製品 村田製作所に関するニュース

ZMDIと村田製作所、トゥルーデジタルPOLソリューションを新たにリリース

JCN Newswire / 2013年11月05日09時27分

同社は本日、基板実装電源の供給で世界をリードする村田製作所とともに、トゥルーデジタル25A POLソリューション製品のリリースを発表します。ZMDIの非絶縁型DC/DC電源向けZSPM1025単相デジタルPWMコントローラICと村田製作所の単相25A表面実装電源ブロックを組み合わせることにより、実績のある高性能スマート・デジタル電源ソリューションの早期開発 [全文を読む]

Mouser、ムラタパワーソリューションズ社の小型DC-DCコンバータ『MTC1シリーズ』の取扱いを開始

JCN Newswire / 2015年12月07日15時47分

幅広い製品ラインと、群を抜くカスタマーサービスを提供するMouserは、先端技術における次世代製品を提供することにより、設計技術者とバイヤーのニーズに応えます。Mouserは顧客に世界21カ所のグローバルなサポート拠点を提供しているほか、顧客の最新設計プロジェクトに最適な最先端半導体および電子部品において、世界最大規模のセレクションの場を用意しています。M [全文を読む]

Mouser、ムラタパワーソリューションズ社の小型DC-DCコンバータ『MTC1シリーズ』の取扱いを開始

JCN Newswire / 2015年12月07日13時03分

幅広い製品ラインと、群を抜くカスタマーサービスを提供するMouserは、先端技術における次世代製品を提供することにより、設計技術者とバイヤーのニーズに応えます。Mouserは顧客に世界21カ所のグローバルなサポート拠点を提供しているほか、顧客の最新設計プロジェクトに最適な最先端半導体および電子部品において、世界最大規模のセレクションの場を用意しています。M [全文を読む]

電子部品の雄、村田製作所に注目 注目銘柄を斬る【ビジネス塾】

ITライフハック / 2014年03月05日00時00分

だが、そのアップル製品は、韓国サムスン電子や中国企業の激しい追い上げにあい、シェアは徐々に低下している。一昨年発売した「iPhone 5」は予想よりも売れず、減産報道によって市場関係者に衝撃が走り、関連銘柄は大きく下落した。こうした中でも、村田製作所は順調に業績を伸ばした。その秘密は、サムスン電子からの需要でしのぐことができたからである。最近は、格安スマホ [全文を読む]

空気清浄しながら暖房ができる「ROOMMATE エアフレッシュスリムヒーター EB-RM4100」発売

PR TIMES / 2014年09月29日10時07分

) ■主な仕様 商品名:ROOMMATE エアフレッシュスリムヒーター 型名:EB-RM4100 メーカー希望小売価格:¥19,800(税込) 販売元:株式会社イーバランス JANコード:4560481891727 電源:AC100V 50/60Hz 消費電力:1200W 本体重量:約2.2kg 本体サイズ:約W21.4xD16.9xH58.4cm コード [全文を読む]

村田製作所とユビキタス社、RTOS向けWi-Fi(R)ソリューションパッケージを共同開発

@Press / 2013年05月09日15時00分

近年の家電製品や産業機器などさまざまな機器のネットワーク接続のニーズが高まる背景に対応し、組込みLinux(R)、Android(R)といった高機能OS上だけではなく、低クロック、低リソース、低消費電力が求められる機器に実装されることの多い組込みRTOSへのWi-Fi機能実装をより簡単に実現するソリューションとして提供してまいります。スマートフォンやゲーム [全文を読む]

G+D Mobile Security、村田製作所およびSTマイクロエレクトロニクス、幅広いIoT機器に柔軟で効率的なセキュリティ・ソリューションを提供

@Press / 2017年06月09日10時30分

G+D Mobile Security、村田製作所およびSTの新しいソリューションは、機器製造段階で簡単にセキュリティを統合できるため、製品の付加価値向上だけでなく、IoTエコシステムへの保護機能の実装を効率的に行うことができます。このソリューションでは、STの汎用マイクロコントローラ「STM32」に接続されたセキュア・エレメント「STSAFE-A」上にG [全文を読む]

Ubiquitous Wi-SMARTが村田製作所の920MHz帯無線通信モジュールに採用 Ubiquitous ECHONET Liteの対応モジュールを追加

@Press / 2016年11月11日11時00分

■各電力会社とホームネットワークとの通信路イメージhttps://www.atpress.ne.jp/releases/116032/img_116032_1.jpgこうした背景を受けユビキタス社では、株式会社村田製作所のWi-SUN認証920MHz帯無線通信モジュールの製品化に向け、Wi-SUNプロトコルスタックである「Ubiquitous Wi-SMA [全文を読む]

京都に残る唐代の面影を見て最初は誇らしかったが、もはやそんな気持ちにはなれなくなった―中国コラム

Record China / 2016年07月31日14時30分

例えば、村田製作所は伝統的な陶器製品からセラミックを扱う企業へと発展した。 さらに、「京都の企業」は開発研究に力を入れ、業界内でトップを行く技術と製品を有している。島津製作所には田中耕一という普通のエンジニアがいたが、2002年にノーベル化学賞を受賞し、企業の技術の高さを証明した。 「京都の企業」は目立たないが、どうして成功しているのだろうか。個人的な意見 [全文を読む]

村田製作所ヨーロッパ、サムライインキュベートとハッカソン開催~IoT分野の新事業アイデアを求め、イスラエルのスタートアップを募集~

PR TIMES / 2015年10月27日10時31分

これにより、最先端技術をいち早く取り入れ、人々の生活を刷新するような新しい製品を開発しています。一方、これまでの日系企業は既成概念にとらわれがちなアイデア発想や製品設計をしていました。そして今回、ムラタヨーロッパが、イスラエルが持つ創造的な発想やハイテク技術に目をつけ、自社の新製品・サービスの種を求めようとハッカソンを開催することになりました。ムラタがテー [全文を読む]

最新ロボット「村田製作所チアリーディング部」開発発表

PR TIMES / 2014年09月25日12時32分

これらロボットの機能と構造は、「モノづくり」の要となる当社保有のコア技術を用いて実現したもので、ロボットを通して当社の各種製品、技術力の可能性をアピールしてまいりました。 今回は、ボールの上でバランスを保って全方位に移動するロボットを開発、さらに10体による美しいフォーメーションダンスを実現しました。当社スローガンでもあるInnovator in Elec [全文を読む]

凸版印刷と村田製作所、PUF 技術を搭載した世界最小の IC タグを開発

インターネットコム / 2014年09月05日20時00分

従来の用途に加え、これまで IC タグを取り付けることができなかった試験管やペンなどの小さな製品への取り付けを可能にした。 今回発表された世界最小の IC タグは、凸版印刷がもつ PUF 技術を搭載した IC タグの製造技術と、村田製作所がもつ IC タグの小型化技術を融合することにより実現したそうだ。 同製品は9月10〜12日に開催される「第16回自動認 [全文を読む]

「BtoBサイトランキング」 1位は8年連続オムロン(FA) ―日本ブランド戦略研究所調べ― FA(制御機器等)分野のサイトが高評価

@Press / 2014年07月04日09時30分

調査は、BtoBの製品・サービス15分野毎に、実際のターゲットに近い購入・選定に関与する人を抽出し、インターネットを通じて行った。■1位はオムロン(Industrial Automation) ターゲット(該当する製品・サービス分野の購入関与者)に占めるニーズ充足者の割合は、オムロン(Industrial Automation)が昨年に続き最も高く56. [全文を読む]

村田製作所とユビキタス社の資本・業務提携に関するお知らせ

@Press / 2012年12月11日16時00分

業務提携としては、急速に市場が拡大する近距離無線関連の両社の製品及びサービスに関して、相互の顧客・潜在顧客に対する共同提案・販売促進活動や技術・市場動向などに対する共同での検討活動などを通じた新しいビジネスの模索を進めて参ります。なお、業務提携をより強固なものとするために村田製作所はユビキタス社の保有する自己株式を取得する予定です。■株式会社村田製作所 通 [全文を読む]

革新的なLEDフラッシュ・ドライバICを発表

PR TIMES / 2012年02月07日10時35分

製品は、ユーザが選択できる8段階のフラッシュ・レベルと12段階のトーチ・レベルおよび光センサ入力により、フラッシュおよびトーチの輝度制御機能も提供します。また、フラッシュおよびトーチの安全タイマ、温度モニタおよび短絡保護機能も内蔵しています。STCF04は、スーパーキャパシタ、大電流MOSFETスイッチ(ディスクリート品)および高出力白色LEDを組み合わ [全文を読む]

シャオミやテスラはなぜ、世界規模に急伸したか?

プレジデントオンライン / 2017年01月02日11時15分

このように、国境を越えた多数の企業が連携して1つの製品やサービスをつくり上げることにより、強みを発揮することが当たり前の時代になっています。これを私は、「世界的な価値連鎖の時代」と呼んでいます。 この変化は、日本企業の強みが小さくなった理由の1つでもあります。かつての日本では、完成品メーカーが自社を頂点とするサプライヤーネットワークを国内に構築し、製品を作 [全文を読む]

【鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界】他社牽制力ランキング2015トップ3は住友電気工業、新日鐵住金、日立金属

DreamNews / 2016年05月25日12時00分

株式会社パテント・リザルトは2016年5月25日、独自に分類した鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界の企業を対象に、2015年の特許審査過程において他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「鉄鋼・非鉄金属・金属製品業界 他社牽制力ランキング2015」をまとめました。株式会社パテント・リザルトは2016年5月25日、独自に分類した鉄鋼・非鉄金属・金 [全文を読む]

Mouser、医療用サイトをリニューアル 最新の技術記事や最先端の製品情報が入手可能

JCN Newswire / 2015年12月18日10時31分

Mouserの更新されたアプリケーションサイトは、開発者向けに、医療技術分野の最新の進化や、医療技術システムの選択および構築時にMouserから入手可能な最新製品に関して必要なリソースを提供しています。Mouser.comで提供される、更新された医療用サイトは、医療技術システムに関する知識を深めたい開発者にとって貴重なリソースで構成されています。アプリケー [全文を読む]

中国市場好転で、日産自動車に注目! 注目銘柄を斬る【ビジネス塾】

ITライフハック / 2014年03月19日00時00分

ブランド力の高い製品を開発、投入することがそのカギとなるだろう。また、日産はモーターなど中核的な技術を他社にライセンスするという核心的なビジネスモデルも実践しつつある。業界ではほとんどなかったことだが、他製品への転用を認めることで投資資金を回収するとともに、フィードバックにより性能向上のためのヒントを得るなどの効果を狙っている。「ゴーン革命」以降の日産は、 [全文を読む]

スマホ普及で痛手の電機業界、苦境脱出のカギはスマホ?高品質路線にくすぶる懸念

Business Journal / 2013年07月23日06時00分

パソコンの世界出荷台数は4~6月期に前年同期比11%減に落ち込み、同社が主力製品としているハードディスク駆動装置(HDD)向け磁気ヘッドの販売も低迷。磁気ヘッドを含む磁気応用製品部門は、約8割の減益になったとみられる。 その一方で、6四半期ぶりに営業黒字へ転化している部門がある。スマホ向け部品を柱とする電子部品部門だ。積層セラミックコンデンサー(MLCC) [全文を読む]

フォーカス