教職員 青森県に関するニュース

「日本一短命の町」に企業が続々と参入する理由

Forbes JAPAN / 2016年10月22日15時00分

「大学教職員や学生、県や市の職員、住民代表、協力企業のスタッフらが人海戦術で、10日間にわたって全工程を行う」(同前)という。ここで得られるデータこそ、宝の山となる。「病気になってからのいわゆる医療ビッグデータは世界中に多数存在するが、健康な人が病気になっていく過程を詳細に追い求めた健康ビッグデータは他にない」と、弘前大学COI研究推進機構・戦略統括の村下 [全文を読む]

【いじめ】言い訳は通用しない。遂に裁判所が問題教師に賠償命令

まぐまぐニュース! / 2017年01月06日20時00分

いじめに関してはほとんど処分されていない教職員 昨年は、数々のいじめ事件が大きな社会問題として取り上げられた年でもありました。青森市の中2女子いじめ自殺、青森県東北町の中1いじめ自殺、横浜市での原発いじめ、国立大付属高校でのいじめ重大事態隠蔽事件、教師までが「菌」扱いしていた新潟市での原発いじめなど、次々といじめ事件が報道されました。 その中で先週は、い [全文を読む]

NPOが担う高校生と地域との連携・協働~岐阜県可児市NPO縁塾の「エンリッチ・プロジェクト」の実践

政治山 / 2016年12月28日11時50分

高校側からすると、キャリア教育の一部を地域に委ねることにより、教職員の負担が軽減され、本来業務である教科指導に注力することができることになります。縁塾の取り組みは、こうした高校と地域のWIN-WINの協働関係を作り、地方創生を実現する1つのモデルになるものだと思います。 プロジェクトの様子(絵本の読み聞かせワークショップ) ◇ 早稲田大学マニフェスト研究所 [全文を読む]

調査旅行で女子大生と「13泊」した准教授を処分…「同室」しただけでセクハラ?

弁護士ドットコムニュース / 2016年06月14日09時44分

加害者が教職員で、被害者が学生や院生というケースが典型的です。拒否することで成績上の不利益を受けるのではないか、などと学生側が恐れる状況であれば、ハラスメントになります。 今回のように指導教授が同室を求めることは、真にやむを得ない事情がない限り、セクハラないしアカハラ行為と認定されると思います。実際に何らかの性的な行為があったかどうかは、認定を左右するもの [全文を読む]

廉宗淳氏「まず自分から動かないといけない」―自治体と学校教育が抱えるITの問題点

EnterpriseZine / 2014年11月12日00時00分

教育情報化に関してですが、いま佐賀県では、多忙な教職員の事務負担を軽減するため校務システムの開発を行い、教員へのICT教育を進め、県立高校や特別支援学校すべての教室に電子黒板を設置し、現在は高校一年生だけですが、今後3年間にかけて、すべての生徒にタブレットパソコンと電子教科書を配布する、という取り組みを進めています。今、これをすべてやっているのは佐賀県だ [全文を読む]

東京工科大学キャンパスシステムをフルクラウド化

PR TIMES / 2014年04月03日10時24分

~学生・教職員に対して付加価値を生むICT環境を実現~株式会社ページワン(代表取締役:木村 譲、本社:青森県青森市、以下ページワン)、ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)、はこの度共同で、学校法人片柳学園 東京工科大学(学長:軽部征夫、本拠地:東京都八王子市、以下東京工科大学)の学内ICT [全文を読む]

ISEN、「体感!クラウドと校務の情報化 学びのイノベーション&セキュリティフェア2012」5月25日(金)~26日(土)に東京・大阪で同日開催

@Press / 2012年04月18日15時30分

参加対象者 :小学校、中学校、高等学校などの教職員、教育行政の情報教育担当者を中心とする学校教育関係者参加費 :無料参加見込み数:2日間・両会場合わせ1,000名主催 :教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会(ISEN)後援 :<東京>文部科学省、総務省、青森県教育委員会、岩手県教育委員会、群馬県教育委員会、千葉県教育委員会、栃木県教育委員会、福島県教 [全文を読む]

フォーカス