会場 信州大学に関するニュース

日本山岳遺産基金が第6回「日本山岳遺産サミット」を2月27日(土)に開催。

PR TIMES / 2016年01月08日12時02分

■日本山岳遺産サミット開催概要日時 2016年2月27日(土) 13:30~16:00(開場13:00)会場 インプレスグループ セミナールーム東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビルディング(23階)地下鉄・神保町駅から徒歩3分内容 第1部 2015年度日本山岳遺産認定地・認定団体発表南木曽岳(長野県/南木曽山士会)三嶺(高知県・徳島県/三嶺の森 [全文を読む]

井上直人特別顧問「おいしい穀物の科学」出版記念講演会9月6日(土)開催のお知らせ 日本雑穀協会

DreamNews / 2014年07月31日11時00分

■ 日時 2014年9月6日(土) 14:30~16:30■ 会場 製粉会館 5階会議室 東京都中央区日本橋兜町15番6号■ 参加費 2,000円 (当日支払いは、3,000円) ■ 定員 50名【著者紹介】 井上 直人(いのうえ なおと) 信州大学 学術研究院農学系 教授 1953年東京都生まれ。農学博士(京都大学)。日本雑穀協会特別顧問。2010年~ [全文を読む]

【プロダクトヒストリー】スバル“シンメトリカルAWD”〜誕生までの苦難と葛藤〜

&GP / 2017年03月24日17時00分

なんと、宮城スバル向け試作車の完成から1年も経たない1971年東京モーターショーの会場に、スバル「1300Gバン4WD」の試作車が展示されたのです。 縦置きされた水平対向エンジンと、その後ろに配置されるトランスミッション、そこから伸びるプロペラシャフトとリアデフ。今日に受け継がれるスバルの“シンメトリカルAWD”の偉大なる源流が、初めて人々の目に触れること [全文を読む]

CRET/Benesseシンポジウム2016開催のご案内 「これからの日本の教育のあり方~ポスト2030を見据えて~」

DreamNews / 2016年11月07日14時00分

開催概要 日時:2016年12月15日(木)13:00~16:00 (開場12:30より)会場:東京大学 情報学環・福武ホール 福武ラーニングシアター(B2)主催:特定非営利活動法人教育テスト研究センター 株式会社ベネッセホールディングス ※日英同時通訳あり※事前申込制 お申し込みはこちらから http://www.cret.or.jp/event/13: [全文を読む]

3月9日「雑穀の日」に、日本雑穀アワード2016金賞授賞式&記者発表を開催いたします。

DreamNews / 2016年03月03日13時00分

また、同会場にて引き続き、雑穀の日「記念講演会」を行います。日本雑穀アワード2016 金賞授賞式&記者発表、記念講演会【日程】 2016年3月9日(水) 「雑穀の日」【会場】 製粉会館 5階会議室 東京都中央区日本橋兜町15-6<スケジュール>14:00~15:00 《日本雑穀アワード2016金賞授賞式&記者発表》15:20~17:30 《記念講演会》◆徳 [全文を読む]

ソニービジネスソリューションと豊田スタジアムがスポーツターフの新たな育成・管理手法の確立に向けて共同プロジェクト発足

@Press / 2016年02月17日14時00分

プレスリリースはこちら:http://www.sonybsc.com/sbsc/press/2016/20160217.html【本プロジェクトの目的】国内のプロサッカーやラグビーなどのリーグ戦をはじめ、その他常に国際大会の会場候補地となっている豊田スタジアムでは、今後サッカーとラグビーの併用や短期間での集中的な試合の開催などが想定されており、スポーツター [全文を読む]

信州大学にて「RA協議会」第1回年次大会を9月1・2日開催 関係省庁からの来賓講演、6大学の学長・研究担当理事セッションを実施

@Press / 2015年09月04日12時30分

信大長野(工学)キャンパス内の三つの会場では、関係省庁からの来賓の講演、6大学の学長・研究担当理事による特別セッションに加え、会員大学やトムソン・ロイター・プロフェッショナル株式会社などの協賛企業による32セッションが開催されました。また、URAによる口頭・ポスター発表59件のほか、五つの企業のブースも出展されました。 1日午前に行われた関係省庁からの来賓 [全文を読む]

全国の校歌・社歌を4時間演奏する「芥川也寸志の団体歌」4月16日に田端で開催。

DreamNews / 2017年02月28日09時00分

会場は芥川也寸志の生誕の地である「田端」スタジオ・アンダンティーノ(芥川龍之介旧居跡までは230メートル!)。コンサートとしてだけでなく、様々な趣向を凝らして、芥川也寸志の音楽、団体歌を楽しもうという企画となります。芥川也寸志ファン、芥川龍之介ファンならば逃せないイベントです。事前連絡の上、楽譜をお持ち頂ければリクエスト演奏も検討致します。2017年4月1 [全文を読む]

【新価値創造展2015】製品化された着るヒーター、通電繊維の未来とは?

HANJO HANJO / 2015年11月19日14時15分

会場ではHOTOPIAを利用し、豊鷹によって製品化されたヒーター内蔵ジャケット「暖房服」が参考出展されていた。USB接続によってモバイルバッテリーから給電し、1万2000mAhで最大8時間の利用が可能だという。 その他、布製ヒーターとしての利用では車のシート、医療向けの膝サポーターなどの開発も進められているとのこと。伸縮電線についても、ウェアラブルという [全文を読む]

フォーカス