開設 中国銀行に関するニュース

ほけんの窓口グループ/中国銀行と保険販売で業務提携 中国地方の大手地銀とは初。地銀16行目の業務提携 ~岡山駅前に平成27年1月より1号店オープン~

DreamNews / 2015年01月06日09時00分

2.業務提携の概要・当社社員の派遣・中国銀行店頭における取扱い保険商品拡充に関する情報提供とアドバイス・保険販売を担当する行員のための教育研修・店舗における保険販売に関する集客活動支援・保険販売に関する各種情報提供・店舗開設に伴うレイアウト設計のアドバイス 等◎株式会社中国銀行≪http://www.chugin.co.jp/index.html≫ 概要 [全文を読む]

「ほけんの窓口@中国銀行」2ケ店目開設のお知らせ ~「ちゅうぎん岡山西ほけんプラザ」が7月15日にオープン~

DreamNews / 2016年07月08日11時30分

「ほけんの窓口@中国銀行」2ケ店目開設のお知らせ ~「ちゅうぎん岡山西ほけんプラザ」が7月15日にオープン~ ほけんの窓口グループ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:窪田 泰彦)と保険商品の窓口販売で業務提携している株式会社中国銀行(本店:岡山県岡山市、代表取締役頭取:宮長 雅人、以下:中国銀行)は、平成28年7月15日(金)より、岡山市に [全文を読む]

中・東欧で多様化した協力モデルを模索する中国企業、華儀風能はセルビア風力エネルギー市場に進出

Record China / 2016年06月21日18時30分

中国銀行はハンガリーとポーランドに支店を開設し、チェコにも拠点建設を計画している。中国工商銀行はワルシャワ支店を開設した。中国人民銀行はハンガリー(100億元)、アルバニア(20億元)とそれぞれ通貨スワップ協定を結んでいる。中国進出口銀行が発起した中国−中・東欧投資協力基金の一期(5億ドル)はすでに設立され、まもなく二期(10億ドル)が設立される見込みだ。 [全文を読む]

中国銀行との東南アジア進出に関する業務提携のお知らせ

@Press / 2014年02月21日14時00分

■両社業務提携の背景 CROSSCOOPは、2011年7月にシンガポールにインキュベーションオフィス「CROSSCOOP SINGAPORE」を開設以来、延べ140社超の日系企業のシンガポール進出を支援してきました。現在、クロスコープオフィスはジャカルタ(インドネシア)、ホーチミンシティ(ベトナム)、マニラ(フィリピン)、デリー(インド)に拡大し、東南・ [全文を読む]

中国銀行、サイト内検索サービスMARS FINDERを採用

PR TIMES / 2013年03月12日12時29分

そのような業界の流れを受け、中国銀行は「ユーザビリティの向上によるインターネットチャネルの強化」を目標に、2012年よりスマートフォンサイト開設、ホームページ全面リニューアルの実施を積極的に進め、地域のお客様とのさらなる信頼関係を築きたいと考えています。 リニューアル前の中国銀行ホームページでは、ユーザビリティ面で「検索機能が使いづらい」ということが課題の [全文を読む]

中国資本が韓国の人材に熱い視線、「3年後には今の9倍の給与」と多額の報酬で引き抜きも―韓国メディア

Record China / 2016年03月17日14時10分

今後は光大銀行もソウルに支店を開設し、韓国の金融市場に与える影響力はさらに大きくなる見通しとなっている。 2015年の中国企業による買収は総額1181億ドル(約13兆円)に上り、史上最多となった。韓国中小企業庁の統計では、同年に中国から韓国国内32社に投じられた資金は約3兆ウォン(約3000億円)。投資額が5%未満、非上場企業への投資は統計に表れにくいこと [全文を読む]

フォーカス