安住紳一郎 ぴったんこカンカンに関するニュース

【エンタがビタミン♪】米倉涼子、離婚成立で「安住紳一郎アナと再婚したら」の声続々

TechinsightJapan / 2016年12月31日17時40分

だが意外なことに今回の報道を受けて、ネット上で安住紳一郎アナウンサーの名が飛び交う事態となっている。 今年10月に放送された『ぴったんこカン・カン』で、ゲストの渡辺えりから「舞台の招待状を何度送っても観に来てくれたことが無い」「おまけに楽屋にも花束どころか、花一輪も贈ってこない」と真顔で責められていた安住紳一郎アナウンサー。今まで渡辺は安住アナが舞台を観に [全文を読む]

『逃げるは恥だが役に立つ』DVD大ヒットも……「手抜き」と購入者ガッカリの声

サイゾーウーマン / 2017年04月16日11時45分

同局で放送された『王様のブランチ』とのコラボコーナーやダイジェスト、さらには『ぴったんこカンカン』で司会の安住紳一郎が踊った『恋ダンス』特別バージョンなど、ほぼ使い回しの内容ばかり。しかも、付録でついてきた『特製ムズキュンBOOK』という冊子も、人物関係図やドラマのあらすじが書いてあるだけで、『得した感』がないんです。出演者のインタビューくらいは入ってると [全文を読む]

新垣結衣「意外なストレス発散法」に、ファン驚愕!

日刊大衆 / 2016年10月17日12時00分

MCの安住紳一郎アナウンサー(43)が二人にストレス発散の方法を聞くと、星野は20代の頃に紙をペンで黒く塗りつぶしていたと告白。安住を驚かせたが、続けて新垣が「たまに踊ってます。家で」と発言すると、安住はさらに驚愕。新垣が「家にミラーボールあるので」「お酒飲みながら、音楽かけて」と明かすと、安住と星野は「えー!?」と衝撃を受けていた。 新垣の告白は視聴者に [全文を読む]

『報ステ』から解放された古舘伊知郎氏 バラエティ復帰で視聴者興奮

しらべぇ / 2016年06月11日08時00分

番組の構成としては、ほぼ古舘さんと安住紳一郎アナウンサー、ゲストがひたすら掛け合いをし合うというだけの内容でしたが、それでも番組が成り立つほどトークに勢いがありました。全編を通して、安住アナの古舘さんへのリスペクトがひしひしと感じられ、古舘伊知郎がアナウンサーとしてひとつの時代を形作った人物であったことを今の人たちに示す結果になったと思います。やはり、古舘 [全文を読む]

綾瀬はるか “天然ボケ&Fカップ”が大暴れ!「胸が自分の武器であることに気づき始めた?」

アサ芸プラス / 2015年06月27日17時57分

そばにいたスタッフは、ポロリがあったらどうしようと、ハラハラ、ドキドキでした(苦笑)」(TBS関係者) 無邪気な様子で双丘を揺らす綾瀬に、共演した安住紳一郎アナも目のやり場に困っていたという。 ところで、綾瀬は今年3月に三十路の水着写真集を突然発売している。実は最近、みずからの「胸」に対する扱いを変え、見せたり、ネタにしたりするように進化したというのだ。 [全文を読む]

フォーカス