作品 森林原人に関するニュース

AV男優のドーピング、素人女性は仕込み...鈴木おさむがAV業界の裏側に肉迫

リテラ / 2015年02月26日12時00分

ユーザーの期待に応えられる作品を産み出すには、ハードなセックスをこなせるだけの体力作りも必要だし、女性を気持ちよくさせるためのテクニックも必要だ。 さらにいえば、AV男優には通常のプレイだけでなく、かなりの変態プレイが求められることも多い。どんな変態プレイであろうとも、仕事としてしっかり実行できるだけのプロ意識も必要なのだ。つまり、AV男優とは、ただヤリた [全文を読む]

しみけんが伝授! 精力増幅のカギは「食事・睡眠・スクワット」

Smartザテレビジョン / 2017年02月01日17時50分

作品は、大ヒットDVD「人の怒らせ方シリーズ」や、連続ドラマ「神話戦士ギガゼウス」(カンテレ)を手掛けた演出家で映像ディレクターの古屋監督が企画した異色の特撮ヒーローもの。 '16年6月に予告編映像を公開してから、日本のみならず香港、台湾などでもネットニュースになり、「本編が見たい!」「クオリティーが高い!」などと話題を集めていた。 河野演じる主人公・ [全文を読む]

AVの絡みと好きな人とするセックスは何が違うのか?経験人数8000人のAV男優が追求する「幸せなセックス」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月11日11時00分

代々木監督の作品では、女優と男優がセックスに没頭することで何かが生まれ、観る者はそれに新たな感動を覚える。森林氏は、この現場でセックスと性表現の奥深さを知り、一生をかけてエロいことを真面目に、楽しく、どこまでも深く考え続けようと心に誓うのだった。 [全文を読む]

女性向けAVでブームのAV男優に苛酷な現実! 300人入って残るのは3人、汁男優で下積み、親バレも

リテラ / 2015年07月01日12時00分

映画では、昨年劇場公開された、カンパニー松尾監督作品『劇場版 テレクラキャノンボール2013』(こちらの主役は"男優"もこなすハメ撮りAV監督たち)が、AVファンのみならず、シネフィルの間でも話題となった。さらに、テレビでも『白熱ライブ ビビット』(TBS系)で女性向けAVが特集され話題となったのは記憶に新しい。 昔から、加藤鷹やチョコボール向井など、一 [全文を読む]

偏差値78、筑駒から東大じゃなくAV男優になった男が半生を激白! 「僕にとってエロこそが救いだった」

リテラ / 2016年07月01日22時30分

現在、トップ男優のひとりとしていろいろな作品にひっぱりだこの森林原人。彼が書き下ろした初めての単著『偏差値78のAV男優が考える セックス幸福論』(講談社)が話題だ。 超進学校からAV男優へ──数奇な運命をたどって男優になり、17年のキャリアのなかで8000人と延べ1万回以上のセックスをしてきた彼にとって、セックスとはいったい何なのか? 森林は本のなかで [全文を読む]

マッチョなAV男優も服を着れば普通の人?

Movie Walker / 2015年08月01日13時50分

地上波で冠番組をもつほどの人気を誇るトップ男優しみけんをはじめ、黒田悠斗、森林原人、ぽこっしー、藍井優太という5人の男たちが1人の女優をもてなすという、“おもてなし”の心に満ちた作品だ。 ハダカになれば無敵の男たちだが、初美沙希、水原さな、高木愛美という3人の女性をもてなすために料理やプレゼント、ゲームなど、いつものセクシャルなアプローチではない手段で迫り [全文を読む]

フォーカス