電気料金 九州電力に関するニュース

熊本電力、電力供給開始 九電・東電エリア最安の新電気料金プランを発表

@Press / 2017年05月09日10時00分

また、申込受付再開とともに、更にお得になった九州電力エリアおよび東京電力エリアで最安(2017年3月末時点:当社調べ)となる新電気料金プランをご準備いたしました。■新電気料金プランについて<九州電力エリア>(1) 「おうち電気B」 ご家族向けプラン「おうち電気B」(※九州電力「従量電灯B」相当プラン)は、30Aよりご契約可能で、九州電力よりも基本料金を一律 [全文を読む]

熊本電力、4月1日より電力供給開始、新電気料金プランを発表

PR TIMES / 2017年05月09日10時00分

また、申込受付再開とともに、更にお得になった九州電力エリアおよび東京電力エリアで最安(2017 年 3 月末時点:当社調べ)となる新電気料金プランをご準備致しました。[画像1: https://prtimes.jp/i/24573/6/resize/d24573-6-488774-0.jpg ]■新電気料金プランについて <九州電力エリア>(1)「おうち電 [全文を読む]

2013年は“電気倒産”する企業が出現する?

週プレNEWS / 2013年01月03日10時00分

いまの電気料金の仕組みでは、関電と九電が申請している大幅値上げは経済産業省の審査、認可が必要ですが、いわゆる燃料の輸入代金が上がった場合、それにスライドして値上げするときには経産省の認可はいらないのです」 その結果、第1段階で10%、第2段階でさらに5%の値上げがあるかもしれないというわけだ。 「新政権が大胆な金融緩和を打って、デフレ克服を掲げて円安に振れ [全文を読む]

2016年4月1日 電力自由化スタート 緊急レポート 【タイナビ総研】電力会社切り替えを検討したユーザー動向調査を実施 電力自由化最激戦区、首都圏がプラン診断実施数トップ!~新電力会社参入数が少ない北陸圏に垣間見える、異色の傾向とは?~

@Press / 2016年04月18日12時00分

診断シミュレーションを公開した2月17日から1か月間、電気料金比較サイト「タイナビスイッチ( https://www.tainavi-switch.com/ )」では30,000人以上のお客様にプラン診断をしていただきました。いったいどんな人がタイナビスイッチを使ってくれているのでしょうか。日本で最も電気料金プラン診断を行ったのは、元東京電力管内(以下、首 [全文を読む]

電気代が5割上がる現実を直視しよう - 池田信夫 エコノMIX異論正論

ニューズウィーク日本版 / 2014年07月30日18時23分

北海道電力は、7月30日に予定していた電気料金の値上げの申請を延期した。今年3月期の決算では3年連続の赤字になり、再値上げを行なうとみられていたが、経済産業省との調整が難航しているようだ。 東日本大震災のあと、すべての原発が止められたため、LNG(液化天然ガス)の輸入が増え、電力会社は電気料金を上げたが、大幅な赤字が続いている。北電では、次の図のように震災 [全文を読む]

東電管内への越境売電で色めき立つ電力業界〜新電力、完全自由化加速は視界不良

Business Journal / 2013年10月28日06時00分

原発事故後、国の認可を受けて電気料金を本格値上げしたのは東京電力、関西電力、九州電力、東北電力、四国電力、北海道電力の計6社。特に、関西電力、九州電力、四国電力は事故前の原発比率が4割程度と高く、原発事故が経営を直撃した。 中部電力は原発依存度が低く、浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の長期停止の影響は比較的小さかったが、火力発電の燃料費増加に耐え切れな [全文を読む]

新電力「エコスタイルでんき」九州電力管内へ販売エリアを拡大!~自家消費型の太陽光発電と電力供給を合わせたW削減サービスを提供~

PR TIMES / 2016年11月01日16時20分

九州電力管内では、自家消費型の太陽光発電と割安な「エコスタイルでんき」の供給を組み合わせることで、電気購入量と電気料金単価をW削減できる「自家消費型エコスタイルでんき」サービスの販売を強化してまいります。「エコスタイルでんき」専用HP:https://www.ecostylepower.com/[画像1: http://prtimes.jp/i/1250 [全文を読む]

電力自由化で激変!ためるべきポイント、カードとは?電力選びのサポートマガジン【ENERGYeye/エナジーアイ】最新6月号発売!

@Press / 2016年06月01日11時00分

■【ENERGYeye/エナジーアイ】Vol.006(June)号 特集詳細 ≪特集1≫ 【「電気料金×ポイント」総まとめ ためるべきポイント、手持ちカードはこれだ!!】 電力乗り換えで迷っているそこのあなた。 確かに電気代はいまより下がるんだけど…いまいち決め手に欠ける。 そんなとき、最後の後押しをしてくれるのがポイントサービスかもしれませんよ。 実は [全文を読む]

「原発ゼロ」が終わった日。川内原発再稼働を新聞各紙はどう伝えた?

まぐまぐニュース! / 2015年08月12日19時50分

特に経営の厳しいとされる北海道電力、関西電力では2回、九州電力も1回、電気料金の値上げを行った。 安倍政権は原発を「重要なベースロード電源」と位置づけ、2030年の電源構成比率で決めた、原発割合20~22%に向けて原発による電力供給を増やしていく方針。電力各社も停止中の原発を再稼働させ、収益の大幅改善を図りたい考え。 ところが、東日本大震災後の節電や太陽光 [全文を読む]

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー社会・政界編ー(2)なし崩し的に“原発再稼働”の日が…

アサ芸プラス / 2015年01月14日09時55分

さらには、原発停止による電気料金の値上げも家計をひっ迫させているのだ。 「こうした庶民の現状を逆手に取り、安倍政権は『電力の安定供給、電気料金の値下げ』をちらつかせ、原発再稼働に向けた流れに持っていくことをもくろんでいるんです」(板垣氏) 鹿児島県知事も「再稼働は最終段階」と発言するなど、15年の最大の焦点は九州電力・川内原発の行方だろう。 「今年の秋頃に [全文を読む]

光熱費節約に効果的な「電気料金通知書」の読み方

WEB女性自身 / 2014年02月11日07時00分

今月の電気料金の高さに驚いた方も多いのでは? 「今すぐ節電を、と慌てる前に、毎月届く『電気ご使用量のお知らせ』を確認しましょう。請求金額以外にも大切な情報がたくさんあります」 と話すのは経済ジャーナリストの荻原博子さん。今回は、「家族で電気代を減らす!電気料金通知書の読み方」を、荻原さんに教えてもらいます(以下は荻原さんの発言です)。 「まず、契約アンペア [全文を読む]

“猛暑でも電気代が減る!”節約術・節電術をプロが指南

WEB女性自身 / 2013年07月25日07時00分

「猛烈な暑さには体にも影響を与えますが、もう一方で気になるのが電気料金。値上げで家計はダメージを受けていますから、なおさらです。まずは、電気の契約を再検討しましょう。時間帯により料金の違う新プランが、今年5月から登場しています。それがこちら」 〈東京電力の新料金プラン〉【1】朝得プラン 深夜1時から朝9時までの電気料金が従来の約62%と割安に。それ以外の [全文を読む]

【永田町炎上】知事選の結果に翻弄される「原発・エネルギー政策」

デイリーニュースオンライン / 2016年10月30日16時05分

再生可能エネルギーは供給が不安定で、主要電源には向かないし、原発停止中は原油や液化天然ガス(LNG)など燃料コストの高い火力発電に頼らざるを得ず、「原発ゼロ」は電気料金の上昇を招き、筆者のような売れないモノ書きを苦しめる事にもなる。 本年9月1日時点で運転可能な原発は米国100基。フランス58基、英国15基、ロシア36基、中国34基、韓国25基、共産党が模 [全文を読む]

電気の地産地消再エネプラン「おおいたのでんき」 一般家庭など低圧需要家へ電力供給を10月に開始

@Press / 2016年09月30日11時00分

<「ウチのでんき」の主な機能>電気の見える化サービス電気代の予算設定と使いすぎアラート省エネランキング/省エネアドバイス電気料金明細照会見守りサービス(消費電力の変化によるメール配信)安全安心情報サービス(Lアラート、まもめーる)生活に便利なサイトへのリンク※ 各サービス内容の詳細は、新電力おおいたホームページをご参照ください。■今後の展開大分県佐伯市にて [全文を読む]

新電力「エコスタイルでんき」関西電力管内へ販売エリアを拡大

PR TIMES / 2016年09月01日15時59分

それを基に当社よりお客様へ最適な電気料金プランをご案内いたします。★法人様(高圧電力契約)向け 自家消費型エコスタイルでんき太陽光発電システムを事業所の屋根等に設置し、当社の気象予報士による需要・発電予測システムを応用することで発電した電気を把握、エコスタイルでんきより必要な分だけ電気を購入することで電気購入量と料金単価をダブルで削減する長期に安定した電気 [全文を読む]

株式会社ビジョン 株式会社ハルエネとの協業による新電力サービス「ハルエネでんき」の販売開始のお知らせ

PR TIMES / 2016年06月20日10時29分

今般、電力小売の自由化を背景にした電気料金のコストカットが可能となった昨今、ビジョンが「ハルエネでんき」をラインナップに加えることでお客様へ事業活動支援が一層可能となります。ビジョンは、今後とも、お客様が一層アクティブに活動頂けるよう、各種サービスの開発、ご案内を恒常的に行ってまいります。■ 「ハルエネでんき」概要 「ハルエネでんき」は、株式会社ハルエネが [全文を読む]

大東建託グループが管理する賃貸住宅向け電力小売サービス DK SELECT「いい部屋でんき」がスタート!

@Press / 2016年03月22日16時30分

現在も入居者様向けに、一般の電力会社に比べて安価な電気料金で電力をご提供しています。また、2012年8月からは管理建物のオーナー様から屋根をお借りして発電設備を設置する「太陽光発電事業」も展開しています。 大東建託グループが管理する賃貸住宅は2016年2月末時点で95万戸、2017年3月末には100万戸を超える計画です。 大東建託グループが提供する進化する [全文を読む]

[澤昭裕]【原発を再稼働せねばならないわけ】~問題は電気料金の「逆進性」~

Japan In-depth / 2015年09月07日18時00分

8月11日、九州電力川内原子力発電所が再稼働した。世論調査を見ると原発再稼働に反対している人も多くいる。そうした中で、原発再稼働を進める意味はどこにあるのだろうか。第一に、電気の安定供給だ。現代の生活に電気はなくてはならない必需品。また、水や食料、灯油など、他の必需品を生産・供給するためにも電気が必要だ。電気はインフラ中のインフラであるため、ひとたびその供 [全文を読む]

政府と電力会社が隠したい、電力供給の「余裕」…原発は不要?忌み嫌ってきた太陽光の貢献

Business Journal / 2015年08月19日06時00分

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」の増額によって電気料金が一段と高騰するなど、家計圧迫要因が山積みだからだ。●需給状況に異変 東日本大震災から5度目の夏となった今夏、すっかり注目されなくなってしまったが、電力各社が毎日ホームページで公開している「でんき予報」で丹念に電気の需給状況をみていくと、ちょっとした異変が起きている。突然、電力会社の供給力に大きな余 [全文を読む]

原発廃炉費用、電気料金に上乗せという暴挙 国民負担を強いて電力会社を甘やかす国

Business Journal / 2015年05月14日06時00分

問題となっているのは、廃炉費用を電気料金に上乗せして損失を回収できるようにしたことだ。廃炉費用は消費者が負担する。 経産省が、新会計制度を利用して廃炉にすると想定していた老朽原発は7基。5基は決定したが、残る2基は関電の高浜1、2号機とされる。だがともに出力が82.6万キロワットであり、関電は採算が取れると判断して運転延長を申請した。今後、その承認をめぐ [全文を読む]

フォーカス