日産自動車 販売会社に関するニュース

【SBT導入事例】日産自動車が販売会社ポータルサイトをクラウドへ移行

PR TIMES / 2016年10月11日16時44分

SharePoint Online 活用で、5万ユーザーが利用するデータやツールを統合 ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン、以下日産自動車)の販売会社向けのポータルサイトに、マイクロソフトのクラウド型グループウェア「Shar [全文を読む]

日産自動車、「日産デイズ ルークス」の特別仕様車「Vセレクション」を発売

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年04月25日15時30分

日産自動車は、「日産デイズ ルークス」に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、発売した。 「日産デイズ ルークス」は、昨年12月のマイナーチェンジで、新たなエクステリアデザインの採用や、質感を向上させた特別なインテリアを設定し、さらに魅力を向上させた。同車の「エマージェンシーブレーキ」「アラウンドビューモニター」搭載車は、平成27年度自動車アセスメント(J [全文を読む]

日産、オリジナルグッズ「NISSAN/NISMO collection」の新商品を発売

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年04月18日10時00分

日産自動車は、オリジナルグッズ2017年春夏モデルとして、「NISSAN collection」に22点、「NISMO collection」に80点の商品を新たに追加し、全国の日産販売会社、グローバル本社ギャラリー内「日産ブティック」、NISSAN CROSSING内「日産ブティック」、 日産オンラインショップで販売を開始した。■ 「NISSAN col [全文を読む]

日産「セレナ」の福祉車両に、バックドアから車いすのまま車内に乗り込める「スロープタイプ」が登場

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年02月07日11時00分

【ギャラリー】Nissan SERENA Chair Cab Slope Type (9枚) 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、ミニバン「セレナ」のライフケアビークル(福祉車両)シリーズに、チェアキャブ「スロープタイプ」を新たに設定し、日産の販売会社を通じて2月20日より全国一斉に発売すると発表した。 2016年8月にモデルチェンジしたセレナ [全文を読む]

ウルトラな日産の100%電気自動車!! 東京おもちゃショーで初公開!!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年06月13日10時30分

日産自動車は、6月12~15日まで東京ビックサイトで開催されている"東京おもちゃショー2014"に円谷プロダクションとの共同プロモーションで製作された「リーフ」と「e-NV200」の特別仕様車を初出展した。 この車両は、6月9日に発表されたばかりの100%電気商用自動車e-NV200をベースにした特別仕様車だ。リーフとともに、円谷プロダクション製作の新TV [全文を読む]

EV・リーフと同じ最高出力80kWがノートe-POWERにもたらす「余裕」とは?

clicccar / 2017年04月18日18時03分

(文/塚田勝弘 写真/小林和久、日産自動車[全文を読む]

日産セレナ新車情報・購入ガイド 売れている理由は「使い勝手の良さと、先進技術」。日産セレナ販売好調!! 【ニュース・トピックス:日産】

CORISM / 2017年03月12日06時30分

日産自動車 によると、新型セレナの発売7ヶ月後の受注は約6.5万台になった。この数字は、2代目セレナC24型~先代の4代目セレナC26型の中で最も売れている。 新型セレナは、国内の日産にとって非常に重要な車種だ。国内マーケットの売れ筋ジャンルが、軽自動車、コンパクトカー 、ミニバン となっているが、日産もそうした状況を色濃く反映した販売状況になっている。コ [全文を読む]

絶好調のトヨタ 役員報酬見直しで社長の賞与2億4900万円

NEWSポストセブン / 2015年12月18日16時00分

外国人の役員が増えてきているので、彼らのやる気を出させるためにも変動報酬額を増やしているのだと思われます(同社広報部は「役員報酬の体系や中身については公表していません」と回答)」 一方、日産自動車のカルロス・ゴーン会長兼社長の賞与は「ゼロ」でランク外。本給のみで年間10億円以上を受け取っている。これは「年俸制」を採用しているからだ。日産広報部がいう。 「ゴ [全文を読む]

日産「ノート」のカスタムカー「ライダー」「アクシス」等をマイナーチェンジ

Autoblog JP(オートブログ) / 2015年07月07日21時30分

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(以下、オーテックジャパン)は、「ノート」のマイナーチェンジに合わせ、カスタムカーの 「ライダー」「アクシス」、および「ライフケアビークル(LV)」(福祉車両)シリーズをマイナーチェンジし、日産の販売会社を通じて7日より全国一斉に発売すると発表した。今回のマイナーチェンジではベース車と同様に、一部グレード [全文を読む]

三菱自、新型軽自動車『eKワゴン』『eKカスタム』を発売

JCN Newswire / 2013年06月06日18時00分

新型『eKワゴン』『eKカスタム』は、三菱自動車と日産自動車の合弁会社NMKVが企画・開発した軽自動車の第1弾で、三菱自動車の50年以上にわたる軽自動車づくりのノウハウと、NMKVによる新たなマーケティング手法により、今の時代に求められる「いい軽」(eK = excellent K-car)を追求。軽自動車の経済性や扱いやすさといった普遍的な価値に加え、 [全文を読む]

フォーカス