株価 三菱商事に関するニュース

わかったフリはもうおしまい。サルでもわかる「資産運用の話」

まぐまぐニュース! / 2016年10月14日21時00分

メディアは連日のように将来不安を煽り、株価も一進一退。アベノミクスもその効果は限定的になってきたように思う。 これからは、自己防衛の時代になる。経済が成長しないのだから給与は上がらない。となると、自分の資産をしっかり運用しなければならない時代になってきたのだ。しかし、ネットや書店にいくと「株屋」が書いた営業まがいのものか、宝くじにあたっただけのようなデイト [全文を読む]

投資も就職も「知名度の高い会社は安全」なのか?

Forbes JAPAN / 2017年06月03日17時00分

この帝都銘柄とそれ以外の上場企業(非帝都銘柄)を比較して、株価はどちらが上回っているだろうか? やはり、帝都銘柄>非帝都銘柄なのだろうか。2016年12月末を基準に3年間と10年間の株価騰落(大和証券の協力を得て、構成銘柄を時価総額ベースで指数化)を比較してみる。<3年間>帝都銘柄・・・25%非帝都銘柄・・・36%<10年間>帝都銘柄・・・16%非帝都銘柄 [全文を読む]

伊藤忠ショック!三井物産と三菱商事が完敗で盟主陥落…怒涛の攻勢を呼んだ「魔力」

Business Journal / 2016年01月04日06時00分

社長在任中の伊藤忠の株価は、就任直後の659円(10年7月22日)が最も低い。その後は、右肩上がりで上昇。15年6月24日には1756.0円と上場来の最高値をつけた。在任5年間で株価が2.7倍になった。総合商社のような資本金が大きい大型株は、株価がさほど動かないのが一般的。2.7倍に高騰するのは異例のことだ。 [全文を読む]

「資金10万円」で投資を始めてみたら、半年でこうなった!

プレジデントオンライン / 2016年12月14日09時15分

まとまったお金がないと株式投資は無理! と思っていませんか? 実は、株式市場で購入できる単位より小さい「単元未満株(端株、ワン株など)」での取引ができるので、元手が10万円でも、複数の有名企業に投資できる方法があるのです! 今回は、マネックス証券営業本部マネジャーの宮本祐一さんにご協力いただき、投資に興味のある女性のタイプを「慎重派」「ミーハー」「社会派 [全文を読む]

一瞬で首位陥落の伊藤忠、三井物産の「隠し玉」で3位転落の危機…壮絶な2位争い

Business Journal / 2017年08月23日06時00分

株価で見ると、伊藤忠が8月7日に1787円をつけ上場来高値(2015年6月の1756円)を更新した。8月17日の終値は1744円だ。 一方、三菱の17日の終値は、年初来高値(2月2日の2705.5円)より6%安い2540円。三井も年初来高値は3月1日の1753円。17日はこの水準より8%下の1617円だった。三井の今期最終利益4000億円が現実味を増せば、 [全文を読む]

中国に取り込まれる伊藤忠 巨額投資に広がる“懸念” 薄氷の業界2位浮上

Business Journal / 2015年06月17日06時00分

三井物産が1720円と瞬間的に伊藤忠の株価が逆転し、業界2位になった。その後は三井物産も買い直されて株価の序列は従来通りに戻ったが、両社の株価のデッドヒートは続くとみられている。●巨額投資のリスク 伊藤忠商事と中国・上海市政府、タイの華人財閥チャロン・ポカパン(CP)グループは4月30日、インターネット通販事業で提携するための覚書に調印した。上海市内で30 [全文を読む]

時価総額上位企業15社 アベノミクス前と大きく変わらず

ZUU online / 2017年08月18日17時30分

賛否あるが株価は上がり、スタートトゥデイ が時価総額「1兆円」を突破したニュースが話題を集めた。アベノミクス前と今とで、時価総額上位企業の顔ぶれは変わっているのだろうか? 比較してみよう。■時価総額は「発行株式数×現在の株価」で算出時価総額とは文字通り、企業の「時価」での「総額価値」であり、財務状況などを加味した「実際の企業価値」ではなく、マーケットでいく [全文を読む]

三菱自、不正で巨額赤字なのに役員報酬3倍に批判殺到…ゴーン氏、日産等から総額18億円

Business Journal / 2016年12月19日06時00分

これとは別に年10億円の株価連動報酬を新設する。三菱自動車は「社外や海外も含めた優秀な人材のなかから取締役を任命できるようにするため」と説明しているが、三菱自動車の会長には筆頭株主となった日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼CEO(最高経営責任者)が就く。高額役員報酬のチャンピオンとして知られるゴーン氏を迎えるため、役員報酬額を3倍に引き上げたと見られている [全文を読む]

三井物産の没落…いまだ「資源漁り」拘泥、「商社最強」伊藤忠にどんどん突き放される

Business Journal / 2016年11月29日06時00分

今年前半、伊藤忠商事の株価が三井物産のそれを100円ほど、ずっと上回ってきた。ところが、米空売りファンド、グラウカス・リサーチ・グループが7月27日、伊藤忠株を「強い売り推奨」するリポートを公表したため、同日午前中に一時、126円50銭(10.0%)安の1135円50銭まで下落。年初来の安値を更新し、三井物産の逆転を許した。 それから4カ月弱経ち、伊藤忠の [全文を読む]

三菱自「パジェロゲート事件」5つの違和感 その7

Japan In-depth / 2016年05月06日07時00分

何と、三菱自動車の純利益890億円を下回る!株価も397円(4月28日終値)と1年前から半減以下、株価は絶対値での横並び比較は出来ないものの、現実問題として、三菱自動車の449円(同上)よりも下なのである。三菱商事も大変厳しい。2016年3月期業績を大幅に下方修正したばかり、純利益で従来予想の3,000億円から1,500億円の赤字へ、何と4,500億円の下 [全文を読む]

総合商社が"不要論"を乗り越えられた理由

プレジデントオンライン / 2017年08月22日09時15分

当時、時価総額が伊藤忠の株価の倍になりました。同年IIJ(インターネットイニシアティブ)が上場したときも、それこそ何百倍にまで時価総額が膨れ上がりました。当時はそういうケースが本当にたくさんありました。そこから2001年頃にITバブルが弾けるのですが。 【弘兼】そうでした。 【小林】でも、今はまたIT分野が盛り上がってきています。AIとかIoTの進化が目覚 [全文を読む]

【投資のヒント】決算後に目標株価の引き上げがあった銘柄は

ZUU online / 2017年05月08日18時20分

先月20日の安川電機 を皮切りにスタートした3月期決算銘柄の本決算発表も今週がピークとなりますが、一足早く決算を発表した銘柄では業績や目標株価の見直しもある程度進んだと思われます。そこで今期は決算発表が本格化する前の先月26日までに決算を発表したTOPIX500採用の3月期決算銘柄を対象に決算後に目標株価引き上げがあったもの(足元の株価を上回るもののみ対象 [全文を読む]

3位転落のローソン、生き残りかけた地方「局地戦」で業界再編か…商社三つ巴の代理戦争

Business Journal / 2016年10月03日06時00分

ポプラの株価は9月9日に564円の年初来高値をつけた。プロ野球、広島東洋カープの25年ぶりの優勝で、本社が広島にあるポプラでは“カープ特需”との声が高まった。 スリーエフとは4月に資本業務提携した。この提携に基づく新ブランド、ローソン・スリーエフの1号店が9月9日、千葉県白井市にオープンした。スリーエフの店舗を通常のローソンに改装し、店内で焼く焼き鳥などス [全文を読む]

【外資系・金融・総合商社・大手企業】インターンシップ面接通過のための極意

楽天みんなの就職活動日記 / 2015年08月27日12時00分

【専門的な質問例】・あなたは来年、どのような株価が最も上がると思いますか?(※推奨銘柄を一つ上げて、自分なりの分析を述べましょう。)Ⅲ.外資系コンサルティングにおける面接対策外資系コンサルティングファームで人気が高いマッキンゼーでは、英会話スキルチェックがありますが、選考には特に関係ないようです。また、近年ATカーニーでは英語面接は行われていないようです。 [全文を読む]

構造改革で復活?NEC&富士通に注目 注目銘柄を斬る【ビジネス塾】

ITライフハック / 2014年02月19日00時00分

■軟調相場で異彩高となる株価国際展開を支えるため、NECはユーザーエクスペリエンス(UX)を向上させる狙いから「UXイノベーション戦略室」を新設、ソフトの競争力を高める活動を強める。富士通はクラウドサービス「マイクラウド」を自社製パソコンに搭載するなど、個人向けサービスも強化している。大学向けには「ユニファイドワン・キャンパスクラウド」の提供も始めた。その [全文を読む]

みずほ銀、負の遺産が旧第一勧銀の“ごみ捨て場”企業破綻で露呈〜不良債権の受け皿

Business Journal / 2013年11月01日06時00分

東証1部上場の土木・産業資材メーカー、前田工繊(福井県坂井市)の株価が上昇している。9月10日に1383円と上場来の高値をつけた。1月7日の409円の3.4倍だ。M&A(合併・買収)効果を期待されて買いが入った。 会社更生手続き中の小野グループの中核会社・ワシマイヤー(福井市)と軽金属加工メーカー・ワシ興産(東京都)は7月末、東京地裁に前田工繊を資金スポン [全文を読む]

世界企業独自ランキングが明かす「グーグルとリクルートの共通点」とは

プレジデントオンライン / 2016年12月15日09時15分

具体的には、2014年時に1兆円以上の売り上げがあった株式公開済み企業を対象に、2000年から2014年の間の1:売上高成長率、2:株価成長率、3:平均利益率の3つの指標を得点化(配分は1:40%、2:40%、3:20%)し、作成しました。 1位がダントツの得点でアメリカのアップル、2位がオーストラリアの食品・生活必需品小売のウェスファーマーズ、3位がイ [全文を読む]

三菱自の益子会長は正しい決断をした/日沖 博道

INSIGHT NOW! / 2016年05月25日07時07分

唯一の障害だった期待投資対効果(ROI)が、この騒動で三菱自の株価が半減したことで、一挙にリーズナブルな範囲に収まったからに違いない。「救いの手」の電話はゴーン社長から三菱自の益子修会長に架けられたという。ではその電話を受け取った益子会長兼CEOはどう考え、なぜ日産傘下入りを短期間で決断したのか。世間は不正を繰り返す三菱自の「嘘つき」体質に呆れ果て、識者は [全文を読む]

三菱東京UFJ銀行、三菱商事、メガ損保3社 新社長の力量

NEWSポストセブン / 2016年02月19日16時00分

マイナス金利導入後、株価が大幅に下落している逆風のなかで予定通りの人選となったのは、突発的な事態にも行内のバランスを取りながら柔軟に対応できる調整力を買われてのことでしょう」 同じ三菱グループの中核企業である三菱商事もトップが代わる。原油をはじめとする資源価格下落の影響で、商社業界全体の業績が落ち込む中での交代となる。 「4月に社長に昇格する垣内威彦常務 [全文を読む]

社長の給料 「数年内に10億円超の日本人増える」と識者予測

NEWSポストセブン / 2015年06月27日07時00分

売り上げ増加やROE(株主資本利益率)向上など業績に対する貢献度を重視し、最終的に株価を上げてくれれば社長の報酬がいくら高くても構わないという考え方です。 その点、日本企業の社長は“会社の長”というよりも“社員の長”の意味合いが濃く、あまりにも社員給料とのバランスを欠くような高額報酬はもらいにくい環境にありました。しかし、最近は社長に自社株買いをさせて株価 [全文を読む]

フォーカス