ドレス 有働由美子に関するニュース

“有働由美子は谷間見せ81回、黒柳徹子は「要介護」状態…”紅白で明暗分けた舞台裏

アサ芸プラス / 2016年01月16日17時57分

大胆に胸元も背中もパックリ開いた黒いドレスに視聴者は拍手喝采。放送時間中にカウントしたところ、計81回にわたって胸の谷間を見せている。 第1部で見せつけたのは、30回。ヤマ場は星野源(34)とのトーク後、「ウフフ」とほほえみながら前かがみになった瞬間、ナニかを挟みたくなるほど最深の谷間があらわになった。 第2部では、ちょっと早めのお年玉とばかりに、感謝の5 [全文を読む]

有働アナの紅白落選は「フリー転身」「寿退社」の引き金か

NEWSポストセブン / 2016年12月24日07時00分

2015年末の紅白では、お辞儀をすると胸元が見えそうな黒のドレスで登場。出場歌手以上の注目を浴びた。 さらに年明けの1月13日放送の『あさイチ』では、「ドレスの下は赤だった」と自ら公表し、ますます話題に。なかには「年末はどんな衣装を着るのか、密かに楽しみにしていた」(50代・男性会社員)という有働ファンもいたようだ。 なぜ、今回は有働アナにお声がかからな [全文を読む]

有働由美子アナ「紅白で着けていたドレスの下」告白に大反響!

アサ芸プラス / 2016年01月19日09時58分

昨年末の「NHK紅白歌合戦」で、お辞儀をすると胸元が見えそうになる黒いドレスを着用していた有働由美子アナ。そんな有働が、1月13日放送の「あさイチ」(NHK)で「あの時のドレスの下に着けていたのは赤だった」と告白。「赤は他の色と比べて温かいと聞いたから。(紅白の)ステージ裏とか廊下は寒いと思って。それに最近紅組が負け続けていたから」と、少し声を潜めて恥ずか [全文を読む]

“あさイチ”で炸裂!有働由美子の生ハプニングがスゴい!「あさイチでV6・井ノ原が思わず…」

アサ芸プラス / 2015年12月30日09時57分

昨年は太腿まで大きくスリットが入り、肩甲骨や背中を露出したワンショルダーの黒いドレス、一昨年は両肩を出したチューブトップのドレスと、毎回、大胆すぎるほど肌をあらわにしたセクシー衣装が注目を集めてきた。「この調子なら紅白での露出がかなり期待できそうです。準備の成果として、ぜひ『寄せて上げた』谷間を披露してほしいところです」(前出・小松氏) 今年は総合司会のパ [全文を読む]

下克上は今年もなかった? 有働由美子の3年連続「紅白」総合司会で誰かが泣いている!

週プレNEWS / 2014年10月26日06時00分

その後、スタジオで共演者にイジられると、「(紅組司会の吉高由里子よりも)露出度の激しいドレスとなると、もうヘソ出ししかない。でも、あんまり派手なドレスを着ると……去年もものすごい批判をいただいたので」と饒舌(じょうぜつ)にコメントしたのだった。 NHK関係者が話す。 「局内では若手アナに世代交代するという話もあったんです。『ニュースウオッチ9』の井上あさ [全文を読む]

有働由美子アナが最後の恋 苦悩する彼の姿見て結婚ためらう

NEWSポストセブン / 2015年12月08日07時00分

今年は黒柳徹子(82)と一緒ということもあってか、「黒柳さまの邪魔をしないよう、ほぼ黒子に徹しようと、肌を出さないようにと思います」と昨年話題を呼んだセクシードレスの封印を宣言した。 一部で紅白後の「寿退社」、「フリー転身」が報じられたことについては「ない」と否定しているが、事情はやや複雑なのだという。 「有働さんは親しい友人にも“結婚はないです”“結婚は [全文を読む]

有働アナが暴露! イノッチが『あさイチ』舞台裏で声を荒げ激怒

リテラ / 2014年11月28日08時00分

かと思えば、昨年も総合司会として紅白に出演し、セクシーなドレスで物議を醸した有働アナに対して、井ノ原が「今年もどんなドレスか楽しみ」とイジる一幕も。「優等生的な発言しかしないかというと、私の腹黒い発言にもつきあってくれる」という有働アナの井ノ原評を実感した場面だった。年末の国民行事ともいえる紅白で、"腹黒"な2人がどんなやりとりをみせてくれるのか、期待しな [全文を読む]

「幸が薄い」とたしなめられた、NHK有働由美子アナウンサー

アサ芸プラス / 2013年12月02日09時59分

「今年の紅白で黒いドレスを選んだ理由を聞かれ、『脇汗対策を一番に考えました』と、かつて視聴者からのクレームがあった”ゲリラ脇汗”をネタにして返すあたり、転んでもただでは起きない(笑)」 今後も、有働アナの「NHKらしからぬ」活躍から目が離せない! [全文を読む]

NHK「夜の営み」担当の座は確定!?鎌倉千秋が視聴者をまた興奮させた

アサ芸プラス / 2017年05月19日17時58分

しかも衣装は黒っぽいドレス風にも見え、美形の顔立ちとあいまって何とも艶っぽかったですね」(前出・記者) 鎌倉アナといえば、15年1月には当時担当していたニュース番組「NEWS WEB」の本番中に、すました顔のまま、その日のテーマであった性にまつわる関連語を連発して視聴者を騒然とさせたこともある。 NHKでは、かつて「あさイチ」での赤裸々なレポートぶりが話題 [全文を読む]

NHK・有働由美子アナ「5年連続紅白司会」が落選でも満面の笑みのウラ現場

アサ芸プラス / 2017年01月08日17時57分

局内でも『有働で決まり』という見方が強かったのですが、16年4月に熊本地震が起きたこともあり、熊本出身の武田アナに白羽の矢が立ったそうです」 有働アナの衣装といえば年々セクシー度が増して、15年の紅白では大胆に胸元と背中がパックリ開いた黒いドレスで登場。出演者とのトーク中に前かがみになるたび、深い谷間があらわになって視聴者の目を釘づけにしてきた。NHKの籾 [全文を読む]

NHK女子アナ神セブン ツートップ追う久保田・杉浦らの評判

NEWSポストセブン / 2016年04月13日07時00分

深紅のドレスに黒髪をたなびかせて微笑む7人の美女。NHK春の改編の目玉『クローズアップ現代+』(月~木、夜10時~)のポスターは、まるで化粧品の広告かと見紛う華やかさだ。 同番組のキャスターには7人の女子アナが抜擢された。伊東敏恵アナ(43)、鎌倉千秋アナ(37)、小郷知子アナ(37)、井上あさひアナ(34)、松村正代アナ(34)、久保田祐佳アナ(33)、 [全文を読む]

人気美女アナ10人の“オネダリテク”を一挙公開!(3)NHKの女子アナたちが有働由美子アナを筆頭に魅せまくり?

アサ芸プラス / 2016年02月14日17時57分

総合司会を担当した昨年末の「紅白歌合戦」では、胸元がパックリと開いたドレスで視聴者を魅了し、生放送中81回にわたって深い谷間を見せつけた。「20代の頃と遜色ないナイスボディをキープしているのも、3年ほど前から交際を続ける男の存在があってこそ。相手男性は有働アナが出ている番組はほとんど見ないようで2人がテレビを話題にすることはほとんどないそうですが‥‥」(芸 [全文を読む]

ハリセン春菜の勝負ランジェは赤!? 2016年は「赤下着で運気アゲ」が正解

BizLady / 2016年01月26日18時00分

また、NHKの看板アナウンサー有働由美子さんは、昨年の『第66回NHK紅白歌合戦』で、黒いドレスの下に、赤い勝負パンツをはいていたと告白しています。 赤い色は、やる気がでたり、パワーをもらえるなどのポジティブなイメージがあるため、ここ一番の仕事や勝負事のゲン担ぎとして愛用している人もいるようです。 ■2:みんな赤い下着もってるの? ワコールの「赤い下着に [全文を読む]

週刊ボスト読者1000人調査 「好きな女子アナ」ベスト10発表

NEWSポストセブン / 2015年01月26日07時00分

【2位】有働由美子(45・NHK)/101票 赤裸々トークで有名だが『紅白』ではセクシードレスで意外なナイスバディをアピール。 【3位】井上あさひ(33・NHK)/63票 上品さと知性を兼ね備え中高年ファン多数。野球好きで、生粋のカープ女子でもある。 【4位】加藤綾子(29・フジ)/60票 昨年(1位)よりランクダウンも人気・実力は群を抜く。心配は過密ス [全文を読む]

家族で味わう紅白の思い出 坂本冬美が超ミニスカで現れた夜も

NEWSポストセブン / 2014年12月29日16時00分

有働アナが去年のように、やや無理のあるセクシーなドレスで登場した場合も、呆れるのではなく「がんばってくれて、ありがたいよね」と画面に向かって拝む真似のひとつもするのが、大人の包容力です。「紅白歌合戦」がありがたいのは、子どものころから当たり前のようにあって、家族みんなの共通の思い出になっているところ。「~といえば」という前置きで、過去の紅白の記憶を話せば、 [全文を読む]

鈴木保奈美も沢尻も…絶世の美女が釈明したビショビショのワキ汗問題

messy / 2014年05月12日18時00分

いわく、胸元が大きく開いたドレスで素肌面積が広かったため、「胸チラ」を避けるために肌と布地を粘着テープで貼っていたのだという。その結果、通気性が悪くなりいつもよりも汗をかいてしまったそうで、「次回からは注意します」と語っている。 だがどんなに注意をしていても発汗という生理現象は避け難い。それを「汚い」「臭そう」などと非難されるのだから、美をウリにする芸能人 [全文を読む]

有働由美子アナ 一度は距離を置く宣言した年下男性と交際継続

NEWSポストセブン / 2014年01月23日07時00分

有働アナといえば、2年連続で総合司会に選ばれた昨年大晦日の『紅白歌合戦』では、両肩を露わにしたセクシーな金色のロングドレスで紅組司会の綾瀬はるか(28才)よりも注目を浴び、メーンキャスターを務める『あさイチ』は同時間帯番組で視聴率1位を記録し続けるなど、今や日本の“朝の顔”。 仕事の充実ぶりがプライベートにも好影響を与えたようで、昨年11月には『女性自身 [全文を読む]

NHK青山祐子アナ 結婚後所作が妙に色っぽくなったと評判

NEWSポストセブン / 2012年06月06日16時00分

何があったのか……、マジメな方だからこそ妄想が膨らんでしまいます」(NHK関連制作スタッフ) ※週刊ポスト2012年6月15日号 【関連ニュース】テレ朝新人久冨アナ 次に報ステ・古館一郎の隣に座るとの噂妖艶な阿部知代と40代童顔の西山喜代恵 フジの屋台骨支えるHカップのNHK竹中知華アナに女子アナ評論家「パイカップ」ジバンシーのドレス(セール品)を着たフジ [全文を読む]

高島彩が11位 女子アナ潜在視聴率トップ20を発表

NEWSポストセブン / 2012年01月13日07時00分

【1位】加藤綾子(26)フジ 7.3% 【2位】生野陽子(27)フジ 7.1% 【3位】平井理央(29)フジ 6.8% 夏目三久(27)フリー 6.8% 【5位】有働由美子(42)NHK 6.7% 【6位】中野美奈子(32)フジ 6.4% 【7位】山崎夕貴(24)フジ 6.3% 【8位】青木裕子(29)TBS 6.1% 【9位】大橋未歩(33)テレ東 5 [全文を読む]

フォーカス