成田山新勝寺 浅草寺に関するニュース

【年末年始の謎】吉、小吉、末吉、半吉…おみくじの運勢が良い順番を明治神宮など有名寺社に直撃!

Woman Insight / 2015年01月01日08時00分

成田山で「半吉」を引いた方はそこそこいい順番と思っておくとよいですね! 大本山成田山新勝寺 千葉県成田市成田1番地 【浅草寺】 浅草にある浅草寺。こちらも都心から近いということもあり、何百万人もの方が初詣に訪れます。 凶が出やすいと評判ですが、浅草寺のおみくじの順番はどうなっているのでしょうか。 【浅草寺のおみくじの順番】 大吉、吉、半吉、小吉、末小吉、末 [全文を読む]

私はこれで結婚できました!?恋愛に効いたパワースポットはずばりアノ神社!

Woman Insight / 2016年01月28日11時30分

<行ったパワースポット> 1位「地主神社」 2位「出雲大社」 3位「鈴虫寺」 4位「東京大神宮」 5位「鶴岡八幡宮」 6位「成田山新勝寺」 7位「川越氷川神社」 8位「美瑛神社」 9位「縁結び大社」 10位「八重垣神社」 <効果のあったと思うパワースポット> 1位「出雲大社」 2位「地主神社」 3位「鈴虫寺」 4位「東京大神宮」 5位「八重垣神社」 6位 [全文を読む]

いつもお世話になります…「初詣は毎年同じ寺社」7割超

NewsCafe / 2015年01月04日12時00分

来年も行く予定!!■昔からずっと、成田山新勝寺へ、毎年初詣へ行きます。■ここ何年かは浅草寺に行ってます。その前は門仲に行ってました。■お祖母ちゃんの家の近所の神社。いつも甘酒もらえる。■そうね…近隣の3つのお社に参詣スル。神道じゃないケド年初のケジメ。■父が元気だった頃から40年程同じ。妹2人と、4人で参拝していた。■交通費をかけた遠くの有名神社より、近く [全文を読む]

成田山で「ウナギ」タイ人観光客にも人気

Global News Asia / 2017年06月10日09時00分

2017年6月10日、千葉県成田市にある成田山新勝寺には、わずかながらタイ人観光客が訪れる。成田市にはタイの寺院「ワット・パクナム日本別院」があり、タイ人僧侶もタイなど東南アジアの仏教独特の袈裟を纏っている。 成田空港に近いことから観光の始め、あるいは最後に訪れるタイ人もいるが、近年はバンコクから羽田空港に飛ぶタイ人の方が多く、ほかの観光地に比べるとタイ人 [全文を読む]

ダジャレやオヤジギャグが脳トレになるなんて言うのはダレジャ?

まぐまぐニュース! / 2017年02月10日17時00分

本来は「成田山新勝寺」のようなお寺の名前につくものですが、「◯◯山△△寺」という形で遊ぶもので、落語にもあります。 若旦那が浅草の観音様にお参りに行くというのを聞いて、幇間が「金龍山浅草寺ですか」とちょっと賢ぶって、しかも「これはどこにでもある」と言ってしまった。それで若旦那にあれこれ詰め寄られ、「時計屋さん今何時?」などとんちで切り抜けるという落語です。 [全文を読む]

年越し“坊主あるある”でぶっちゃけ! 寺も神社も正月にボロ儲け?「商魂たくましいところは…」

週プレNEWS / 2015年12月31日15時01分

ちなみに私の神社は大凶が入っていなくて凶までです」 坊主「そういえば今、プライバシーの問題で絵馬にシールを貼る神社が増えているみたいで、そのシールを『神のみぞシール』っていうらしいですね」 神主「えええ! それ知らなかった!! 」 ―寺や神社は参拝者数ランキングで毎年話題になりますが、寺なら成田山新勝寺、川崎大師、浅草寺、神社なら明治神宮や鶴岡八幡宮あたり [全文を読む]

【お正月】2014年の初詣で願った内容、67.4%の人は覚えていないことが判明

しらべぇ / 2015年01月01日13時00分

ちなみに昨年2014年の1月1日から3日にかけて参拝客が多かったのは、明治神宮(東京)の約316万人を筆頭に、成田山新勝寺(千葉)、川崎大師平原寺(神奈川)、浅草寺(東京)、鶴岡八幡宮(神奈川)とつづく。関西だと住吉大社(大阪)や伏見稲荷大社(京都)、中部だと熱田神宮(愛知)、九州では太宰府天満宮(福岡)あたりは、例年通りの混雑が予想されるだろう。 さて [全文を読む]

ロケーションベースSNS「Spectee」、全国の初詣スポットから「あけおめ」メッセージをリアルタイム配信

DreamNews / 2014年12月29日12時00分

iPhoneアプリ「Spectee」のダウンロードはこちらからhttp://www.spectee.com <配信予定スポット>明治神宮川崎大師成田山新勝寺浅草寺伏見稲荷大社鶴岡八幡宮 【本件に関するお問い合わせ先】 ユークリッドラボ株式会社 広報担当 Email: contact-pr@euclidlabs.net URL: http://www.eu [全文を読む]

フォーカス