安住紳一郎 離婚に関するニュース

【エンタがビタミン♪】米倉涼子、離婚成立で「安住紳一郎アナと再婚したら」の声続々

TechinsightJapan / 2016年12月31日17時40分

だが意外なことに今回の報道を受けて、ネット上で安住紳一郎アナウンサーの名が飛び交う事態となっている。 今年10月に放送された『ぴったんこカン・カン』で、ゲストの渡辺えりから「舞台の招待状を何度送っても観に来てくれたことが無い」「おまけに楽屋にも花束どころか、花一輪も贈ってこない」と真顔で責められていた安住紳一郎アナウンサー。今まで渡辺は安住アナが舞台を観に [全文を読む]

安住紳一郎、独立への大きな「動機」

NewsCafe / 2017年01月19日10時34分

デスク「昨年暮れ、ようやく2歳年下の会社経営者と離婚が成立した女優、米倉涼子(41)だけど、ウワサになってる男がいるって?」 記者「まさか、TBSの安住紳一郎アナ(43)だって言うんじゃないでしょうね」 デスク「米倉の離婚直後から、ネット上でそんな書き込みを読んだから…」 記者「足で稼ぐのが記者の基本でしょ! そんな与太話、鵜呑みにするんですか」 デスク「 [全文を読む]

米倉涼子「新たな恋と大仕事」で迎える“円熟期”

日刊大衆 / 2017年02月06日10時00分

「お相手はTBSの人気アナウンサー・安住紳一郎(43)です。米倉の実母が安住アナの大ファンで、以前から2人は親しい仲だったんです」(テレビ誌記者) 仕事も私生活も絶好調でルンルンの米倉には、今がチャンス”と数々のオファーが舞い込んでいる。「特にテレ朝はなんとしても『ドクターX』の続編をやりたい。そこで今夏の『シカゴ』ニューヨーク公演も完全バックアップする態 [全文を読む]

不倫略奪婚だった!? 脚本家との結婚で羽鳥アナの疑惑が再燃

messy / 2014年11月12日10時00分

TBSの安住紳一郎アナ(41)とともに「好きな男性アナウンサーランキング」の常連である彼だが、それも揺らいでしまうのか……。(ルイコスタ松岡) [全文を読む]

「大恥かいた!」不倫→離婚報道のビートたけしが、今回はマジで切れている!?

日刊サイゾー / 2014年07月15日09時00分

「結局、一緒にMCを担う安住紳一郎アナが上層部に掛け合い、事なきを得たが、同番組は過去にコメンテーターを務めていた渡辺えりさんが女性誌で不倫が報じられたことを理由にクビになった。その例にならえば、たけしさんもアウト。安住アナのおかげでストップした“たけし切り”の話が、上層部の間で再び持ち上がる可能性もある」とはテレビ関係者。 大恥もかいた。 たけしは9日 [全文を読む]

市川紗椰がベテランアナと半同棲発覚で気になるフジ「黒歴史な」男性アナ!

アサ芸プラス / 2017年08月30日09時59分

「ジャニーズ系のルックスのイケメンで、かつては若い女性が選ぶ人気男性アナランキングでは07年に、TBSの安住紳一郎アナ、当時は羽鳥慎一に次ぐ3位でしたが、08年7月に不貞や局内の費用を不正利用した報道で、担当を降板。その後はランク外となり、今、ようやく『ノンストップ!』をはじめ、レギュラー番組も複数担当し落ち着いています」(前出・テレビ誌ライター) モテ男 [全文を読む]

米倉涼子、安住アナとの恋愛報道に「うれしいです」

日刊大衆 / 2017年08月04日06時35分

番組進行役の安住紳一郎アナウンサー(44)と、二人の関係について語り合った。 番組ではオープニングトークで、安住アナが「私のトピックスとして一番のビックリは、今年の1月ですけども、ご覧になりました?」と言いながら、安住アナが米倉の恋人候補だという記事が掲載された新聞『東京スポーツ』を取り出すところからスタート。米倉は「この物自体は初めて見ました」と手を叩い [全文を読む]

米倉涼子が安住アナに「北海道に行きましょ」恋人筆頭候補に浮上!?

アサジョ / 2017年08月02日18時15分

そこで注目を集めたのが司会・安住紳一郎アナへの言葉。学生時代の話をしていた米倉が突然、安住アナに向かって『今度(安住の実家のある)北海道へ行きましょうよ』と提案したのです」(テレビ誌記者) 単なる社交辞令にも思えるが、この発言に過敏に反応した人も多かったという。今年1月発売の東スポに「米倉 安住アナ恋人候補」という見出しが躍ったからだ。記事には、米倉の実母 [全文を読む]

佐々木蔵之介の順位は?結婚したらショックな男性芸能人ランキング

しらべぇ / 2017年02月06日06時30分

ちなみにTOP5には入らなかったが、星野源(38票)、高橋一生・小泉孝太郎(35票)、TBSアナウンサーの安住紳一郎(33票)までがTOP10の顔ぶれ。また、昨年11月29日にくりーむしちゅー・有田哲平が入籍したことでも話題になった芸人枠では、徳井義実(25票)、今田耕司(20票)、ケンドーコバヤシ(16票)がそれぞれ票を獲得した。2017年にも衝撃の結婚 [全文を読む]

電通、清原、SMAP、乙武――2016年を振り返る~河崎環、おおたとしまさ、田中俊之、常見陽平座談会【後編】

プレジデントオンライン / 2016年12月29日14時45分

林真理子さんは代々木上原に御殿を建てて優雅に暮らしていますが、レポートに来た安住紳一郎アナと手が触れ合って「およしになって」なんてやっていたんです。私もあれがやりたい!(笑)昭和の男の大作家がやっているようなことをやっているんですよ。本当にカッコいい。私も物書きを続けて、ワインセラーにシャトーマルゴーを詰め込んで、イケメンと手が触れ合ったりしたい! それが [全文を読む]

フォーカス