ヘア 細川ふみえに関するニュース

90年代グラビア女神(3) 細川ふみえ

アサ芸プラス / 2012年07月12日11時00分

休業中に本誌に明かした「ヘア写集」真相 「仕方なかったけど後悔はしていません!」 90年代を代表するグラドルといえば“ふーみん”こと細川ふみえ(40)を抜きには語れないだろう。09年12月にスピード離婚し、その直後に初のヘア写真集「fumming」を発表したきり、芸能活動を控え続けている彼女が、当時の思い出から近況、メッセージを寄せてくれた。 * 「思い出 [全文を読む]

“真夏のキャンペーンガール”50年全史「木内あきら(94年・テイジン)」デビュー直後の撮影でカメラマンと一触即発

アサ芸プラス / 2015年09月01日17時57分

水着も、素材によってはアンダーヘアが透けて見えそうなペラペラのものがありましたよ。その写真が世に出回ることはなかったけど、修整前の段階ではヘアが透けた写真が存在しているということがイヤでした。── グラビア黄金期の修羅場が見えてきますねえ。そんな時代をテレビに反映させたのが「ギルガメッシュないと」(テレビ東京系)で、95年には司会に抜擢されています。木内 [全文を読む]

修羅場の男女(2) 細川ふみえ

アサ芸プラス / 2012年05月16日11時00分

父親が初めて明かした「写真集」悲話 「債権者への金銭面での必要性もありやむを得ず…」 09年12月にスピード離婚し、その直後に初のヘア写真集「fumming」( 講談社)を発表したものの、その後、まったく人前に姿を現さない細川ふみえ(40)。四十路を迎えたフーミンの近況はいかに――。 今年初め、フーミンの個人事務所のホームページに本人から新たなメッセージが [全文を読む]

「鮮烈デビュー型」と「イメチェン型」アイドルが脱ぐ2つの理由

WEB女性自身 / 2015年10月14日06時00分

そのきっかけを作った出来事が、 91年のヘア解禁である。それまで、ヘアヌードには厳しい規制があったが、樋口可南子の『water fruit』で、門戸は開かれた。そして、発行部数155万部の宮沢りえ『Santa Fe』が生まれる。『AKB48の経済学』の著者、田中秀臣氏は「ヌードは時代を象徴する」と言う。 「『Santa Fe』の宮沢りえ、 97年の菅野美穂 [全文を読む]

修羅場の男女(4) 後藤真希

アサ芸プラス / 2012年05月18日11時00分

さらに一部では、今回の休業がヘアヌード写真集への布石ではとの声も出ている。どういうことか。 「大手出版社からヘアヌード写真集を出版するのでは、という情報も出ています。すでに撮影は済んでいるという関係者もいて、一時的に休業して飢餓感をあおって一気に露出する計画です」(出版関係者) 実際、昨年11月に発売されたラスト写真集では、一糸まとわぬセミヌードを披露。 [全文を読む]

写真集かAVか...あの美熟女たちが「ヘアヌードで再起」のウワサ!?

メンズサイゾー / 2012年01月15日18時00分

同年にヘアヌード写真集を発売している。今まで、脱ぎそうで脱がなかった彼女が、バストトップからヘアまでをさらしたこの写真集は当時話題を呼んだ。 これに続けとばかりに、「脱ぐのでは」とウワサになっているのが、マルチタレントとして活躍していた山口もえだ。 99年のドラッグストア『マツモトキヨシ』のCMで一気にブレイクを果たし、そのおっとりしたしゃべりと天然ボケの [全文を読む]

フォーカス