織田裕二 仲村トオルに関するニュース

「紅白に出てほしい’80年代アイドル」ランキング男性編

WEB女性自身 / 2013年09月12日07時00分

アイドルそのものでしたよ」 9位の仲村トオル(48)、10位の織田裕二(45)はともに主演映画の挿入歌で歌手デビューしたが、現在は俳優としての活動が中心。現在の活躍を見て投票した人が多いようだ。「仲村トオルは、16位だった清水宏次朗(48)や宮崎萬純(45)と映画の挿入歌を歌っていたことも。また織田裕二は、おニャン子クラブの男の子版『息っ子クラブ』のオーデ [全文を読む]

え?あの刑事ってそんなに偉かったの!?日本ドラマの刑事たちを階級で比べてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年06月14日07時30分

警部補クラス 古畑任三郎【田村正和】(古畑任三郎) 青島俊作【織田裕二】(踊る大捜査線) 神戸尊【及川光博】(相棒) 陣川公平【原田龍二】(相棒) 山村精一【露口茂】(太陽に吠えろ!) 佐藤美和子(名探偵コナン) 平井真琴【斉藤由貴】(警視庁捜査一課長) 山田春彦【岡田将生】(小さな巨人) 小宮山志保【羽田美智子】(警視庁捜査一課9係) 村瀬健吾【津田寛 [全文を読む]

高橋一生から小林薫まで…anan読者が選ぶ「大人の男」40人を大公開!

anan NEWS / 2016年11月09日12時00分

さあ、あなたは誰と飲みに行きたいですか? ■読者が選んだ2016年の“大人の男”40人(※年齢は2016年11月9日時点) <30代> 高橋一生さん(35歳)、井上芳雄さん(37歳)、平山浩行さん(39歳)、長谷川博己さん(39歳) <40代> 滝藤賢一さん(40歳)、オダギリジョーさん(40歳)、反町隆史さん(42歳)、小林賢太郎さん(43歳)、大泉 洋 [全文を読む]

医者が守るのは命?金?名誉?絆!?記憶に残る“医療ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月22日09時55分

素晴らしいメスさばきを持ちながらも、院内の人間関係から冷血人間の仮面をかぶってしまった織田裕二さん演じる司馬。石黒賢さん演じる熱血漢の石川に比べるとかなり悪人に見えますが、やっている事や言っている事は、結果的に患者さんのため。最初は悪役と思いきや、司馬先生の医者としての信念にどんどん魅了されていきます。そして、織田さんの憂いのある表情にグングン視聴者が取 [全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

清水宏次朗さん仲村トオルさん、中山美穂さんが出演して大ヒットした『ビー・バップ・ハイスクール』、織田裕二さん、江口洋介さん出演の『湘南爆走族』など、どちらの作品も社会現象になりました。しかし、校内暴力などが社会現象化していく背景もあり、リアルな不良少年をメインにしたストーリーは連続ドラマでは敬遠されがちでした。 そこで登場したのが85年から放送され一世を風 [全文を読む]

【絶滅寸前のオシャレ】セミ短・半カル・洋ラン「変形学生服」の世界を紹介!

しらべぇ / 2015年06月29日11時00分

このとき、主人公の片腕・石川晃役をつとめたのはあの織田裕二であり、3人ともこれがデビュー作でした。 ……と、なんだか思いのほか長くなってしまったので、後編に続きます。 (文/久保田フランソワ http://sirabee.com/author/takuya_kubota/ ) [全文を読む]

夢への道も時代で変わる!?女優のオーディション事情を変遷と共に追ってみた!

日本タレント名鑑 / 2015年05月27日15時55分

たとえば、映画『湘南爆走族』や『ビー・バップ・ハイスクール』では、新人タレントの織田裕二さん、江口洋介さんをオーディションで抜擢。仲村トオルさん、清水美沙さんは完全素人の状態から芸能界へデビューしました。 現在のオーディション事情 現在は、役のオーディションで一般公募することは非常に少なくなっています。タレント事務所ごとのオーディション、もしくは雑誌のオー [全文を読む]

不良はイケメンに限る!? 不良マンガ原作映画『劇場版 仮面ティーチャー』が好調発進!

おたぽる / 2014年03月04日18時00分

不良マンガのキャスティングといえば、古くは『ビー・バップ・ハイスクール』(講談社)での清水宏次朗、仲村トオル、『湘南爆走族』(少年画報社)の江口洋介、織田裕二、近年では『ROOKIES』(集英社)の市原隼人、小出恵介、城田優、高岡蒼甫(現・高岡奏輔)、佐藤健、『クローズ』(秋田書店)の小栗旬、小説からマンガ、実写映画となった『ドロップ』(秋田書店)の成宮 [全文を読む]

フォーカス