利用 東京理科大学に関するニュース

NSW、ひび割れ点検支援システム「Crack Mapping System」を提供開始 ~画像処理により、ひび割れ検査作業の効率化と精度向上を実現~

DreamNews / 2017年04月24日11時30分

本システムは、錯視を誘発する画像処理を利用したもので、8方位からのエンボス処理(※1)を施した画像を元画像に合成することで、元画像の画質を維持したままひび割れを強調して表示します。これにより、一般的なひび割れの許容範囲といわれる0.2mm幅相当のひび割れも判読可能になり、コンクリートをはじめとした構造物のひび割れ検査に加え、製造業における品質管理や、ヘルス [全文を読む]

学校法人東京理科大学と提携し、「セディナ学費ローン」の取扱開始

PR TIMES / 2012年03月21日15時08分

返済方法は元利均等分割返済と、在学期間中、金利のみのお支払いとなる据置型分割返済をご利用いただけます。 学校法人東京理科大学は、1881年に設立された東京物理学講習所(のちの東京物理学校)を前身とする東京理科大学のほか、山口東京理科大学、諏訪東京理科大学を設置し、3大学併せて、これまで、18万人余りの有為な人材を育成し、社会に貢献してまいりました。「理学の [全文を読む]

【セミナー開催のご案内】3Dプリンターを利用した複合材料成形と応用展開 4月7日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

PR TIMES / 2017年03月28日09時18分

開発進む「炭素繊維複合材料3Dプリンター」の動向をご紹介先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: http://cmcre.com/ )では、3Dプリンター関連セミナーや書籍発行を行っておりますが、このたび「3Dプリンターを利用した複合材料成形と応用展開」と題するセミナーを、 講師に 松崎亮介 氏 (東京理科大学 [全文を読む]

「腰補助用 マッスルスーツ(R) 新型スタンドアローン」タイトフィット・ソフトフィットの2モデルを2月1日販売開始

@Press / 2017年01月18日09時30分

マッスルスーツを利用するお客様の環境に合わせて「タイトフィット」「ソフトフィット」の2タイプをご用意いたしました。また、新たに製作した4タイプのカバーデザインからお選びいただけます。 2017年1月18(水)~20日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第1回 ロボデックス -ロボット[開発]・[活用]展-」にて新型スタンドアローンを初出展いたします。 [全文を読む]

東京理科大学がグローバルサイエンスキャンパス(GSC)一次選抜の募集を開始 -- 分野融合・対話型学習体験を通じて国際レベルの理数力を養成

Digital PR Platform / 2017年06月01日08時05分

【実施期間】 平成29年7月~平成30年3月(月2回程度の日曜日や学校の休校期間を利用) 【実施場所】 東京理科大学 神楽坂キャンパス(東京都新宿区) ほか 【参加費】 無料(学習にかかる個人の費用負担はありません) 大学までの交通費は原則各自負担。 ●応募の詳細については、東京理科大学ホームページ「グローバルサイエンスキャンパス(GSC)」のページを参 [全文を読む]

【セミナー開催のご案内】「炭素繊維複合材料用3Dプリンターの新技術と用途展開」11月21日開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

PR TIMES / 2016年10月08日11時27分

一方、一般に利用される熱可塑性樹脂積層3Dプリンターは、樹脂自体の力学的特性が著しく低く、試作模型や玩具の製作としての利用が主体であり、航空宇宙・自動車用途製品レベルの構造を作製できない課題があります。自動車・航空宇宙用構造にも適用可能な高強度立体造形を目的として、連続炭素繊維をその場で樹脂と複合化し立体造形する「炭素繊維複合材料3Dプリンター」の開発が進 [全文を読む]

大学入試改革により多様化する選抜方法。大学入試に代わる試験として、これからの拡大が考えられるTEAP試験の概要などを、城南予備校で3月21日(月・祝)から実施する「TEAPガイダンス」でご説明します。

DreamNews / 2016年03月11日17時00分

入試でそのスコアを利用する大学が増えつつあり、上手く使えば受験において有利になる可能性があります。城南予備校で3月21日(月・祝)から始まる「TEAPガイダンス」では、TEAP試験の概要と必要とされる力、入試における実際の運用について、GTEC CBTと比較しながらご説明します。大学入試改革により多様化する選抜方法。大学入学希望者学力テスト(仮称)は、従来 [全文を読む]

ホワイトチョコや白ワインは人体に危険!日焼け止めクリームは胎児に危害!

Business Journal / 2016年01月31日06時00分

ナノテクは、毛髪の直径の10万分の1、DNAの直径の約2分の1程度の長さの物質をつくり、さまざまな分野に利用しようという技術です。物質がナノサイズになれば、化学的、電気的、磁気的、光学的特性などが著しく変化します。その新たな特性を利用したナノテク製品は、私たちが知らないうちに医薬品、化粧品、自動車部品、コンピューター部品など、想像以上に広がっています。 [全文を読む]

【国際ロボット展】人工筋肉内蔵「マッスルスーツ」に新たな展開、圧縮空気不要のスタンドアローンタイプも

HANJO HANJO / 2015年12月03日13時30分

構造が単純化したことで軽量化にも成功しており、電源のない屋外での農作業などにも利用が可能になるという。 一方で新開発された屈曲補助モデルは、機能訓練や歩行イメージトレーニングを目的としたもの。力のかかる方向を変えることで、体を起こすのではなく、腿を上げる動作をサポートする。従来ならヘルパーが人力で行っていたリハビリ運動の代わりとして利用でき、現在は病院など [全文を読む]

【講演申込受付開始】グロービス 堀 義人学長/吉村 作治学長/Evernote Japan 井上代表ら豪華講演者が集結!『eラーニングアワード 2015 フォーラム』(10/28~30開催)

PR TIMES / 2015年08月31日14時35分

※講演詳細と事前申込はこちらからhttp://www.elearningawards.jp/program.html【eラーニングアワード 2015 フォーラム】会 期:2015年10月28日(水)、29日(木)、30日(金) 9:00~18:00会 場:東京 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター主 催:e-Learning Awards フォーラム実 [全文を読む]

注目の英語試験TEAPに、初の対策書となる『TEAP実践問題集』誕生! 2016年度大学入試でTEAP利用を検討している受験生に

DreamNews / 2015年06月09日14時00分

~2016年度入試 TEAP採用大学~ 上智大学、立教大学、中央大学、青山学院大学、東京理科大学、神田外語大学、獨協大学、中京大学、南山大学、関西大学、関西学院大学、エリザベト音楽大学、立命館アジア太平洋大学、西南学院大学(2015年6月現在) 旺文社の『TEAP実践問題集』では、TEAPを利用して志望大学に合格したいという受験生、そして指導者の方たちの [全文を読む]

環境発電に応用?リコーが利点だけを両立した「発電ゴム」を開発

FUTURUS / 2015年06月01日06時10分

将来的な資源利用やエネルギー問題がグローバルに取り上げられるなか、身の回りのレベルにある1つの選択肢として注目を浴びている環境発電(エネルギーハーベスティング)。太陽光や熱、風、運動エネルギー、あるいは淡水と海水の塩分濃度の差といったエネルギーから電力を引きだし、主に小規模なデバイスを通じて活用する技術だ。 このほど、株式会社リコーは圧力や振動により高い発 [全文を読む]

『SEO検定』1級から4級までの第2回検定試験を7月に全国4箇所で開催

@Press / 2017年06月07日17時30分

■カリキュラムについて誰もが利用できる日本一のSEO資格制度を目指すために丸1年をかけてSEO検定1級から4級の4冊の公式テキストを執筆しました。これらの公式テキストはカリキュラム委員である代表理事 鈴木 将司、監修委員 東京理科大学工学部情報工学科教授 古川 利博、特別研究員 郡司 武、モバイル技術監修委員の中村 義和が作成した本格的な技術体系に基づいた [全文を読む]

『SEO検定』1級から4級までの第二回検定試験を7月に全国4箇所で開催

PR TIMES / 2017年06月06日17時13分

■カリキュラムについて誰もが利用できる日本一のSEO資格制度を目指すために丸1年をかけてSEO検定1級から4級の4冊の公式テキストを執筆しました。これらの公式テキストはカリキュラム委員である代表理事 鈴木 将司、監修委員 東京理科大学工学部情報工学科教授 古川 利博、特別研究員 郡司 武、モバイル技術監修委員の中村 義和が作成した本格的な技術体系に基づいた [全文を読む]

『SEO検定』1級から4級までの新資格制度がスタート!

@Press / 2017年03月10日13時00分

■カリキュラムについて誰もが利用できる日本一のSEO資格制度を目指すために丸1年をかけてSEO検定1級から4級の4冊の公式テキストを執筆しました。これらの公式テキストはカリキュラム委員である代表理事 鈴木 将司、監修委員 東京理科大学工学部情報工学科教授 古川 利博、特別研究員 郡司 武、モバイル技術監修委員の中村 義和が作成した本格的な技術体系に基づいた [全文を読む]

高松も東京も......まちの可能性は広がっていく

ニューズウィーク日本版 / 2017年02月24日17時13分

お風呂は仏生山温泉に入り、食事は近所の食堂やカフェでいただき、寝泊りは温泉近くの宿泊スペースを利用するという具合です。それをずっと言い続けていたら、移住してきた人が雑貨屋を始めたり、洋服屋さんがおいしいパンを焼き始めたりして、妄想が実体化してきたと(笑)。岡さんの場合、自分がそういうまちに住みたいという願望が原動力です。しかし、行政に「商店街振興をしてくだ [全文を読む]

「体内病院」を誰もが持つ未来がやってくる!?【中編】

FUTURUS / 2017年02月16日10時11分

この特性を利用して、抗がん剤を搭載したミセルが血管から外に自然に出て、がん細胞に近づいて行くわけです。 EPR効果のおかげで、ナノマシンの機能を、がん組織内で働かせることができるようになりました。 ■ 「トロイの木馬」作戦で、がんを退治 ――それで、がん細胞をやっつけられるのですね。 いえ、がん細胞内には、細胞膜を通って入ってきた抗がん剤を待ち構えて解毒す [全文を読む]

人間の体内を自由に動き回る、究極の「マシン」【前編】

FUTURUS / 2017年02月16日10時00分

例えば、遺伝子を運べば遺伝子治療になりますし、造影剤を運べばバイオイメージング診断などに利用できます。 『ナノマシンDDS(ドラッグ・デリバリー・システム)』の模型。 ■ 体内で発見されない「ステルス化」を実現 ――従来のDDSとの具体的なちがいは何ですか? まず一つは、私たちの技術の原点である「ステルス化」です。 ナノマシンとは、1mmの5万分の1にあ [全文を読む]

民間の寮運営会社と大学の産学連携で人材育成・教育の試み 秋葉原で15大学19寮のRA制度成果発表会を2月10日開催

@Press / 2017年02月03日09時30分

」をキャッチフレーズに学生寮のリーディングカンパニーとして、学生の進学後の一人暮らしを生活面からサポートし、年間約20,000名の学生に利用いただいています。 ≪レジデント・アシスタント(RA)制度≫ ・RAとは学生寮内のコミュニケーション円滑化や、マナー向上を推進する学生リーダーです。寮長と協力しながら、様々な取組やイベント企画を経験し、学生寮を活性化し [全文を読む]

富士通研究所など、人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」で数学と物理の偏差値を大幅に向上

JCN Newswire / 2016年11月14日15時47分

東大模試数学で偏差値 76.2、センター試験模試物理で偏差値59.0を獲得TOKYO, Nov 14, 2016 - (JCN Newswire) - 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(注1)(以下、NII)、株式会社富士通研究所(注2)(以下、富士通研究所)、サイバネットシステム株式会社(注3)(以下、サイバネット)は、国立 [全文を読む]

フォーカス