三菱商事 トヨタ自動車に関するニュース

人気企業ランキング ビジネスパーソン5000人が選ぶ「働きたい企業」【2017年度版】

ZUU online / 2017年06月08日06時20分

■2017年人気企業ランキング30位 NTTドコモ 29位 西日本電信電話(NTT西日本)28位 未来工業 27位 リクルートホールディングス 26位 伊藤忠商事 25位 キーエンス 24位 ジェイティービー(JTB)23位 資生堂 22位 三井物産 21位 日立製作所 20位 日本マイクロソフト19位 ソフトバンク 18位 味の素 17位 キヤノン 16 [全文を読む]

第3回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査結果を発表

@Press / 2013年12月03日09時30分

以下、4位「三菱商事」(同5.3%)、5位「三菱東京UFJ銀行」(同4.9%)、6位「本田技研工業(ホンダ)」(同4.6%)、7位「タニタ」(同4.3%)、8位「アップル(Apple)」(同4.1%)、9位「伊藤忠商事」(同4.0%)、10位「グーグル(Google)」(同3.8%)と続いております。(図表A)業種としては、製造業が7社(トヨタ自動車、サン [全文を読む]

将来を期待されている企業が分かります!第3回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査結果を発表

@Press / 2014年12月26日11時00分

次いで2位「全日本空輸(ANA)」、以下、3位「三菱東京UFJ銀行」、同率4位「資生堂」、「三菱商事」までがTOP5となりました。(図表A) トップ20の業種では、製造業が9社と最も多く、次いでその他交通インフラ系4社となり、これら2業種で半数以上を占める結果となりました。 大きく躍進した企業の中では、感染症の特効薬開発による社会貢献度や業績への影響に好感 [全文を読む]

第2回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業」調査結果を発表

@Press / 2013年12月27日16時30分

以下、4位「サントリー」、「三菱商事」(同5.3%)、6位「日本航空(JAL)」、「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(同4.8%)、8位「タニタ」(同4.4%)、9位「東海旅客鉄道(JR東海)」(同4.3%)、10位「電通」(同4.1%)と続いております。(図表A)業種としては、製造業が10社(トヨタ自動車、本田技研工業(ホンダ)、サントリー、タニタ、味の素 [全文を読む]

第6回「この企業に勤める人と結婚したいランキング」調査 人気企画!「国家公務員」「地方公務員」のワンツーフィニッシュ

@Press / 2016年12月27日17時00分

(図表A)業種では、製造業が7社(トヨタ自動車、資生堂、サントリー、任天堂、パナソニック、花王、ソニー)と最も多く、運輸業3社(全日本空輸(ANA)、日本航空(JAL)、東海旅客鉄道(JR東海))、銀行業3社(三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行)、総合商社3社(三井物産、伊藤忠商事、三菱商事)と続きました。なお、トップ100については図表Bのとお [全文を読む]

第4回「お子さん/お孫さんに勤めてほしい企業ランキング」調査 子や孫の将来の安定を祈りつつも、自身の夢を託す親心

@Press / 2015年11月30日11時00分

以下、同率4位「サントリー」、「東日本旅客鉄道(JR東日本)」、「三菱東京UFJ銀行」、7位「電通」、8位「三菱商事」、9位「本田技研工業(ホンダ)」、同率10位「資生堂」、「パナソニック」と続きました。(図表A) 前回の結果と比較したところ、上位2社に変動はなかったものの、3位「日本航空(JAL)」(前回7位)、4位「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(前回 [全文を読む]

旧帝大約3,500人のエリートが選ぶ 就職人気企業ランキング 第1位は三菱商事、商社がベスト3を独占

@Press / 2015年07月16日12時00分

■調査結果概要・旧帝大生約3,500人が志望する企業第1位は三菱商事、第2位は三井物産に旧帝大生が第一志望とする企業は、三菱商事、三井物産、伊藤忠商事という結果に。商社がベスト3を独占する結果となりました。・旧帝大生が志望する業界、第1位は昨年に引き続き「商社」、34.5%が回答志望する業界としても第1位は「商社」、関東では44.1%であり、商社人気を牽引 [全文を読む]

年収1,000万円のビジネスマンが勧める企業ランキング、2016年の1位はトヨタ自動車!

clicccar / 2016年05月16日11時33分

ビジネスマンは「将来性のある企業か?」「グローバル視点で成長できる環境か?」を選定のポイントに位置付けており、1位がトヨタ自動車、2位がGoogle、3位が三菱商事となっています。 また、人材総合情報を手掛ける“学情”が2016年2月5日から3月31日にかけて2017年卒業予定の大学生・大学院生、約1万人を対象に調査した「2017年卒 就職人気企業ランキ [全文を読む]

平均年収 約1,000万円のビジネスパーソンが勧める就職人気企業ランキング20161位 トヨタ自動車 2位 Google 3位 三菱商事

@Press / 2016年05月11日09時00分

*1 学情レポート【COMPASS】 2016.05『2017年卒 就職人気企業ランキング』(株式会社学情調べ)http://service.gakujo.ne.jp/data/201605 順位 企業名1 トヨタ自動車2 Google3 三菱商事4 伊藤忠商事5 日立製作所6 リクルートグループ7 三井物産8 ソフトバンクグループ9 楽天10 ANAホー [全文を読む]

リフォームを売るアマゾンに負けない中小工務店の戦略と建築営業の方法/小笠原 昭治

INSIGHT NOW! / 2015年09月29日07時00分

連結決算での丸紅、NTT、三井物産に並び、個別では、トヨタ自動車や三菱商事に並びます。(単独で10兆円を売り上げるトヨタや三菱商事も凄いですね。ちなみにトヨタの連結は22兆円。三菱商事は20兆円) このように、amazon.co.jpは、Web上における最大かつ最強の販路で、ここと提携するということは、 営業マンが(飛び込み等で)売り込みに行かなくても、 [全文を読む]

今、活躍している人は、〈最悪の経験〉から学べた人だった!佐藤智恵著『世界のエリートの「失敗力」』を発売!

@Press / 2014年01月21日13時45分

----------------------------------- ハーバード、スタンフォード、マッキンゼー、BCG、ゴールドマン・サックス、グーグル、トヨタ自動車、ソニー、電通、三井物産、三菱商事…… <実名・実話で語られる、「失敗力」の鍛え方> トップ経営大学院では、学生が泣き出すほど厳しい「失敗の予行演習」が行われている。世界で活躍する日本人エ [全文を読む]

日産、万年5位脱出へタブー破りの改革始動…だが三菱自内部には救いようない白けムード蔓延

Business Journal / 2017年01月09日06時00分

三菱自の新体制は、ゴーン氏が会長、三菱商事出身で三菱自の会長兼社長だった益子修氏が社長専任となった。三菱商事と三菱重工業、三菱東京UFJ銀行の“三菱御三家”も支援を続ける。 三菱自の17年3月期最終損益は、2396億円の赤字(前期は725億円の黒字)となる見通し。ゴーン氏は信用の回復や業績の黒字化など「3つのコミットメント(必達目標)に取り組む」と強調した [全文を読む]

「資金10万円」で投資を始めてみたら、半年でこうなった!

プレジデントオンライン / 2016年12月14日09時15分

まとまったお金がないと株式投資は無理! と思っていませんか? 実は、株式市場で購入できる単位より小さい「単元未満株(端株、ワン株など)」での取引ができるので、元手が10万円でも、複数の有名企業に投資できる方法があるのです! 今回は、マネックス証券営業本部マネジャーの宮本祐一さんにご協力いただき、投資に興味のある女性のタイプを「慎重派」「ミーハー」「社会派 [全文を読む]

内部留保額でわかった「利益を貯めこみ過ぎ企業」トップ10

NEWSポストセブン / 2016年09月06日07時00分

1位 トヨタ自動車 16兆7942億4000万円 2位 三菱UFJフィナンシャル・グループ 8兆5875億7800万円 3位 ホンダ 6兆1943億1100万円 4位 NTT 5兆742億3400万円 5位 三井住友フィナンシャルグループ 4兆5344億7200万円 6位 NTTドコモ 4兆4130億3000万円 7位 日産自動車 4兆1507億4000 [全文を読む]

年収調査 総合商社は軒並み1200万円超も一寸先は闇

NEWSポストセブン / 2016年08月12日16時00分

一般職の多い総合商社なども同様です」 その総合商社を見ると三菱商事の1446万円がトップで、大手商社はいずれも1200万円を超える。50代で部長ともなれば、年収3000万円を超えることもあるという。 しかし、その商社も決して安泰ではない。資源価格の下落により、2015年度決算では減損が相次ぎ、三菱商事と三井物産は初の赤字決算だった。純利益で初の商社トップと [全文を読む]

三菱グループ 総売上58兆円で世界一のグループ企業

NEWSポストセブン / 2016年02月22日07時00分

商社の純利益では三菱商事は4005億円で、2位の三井物産に約1000億円の差をつける。ほか、総合重機の売上高では三菱重工業がトップ。この2社に三菱東京UFJ銀行を加えた3社は三菱グループの「御三家」と呼ばれる。 石油、化学、生命保険、損害保険、電機、不動産、飲料でも「三菱」がトップ3に名を連ねる。それらの中には「キリンホールディングス(HD)」や「東京海上 [全文を読む]

総合商社の企業研究、非資源分野と中国への進出など攻めの事業展開! 伊藤忠商事の魅力を探る

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年02月12日12時00分

総合ランキング19位に三菱商事の名前もありますが、大きく引き離しています。商社を志望する際にまず知っておきたいのは、商社には総合商社と専門商社があること。「ラーメンから人工衛星まで」といわれるように、幅広い商品を扱うのが総合商社。鉄鋼、食品、医薬品、半導体など特定の分野に特化しているのが専門商社です。総合商社には「五大商社」と「七大商社」があります。五大商 [全文を読む]

ローソン新浪剛史氏はなぜ社長からCEOに肩書きを変えたのか

NEWSポストセブン / 2013年05月23日07時00分

「新浪さんは2002年に43歳という若さで三菱商事からローソンの社長に転身。社長歴11年の間にワンマン体制を確立し、組織や人事も含めて経営すべての権限を握っています。ただ、最近は業界内から『半分政治家になったのでは?』と揶揄されるほど、政府の産業競争力会議はじめ公職に時間を取られています。そこで、自分は経営全般を監督し、“留守中”の日常業務は執行役員に任 [全文を読む]

6月5日(大引け)勝ってる人の買ってる株・売ってる株

ZUU online / 2017年06月05日18時20分

(提供:岡三オンライン証券)■勝ってる人の買ってる株順位 / 銘柄コード / 銘柄名 / 市場 / 買人数比率 / 終値 / 前日比1 / 3825 / リミックスポイント / 東証M / 51.6% / 777 / -1132 / 3853 / インフォテリア / 東証M / 53.2% / 1061 / -1393 / 8058 / 三菱商事 / 東証 [全文を読む]

投資も就職も「知名度の高い会社は安全」なのか?

Forbes JAPAN / 2017年06月03日17時00分

日本たばこ産業(JT)、セブン&アイ・ホールディングス、信越化学工業、武田薬品工業、アステラス製薬、日立製作所、パナソニック、ソニー、キーエンス、デンソー、ファナック、村田製作所、日産自動車、トヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、三井物産、三菱商事、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループ、みずほフィナンシャルグループ、東京海上ホールデ [全文を読む]

フォーカス