いすゞ自動車 日産自動車に関するニュース

【中年名車図鑑】あだ名は「マヨネーズ」「ゴキブリ」「ナス」!? ジウジアーロ好きは肩身が狭かった…

citrus / 2017年05月23日20時00分

日産自動車からレパード、トヨタ自動車からソアラと、新世代の上級スペシャルティカーが矢継ぎ早に登場した1980年代初頭、いすゞ自動車は117クーペの実質的な後継を担う上級スペシャルティカーの「ピアッツァ」を市場に放った。今回はデザイナーのG.ジウジアーロ自ら「この車は、純粋に時代のイメージリーダーカーとして発想した」と謳った初代ピアッツァ(1981~1991 [全文を読む]

派遣業界の闇 派遣料の6割をピンハネ?他社より給料1500万も多い異端企業!

Business Journal / 2015年07月03日06時00分

近年業績を急拡大させ、トヨタ自動車や日産自動車のグループ会社、いすゞ自動車や日本電気(NEC)、ソフトバンクなど、名だたる大手企業へのエンジニア派遣を増やし、最近では国産初のジェット機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発している三菱航空機でも採用が決まったという。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。東京オフィスを千代田区麹町に置き、東京を中心に、さらに業務 [全文を読む]

日本の自動車エンジン開発に歴史的転換 メーカー・国・大学一体研究で日本発交通革命へ

Business Journal / 2015年03月02日06時00分

アイス(AICE)と呼ばれる同組織は、トヨタ自動車、日産自動車、本田技術研究所、マツダ、富士重工業、三菱自動車工業、スズキ、ダイハツ工業の8社と日本自動車研究所によって立ち上げられ、その後、いすゞ自動車、産業技術総合研究所も参加した。アイスに関しては、すでに多くのメディアで取り上げられているため、ご存じの人も多いだろう。今回は、このアイスが発足した背景や、 [全文を読む]

韓国 「戦犯認定」の日本企業に投資し収益率21.2%の大儲け

NEWSポストセブン / 2014年09月22日07時00分

旭化成、いすゞ自動車、東芝、日立製作所、三菱重工業……。いずれも日本を代表する企業だが、そこには二つの共通点がある。 一つは韓国の国会で第二次世界大戦の「戦犯企業」のレッテルを貼られていること。もう一つはそのレッテルを貼られていながら、韓国の年金資金の投資先となっていることだ。 韓国国会議員・李明洙氏が作成したリストを入手したジャーナリスト・前川惠司氏が解 [全文を読む]

日本で唯一「つながる車」からのデータを利用するビジネスに関するカンファレンス

PR TIMES / 2014年03月06日09時47分

本田技研 工業、日産自動車、いすゞ自動車といった自動車メーカーから、日立製作所、NTTド コモ、テレノールコネクションといったテレマティクス関連サービスを提供している 企業、更に三井住友海上火災、ヤマト運輸など車両からのデータを実際のサービスに 活用している企業から講演者、パネリスが集まり、「つながる車」からのデータを 利用するビジネスに関して、様々な角度 [全文を読む]

東京五輪、早くも広い業界でビジネス創出・盛り上がりの動き~製造業、サービス…

Business Journal / 2014年02月27日01時00分

ほかにも、いすゞ自動車や日野自動車といった商用自動車メーカーは、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHV)、燃料電池車の技術を導入したバスの開発を進めており、東京五輪を焦点に加速させていくのではとの見方も強い。●スポーツ関連ビジネス また、五輪関連の報道増加により競技そのものへ興味を持つ人が増えることで、スポーツ関連ビジネスが潤うことへの期待も高 [全文を読む]

「脱中国機運高まれば日本製品のシェア回復も」と投資専門家

NEWSポストセブン / 2012年10月13日07時00分

そうなれば、高い技術力を持つ日本製品のシェア回復が予想されます」 そんな「世界での中国製品シェアの減少」が追い風になると東野氏が注目するのがいすゞ自動車(7202)とコマツ(6301)だ。「トラックでは全世界の生産台数の半分を中国製が占めていますが、脱中国の動きが高まれば、いすゞをはじめ日本勢が相対的にシェアを伸ばすことが考えられる。東南アジアでは中国の建 [全文を読む]

フォーカス