECE FILM GOLD』の公開を記念して、アニメ『ワンピース』としては初めて、アニメ誌の表紙を飾ります。表紙にはルフィはもちろんのこと、ルフィの義兄弟サボも登場。「王者」の威厳をひしひしと感じさせる、描きおろしイラストです。特集ページは、インタビューが盛りだくさん。ルフィ役 [全文を読む]

『ONE PIECE』×GReeeeNの最強コラボが実現「夢は叶うぞ!!!!」

dwango.jp news / 2017年04月18日11時09分

尾田栄一郎監修の「ONE PIECE LIVE ATTRACTION〝3〟『PHANTOM』」そして「連載20周年記念 特別企画展〝ログ ギャラリー〟」が4月29日(土)「東京ワンピースタワー」にてスタートする。この2つの新企画に、『ONE PIECE』の大ファンであり、原作者・尾田栄一郎とも交流のあるボーカルグループGReeeeNが楽曲を提供、「最も多く [全文を読む]

映画『デスノート』主演・東出昌大の「改変したりしない」発言で感じる、ドラマ版『デスノート』の黒歴史化

おたぽる / 2016年10月24日22時00分

熊本出身の尾田栄一郎は、地元が被災した際「必ずや復興のお手伝いをさせて頂きます」と伝えており、今回その宣言が実現することとなった。 今号の掲載順位は『ONE PIECE』以下、『ハイキュー!!』、『僕のヒーローアカデミア』、『青春兵器ナンバーワン』(センターカラー)、『火ノ丸相撲』『約束のネバーランド』……と続く。また、今号は“月1連載”の『BORUTO- [全文を読む]

2016年1月7日(木)に、「DVD付分冊マンガ講座 ジャンプ流!」(集英社)が創刊! 創刊号は鳥山明氏、第2号は岸本斉史氏、第3号は尾田栄一郎氏と毎号有名マンガ家が登場!!

DreamNews / 2015年11月02日09時30分

■「DVD付分冊マンガ講座 ジャンプ流!」創刊号 表紙(C)鳥山明/集英社 (C)バードスタジオ/集英社■「DVD付分冊マンガ講座 ジャンプ流!」 第1弾発表ラインアップ ※著者名のあとのカッコ内は代表作 ●2016年1月7日(木)発売予定 創刊号:鳥山明(DRAGON BALL) ●2016年1月21日(木)発売予定 vol.2:岸本斉史(NARUTO- [全文を読む]

『るろうに剣心』原作マンガ家・和月伸宏「尾田君や武井君は弟子というよりも“同士”ですね」

週プレNEWS / 2012年08月24日06時00分

―『ONE PIECE』の尾田栄一郎先生もそうなんですが、『シャーマンキング』の武井宏之先生といった2000年代のジャンプを支えた方たちが和月先生のアシスタントから飛躍しています。その意味でも和月先生が“つなげた”功績は大きいですね。 和月 まあ、彼らは「マンガの申し子」ですから。勝手にああなっていったんです(笑)。みんなもともと才能豊かな“先生”たちで [全文を読む]

「ONE PIECE FILM GOLD」初回限定BD&DVD封入特典が決定

Smartザテレビジョン / 2016年11月05日22時42分

これまでメディア露出をしてこなかった原作者・尾田栄一郎が初めて動画インタビューに答えた「尾田栄一郎インタビュー完全版」や映画の制作過程や、アフレコ現場に潜入した「メイキング・オブ・FILM GOLD」。 さらに完成披露や初日舞台あいさつの模様を収めた「イベント集」の他、公開時にセブンイレブン限定で公開され、FILM GOLDの直前ストーリーを描いた「ワンピ [全文を読む]

『ドラゴンボール』のすべてが1冊に! 尾田栄一郎・小畑健・冨樫義博ら30名以上のマンガ家の寄稿も

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月22日17時30分

<寄稿作家一覧> 秋本治/浅田弘幸/麻生周一/荒木飛呂彦/池沢春人/井上雄彦/うすた京介/オオイシナホ/尾田栄一郎/小畑健/KAITO/川田/桂正和/岸本斉史/久保帯人/古味直志/佐伯俊/島袋光年/空知英秋/高橋和希/田畠裕基/附田祐斗/冨樫義博/とよたろう/仲間りょう/沼駿/原哲夫/古舘春一/北条司/堀越耕平/松井優征/村田雄介/森田まさのり/矢吹健太 [全文を読む]

『ONE PIECE FILM Z』の公開を記念した2つの特番がニコ生で放送!

リッスンジャパン / 2012年12月13日09時00分

それぞれの詳細については下記情報、ならびに特設ページ(ch.nicovideo.jp/channel/onepiece_movie)をご参照ください!Newtype アニメミュージックダウンロード----■ワンピース特番 映画「ONE PIECE FILM Z」公開直前記念放送日時:12月13日(木) 21:30~U R L ⇒live.nicovideo [全文を読む]

『ONE PIECE FILM Z』の公開を記念した2つの特番がニコ生で放送!

okmusic UP's / 2012年12月13日09時00分

それぞれの詳細については下記情報、ならびに特設ページ(ch.nicovideo.jp/channel/onepiece_movie)をご参照ください!アヴリルのW主題歌も収録された『ONE PIECE FILM Z』サントラ----■ワンピース特番 映画「ONE PIECE FILM Z」公開直前記念放送日時:12月13日(木) 21:30〜U R L ⇒ [全文を読む]

映画『ONE PIECE FILM GOLD』が『TV Bros.』をジャック! 5種類の表紙を並べると麦わらの一味9人がカジノで大勝負中!?の書き下ろし絵柄がつながる【ひとつなぎのパノラマ表紙】に!

PR TIMES / 2016年07月08日10時11分

●『週刊少年ジャンプ』編集部、『ONE PIECE』歴代担当編集6人による激レア座談会~誰よりも間近で尾田栄一郎先生の仕事を見てきた、ジャンプ編集部の歴代担当編集者全8人中6人が大集結! 普段は絶対に聞くことができないファン垂涎の貴重なエピソード満載です。 [全文を読む]

国民的大冒険活劇『ドラゴンボール』の連載開始から30年! その歴史を追う『ドラゴンボール超史集』(著:集英社Vジャンプ編集部)が豪華箔押しBOX付きで2016年1月21日(木)発売!

DreamNews / 2016年01月19日14時00分

そしてなんと、総勢30名以上のマンガ家陣による、豪華『ドラゴンボール』寄稿イラスト&世界初公開の幻の最終回ネームもすべて掲載しています! キラキラ輝く豪華箔押しBOX収納&第1話と最終話の扉デザインの両面ポスター付き!【寄稿作家一覧】秋本治/浅田弘幸/麻生周一/荒木飛呂彦/池沢春人/井上雄彦/うすた京介/オオイシナホ/尾田栄一郎/小畑健/KAITO/川田/ [全文を読む]

新井浩文、「ジャンプ」編集部に「汚いですね」&「原作の『バクマン。』を好きな人は絶対に観ちゃダメです」!!【ジャンプレビュー】

おたぽる / 2015年10月13日13時00分

作者・尾田栄一郎氏の巻末コメントには「スタッフが『そばですかい』にハマりまして、スゴい早さで消える」と書かれているので、病気とかではなさそうだが、革命軍や“四皇”黒ひげ海賊団も動き出しただけに残念。家族でスーパー歌舞伎IIでも観に行くのかな!? (雑誌やマンガ作品に関して、言及のない限り、版元は集英社) [全文を読む]

集英社の「Vジャンプ」5月号が3月20日発売! 劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』最速コミカライズ第2話掲載&付録カードと冊子で大特集! 発売直前『ONE PIECE 海賊無双3』超特集も!

DreamNews / 2015年03月18日12時30分

■ 「Vジャンプ」5月号 ゲームの高みへ導く最速スクープ&付録満載!!発売日:3月20日(金)定価:550円(税込)http://vjump.shueisha.co.jp/▼超ボリュームのラインナップ!!▼【話題沸騰中コミカライズ!】・『ドラゴンボールZ 復活の「F」』最速コミカライズ 第2話掲載・『Vジャンプ+5月号』では、『ドラゴンボールZ 復活の「F [全文を読む]

マンガ家・岸本斉史「僕がずっと抱いてきたモテなくて、泥くさい劣等感を描き出したのが『NARUTO』なんです」

週プレNEWS / 2012年07月27日14時00分

―実際に始めてみて、ものすごく大変だったんじゃないですか? 岸本 尾田栄一郎(おだえいいちろう)さんが映画『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』をやっていたときに大変そうだなって思っていたんです。で、実際に自分がやってみたら本当に大変でした(苦笑)。でも……やり始めたらスイッチが入ってしまって、結果的にはマンガと同じぐらいの力を注ぎま [全文を読む]

『マキバオー』シリーズがついに完結! 作者・つの丸がファンと祝った「マキバオー×つの丸ナイト」密着リポート

週プレNEWS / 2017年03月02日22時00分

そして、次のコーナー「ジャンプ作家陣がマキバオーを描いてみた!」では、『キン肉マン』のゆでたまご先生や『ONE PIECE』の尾田栄一郎先生、『珍遊記』の漫☆画太郎先生はじめ13人の作家陣が描いた一枚絵を「これ、(売ったら)いくらになりますかね?」と口にしながら紹介(こちらの豪華コラボは『週刊プレイボーイ』11号にも掲載!)。 また、この企画に参加し、会 [全文を読む]

『マキバオー』シリーズがついに完結! 作者・つの丸が激白する「本当に描きたかったもの」

週プレNEWS / 2017年02月27日06時00分

さらに「超豪華『ジャンプ』作家陣がマキバオーを描いてみた!!!」では、ゆでたまご先生、尾田栄一郎先生ほか、人気漫画家の描いた超豪華マキバオーを掲載! こちらもお見逃しなく! 『たいようのマキバオーW』コミックス最新巻も絶賛発売中!! ●つの丸 1970年5月27日生まれ。『モンモンモン』で連載デビュー。『みどりのマキバオー』で小学館漫画賞児童部門を受賞。2 [全文を読む]

「ついに冨樫キターーー!!」「クラピカの執筆風景とかアツい!」『ジャンプ流』に冨樫義博登場でファン大興奮!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月02日06時30分

これまでに鳥山明、尾田栄一郎、岸本斉史、秋本治といった『ジャンプ』を代表する漫画家たちを取り上げ、大好評を博してきた。 そして今回は冨樫が取り上げられるのだが、その内容は驚くほどの充実ぶり。付属するDVDは約53分にも及び、『HUNTER×HUNTER』で人気のキャラクター「クラピカ」のカラーイラストを執筆する風景が収められている。貴重な冨樫本人による生声 [全文を読む]

1位はやっぱりあのマンガ!週間「本」ランキング(7月4日〜10日)

Woman Insight / 2016年07月14日12時00分

今週発表のオリコン週間“本”ランキングから注目のタイトルをピックアップ! 集計期間の2016年7月4日〜7月10日の間に、いちばん売れた本は何なのか、さっそく見ていきましょう! ■最新7/18付 オリコン週間“本”ランキング 【主要3部門】 BOOK(総合)部門 池井戸潤『陸王』(集英社) 週間売上:2万8344部 コミック部門 尾田栄一郎『ONE PIE [全文を読む]

冬の「原作有り」アニメは『僕まち』『このすば』『灰と幻想』が勝ち組!? 冬アニメの原作売り上げランキングを調べてみた

おたぽる / 2016年02月22日14時00分

なお、首位はもちろん『ONE PIECE』(作:尾田栄一郎/集英社)。……強すぎる。 さて、ライトノベル原作アニメはどうか。同じくオリコンの「月間ライトノベル作品別売り上げランキング」(1月度)を見ると、なんと2位に『この素晴らしい世界に祝福を!』(作:暁なつめ/KADOKAWA)がランクイン! そして8位『灰と幻想のグリムガル』(作:十文字青/オーバーラ [全文を読む]

もう全て尾田がやればいい!? 4年ぶりの劇場版にも『ワンピース』ファンの胸中は複雑……

おたぽる / 2015年08月24日20時00分

劇場版アニメは『ONE PIECE FILM Z』以来となるだけに期待したいところだが、ファンの注目は原作者・尾田栄一郎がどれぐらいアニメに関わるのか? という点だという。 1999年からTVアニメの放送が開始、2000年から劇場版アニメも公開されてきた『ONE PIECE』。そのTVアニメ放送10周年記念作となったのが『ONE PIECE FILM ST [全文を読む]

フォーカス