採用 日産自動車に関するニュース

日産自動車、三菱自動車とNMKV、協業による新型軽自動車のオフライン式を実施

JCN Newswire / 2013年05月20日18時20分

また、両社の知見を結集することで、クラストップとなる燃費性能の実現や軽自動車初となるタッチパネル式オートエアコンの採用、さらには上質感のある室内空間の演出など、従来の軽自動車にはない魅力を数多く実現しています。オフライン式に出席した日産自動車COOの志賀俊之は、「三菱自動車、日産自動車が、軽自動車事業での協業を目的に設立したNMKVで企画・開発した新型軽自 [全文を読む]

日産がプロパイロット搭載の新型「スカイラインクーペ」を年内発売か?【動画】

clicccar / 2016年08月12日11時33分

新たに開発した新色「ダイナミック・サンドストーン・レッド」の塗装のために、専用の塗装ブースを導入したそうで、艶のある深い赤色の仕上げに際し、機械と人間の手による塗装を組み合わせた新工法を採用。 このダイナミック・サンドストーン・レッド塗装工程は、数百種類の塗料配合・塗布方法をテストして生まれたもので、塗膜厚さや品質をより緻密に管理しているそうです。 ピン [全文を読む]

日産自動車、「スカイライン」の期間限定特別仕様車「60th Limited」を発売

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年11月08日15時30分

従来よりも柔らかな本革にセミアニリン加工を施した高級本革シートを全席に採用し、前席はホールド性が高いスポーツシート形状を採用した。内装のトリムに木目の風合いをそのまま生かす塗装仕上げを用いたオープンポアウッドを採用し高級感を演出。 今回の一部仕様向上では、国産車初となる「BOSE(R) Performance Seriesサウンドシステム」(オプション設 [全文を読む]

<2012年秋~2013年に入社可能な求職者対象 / 昨年は約6,000人が参加> グローバル人材のためのジョブフェア 『マイナビ国際派就職EXPO2012サマー』開催

PR TIMES / 2012年06月08日12時29分

それに伴い、優秀な人材確保のために、グローバル人材の採用が増加傾向にあります。その中でも、語学力のみならず、バイタリティやストレス耐性などのポテンシャルも高い海外大留学経験者の採用ニーズが高まっており、初めてグローバル人材の採用に取り組む企業も優秀な留学生の採用に全力で取り組んでいます。また、“ポテンシャルの高い学生を効率よく採用する”という採用課題を挙げ [全文を読む]

【東京モーターショー2015】エコでスマートな最新カー一気見せ!(EV編)

FUTURUS / 2015年11月03日23時00分

■ 電動の次世代コンパクトSUV「eX concept」 コンパクトボディのSUVが最近人気だが、ミツビシ(三菱自動車)が出してきたコンセプトモデルは、なんとEV! クロスオーバー的な雰囲気を持つ流麗なフォルムに、センターピラーレスのイージーアクセスドアを採用。 大容量・高性能バッテリーと、小型・高出力モーターを組み合わせた次世代EVシステムを搭載するこ [全文を読む]

日産自動車、三菱自動車、NMKVの三社、軽自動車の協業を拡大、次期型モデルを共同開発へ

clicccar / 2015年10月25日06時03分

EVの蓄電池にSCiBを採用しているのはi-MiEVの一部モデルだけで、次世代のEV用蓄電池をめぐる話題になっています。この三菱のSCiB搭載モデルが今後の協業プロジェクトで、どうなるのか気になるところです。 (画像出典:東芝) 今回の軽自動車事業の基本合意について三社はそれぞれ、次のようにコメントしています。まず日産自動車CCOの西川廣人氏のコメント。 [全文を読む]

日産自と三菱自とNMKV、次期型軽自動車の企画・開発で基本合意

JCN Newswire / 2015年10月16日15時32分

「次期型軽自動車から、日産自動車が開発業務により深くかかわることで、既に登録車に採用している安全・環境などの先進的な技術を、軽自動車領域にまで容易に適用拡大することができます。これを機に、より一層、この協業事業を発展させ、両社のノウハウを結集して商品並びに商品ラインアップの充実を図り、お客様に魅力的なクルマをお届けしたいと思います。」また、三菱自動車社長兼 [全文を読む]

日産「ノート」のカスタムカー「ライダー」「アクシス」等をマイナーチェンジ

Autoblog JP(オートブログ) / 2015年07月07日21時30分

また、パワートレインでは「HR12DDR」エンジン搭載車に「停車前アイドリングストップ」を採用し、燃費性能を向上させた。これにより、「ライダー」「アクシス」および「ライフケアビークル(LV)」シリーズの「X DIG-S」ベース車は「平成32年度燃費基準+20%」を達成し、免税措置が適用される。さらに、2WD全車でエンジン、トランスミッションのチューニングの [全文を読む]

日産自動車、「日産デイズ ルークス」をマイナーチェンジし発売

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年12月22日13時00分

「日産デイズ ルークス」は、広さと使い勝手を両立したパッケージングを実現し、使い勝手の良いオートスライドドアを採用。同車の「エマージェンシーブレーキ」「アラウンドビューモニター」搭載車は、平成27年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価で、最高評価となる「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得、平成27年度からの新規評価項目「後方視界情報提供 [全文を読む]

来春60周年を迎える特別な「スカイライン」発売

Walkerplus / 2016年11月07日20時18分

従来よりも柔らかな本革にセミアニリン加工を施した高級本革シートを全席に採用。また前席についてはホールド性が高いスポーツシート形状とした。また、内装のトリムに木目の風合いをそのまま生かす塗装仕上げを用いたオープンポアウッドを採用し高級感を演出している。 また、今回の一部仕様向上として、国産車では初となる「BOSE Performance Seriesサウンド [全文を読む]

[人材戦略コラム]言葉の壁は超えられる

@Press / 2016年05月12日12時00分

株式会社カケハシ スカイソリューションズでは、売り手市場と言われる中、中堅・中小企業が新卒・中途採用を成功させるためのヒントやトレンド情報を、ニュースレター「KAKEHASHI SKY NEWS」のビジネスコラムとしてご購読申込みをいただいた会員企業様へ毎月第2・第4水曜日にお届けしております。-----------------------------〇言 [全文を読む]

日産と TBS「リアル脱出ゲーム TV」が、“史上最難関の採用試験”で捜査官を募集中--最終試験の問題を一部公開

インターネットコム / 2014年05月29日15時10分

同番組の最終話に“捜査官”として出演する視聴者1名を、特設サイト「史上最難関の採用試験 THE TEST」にて募集し、適性試験などを行っている。5月29日の第6話放送時には、最終試験の参加者を発表する。 4月24日に開始した「リアル脱出ゲーム TV」は、警視庁のテロ対策本部を舞台に、主人公たちがさまざまな謎解きに挑む全10話のドラマ。TBS テレビにて毎週 [全文を読む]

日産自動車、三菱自動車に車載用ニッケル水素電池システムを供給~アイドリングストップ車を高機能化する「12V エネルギー回生システム」~

PR TIMES / 2014年02月13日16時41分

パナソニックのシステムは、鉛電池の電圧に合わせた12V設計とし、高温特性を高めたニッケル水素電池セルを採用している特長があります。変圧器が不要で、制御・冷却システムなどの簡略化ができる点などを評価いただき、今回の採用に至りました。パナソニックは、環境対応車用のリチウムイオン電池、ニッケル水素電池の開発ならびに事業を強化しており、既にグローバルで複数の自動車 [全文を読む]

日産、主力コンパクトカー「ノート」を九州工場に移管。輸入部品率45%でも国内生産死守! 円高で産業の空洞化、超絶加速中!【松下 宏コラム】 【特集・コラム:ビジネス・経済】

CORISM / 2012年09月05日14時14分

日産に限らず、ほかのメーカーでも、超円高などを背景に見える部分、見えない部分にいろいろな海外製の部品が採用されているのが実情だ。これが進んでいくと、国内での生産台数が維持されたとしても、中身はどんどん空洞化していくことになる。これにどのように対応していくかが自動車業界全体の課題だろう。 海外製の部品といっても、国内の部品メーカーが海外で生産するものや、材 [全文を読む]

吉田由美の眼☆ハマスタの“リリーフ・リーフ”に乗って、気分はすっかり抑えのエース

&GP / 2017年06月11日08時00分

採用の理由は「100%電気自動車なので二酸化炭素を排出せず、環境&騒音の面でも選手やファンに優しいこと」。またリーフは、神奈川県横須賀市にある追浜工場で車両組み立て、座間事業所でバッテリー製造、横浜工場でモーターを製造している、“横浜にゆかりがあるクルマ”であることも、採用理由のひとつということです。 リリーフ・リーフは、ベースモデルの屋根や助手席側のドア [全文を読む]

日産自動車、「日産デイズ ルークス」の特別仕様車「Vセレクション」を発売

Autoblog JP(オートブログ) / 2017年04月25日15時30分

「日産デイズ ルークス」は、昨年12月のマイナーチェンジで、新たなエクステリアデザインの採用や、質感を向上させた特別なインテリアを設定し、さらに魅力を向上させた。同車の「エマージェンシーブレーキ」「アラウンドビューモニター」搭載車は、平成27年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価で、最高評価となる「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得、平 [全文を読む]

【パリモータショー2016】インフィニティ、VC-Tエンジン技術を世界初公開

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年09月29日22時30分

【ギャラリー】INFINITI VC-TURBO ENGINE (16枚)新開発の「VC-T」エンジンは、世界初の可変圧縮比技術を採用した。同技術により「VC-T」エンジンは、高性能2リッターガソリンターボエンジンのパワーとディーゼルエンジンの特長である高いトルクと効率性を併せ持つ、最先端のエンジンの一つとなった。 インフィニティ モーター カンパニー社 [全文を読む]

ヘイズ・ジャパン、神奈川県特集サイト開設のお知らせ

PR TIMES / 2016年08月31日14時23分

ヘイズ・ジャパン横浜オフィスでは神奈川県内の採用サービスを専門に手掛けており、現時点において、製造、営業&マーケティング、ITの分野で150件を超える専門職の求人が存在します。 サイト概要 サイト名: 神奈川県求人特集 サイトURL: http://bit.ly/2ca9hBt 求職者の方のお問い合わせ先 ヘイズ・ジャパン 横浜オフィス 担当(ワグナー) [全文を読む]

カーナビも声で操作する時代になった!「Android Auto」

&GP / 2016年07月14日08時57分

さらに、ドライブに特化したプレイリストが表示されるなどのAndroid Autoオリジナルの仕様も採用しており、Google純正アプリだけでなく、「AWA」などサードパーティー製のアプリの利用も可能です。 音楽アプリ以外にも多彩なアプリに対応しており、現時点で100以上のアプリが利用できます。 連絡先への発信やメッセージの送受信も行える 経路検索や音楽再 [全文を読む]

2020年にも実用化!? バイオエタノール燃料使用の「e-Bio Fuel-Cell」技術

clicccar / 2016年06月17日08時03分

SOFC(固体酸化物型燃料電池)は、700〜1000℃(技術革新により年々下がっているが動作温度には700℃は必要)にもなる高温の固体電解質を使った燃料電池で、家庭用エネファームのひとつのタイプとしても採用。大阪ガスやトヨタ、アイシンなどにより化石燃料を使い、発電効率46.5%を実現しすでに市販化されています。 SOFCは、酸素と反応する燃料であれば発電 [全文を読む]

フォーカス