浅村栄斗 柳田悠岐に関するニュース

【プロ野球】《裏タイトル・野手編》今年の二塁打王、三塁打王は? 気になる「裏タイトル」獲得者は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2016年12月13日17時05分

■パ・リーグ:野手の裏タイトル獲得者 【二塁打王】 浅村栄斗(西武):40二塁打 秋山翔吾(西武):32二塁打 柳田悠岐(ソフトバンク):31二塁打 昨季は19二塁打に留まった浅村栄斗(西武)が約2倍増で断トツのトップ。秋山翔吾(西武)は2年連続の2位。 【三塁打王】 茂木栄五郎(楽天)/西野真弘(オリックス):7三塁打 藤田一也(楽天)/今宮健太(ソフ [全文を読む]

【プロ野球】開幕戦→後半開幕戦の各球団スタメン比較・パリーグ編

デイリーニュースオンライン / 2016年08月03日17時05分

■西武≪開幕オーダー≫ 1 中 秋山翔吾 2 左 栗山巧 3 指 メヒア 4 三 中村剛也 5 二 浅村栄斗 6 右 坂田遼 7 一 山川穂高 8 捕 炭谷銀仁朗 9 遊 外崎修汰 ≪後半戦開幕オーダー≫ 1 指 栗山巧 ○ 2 中 秋山翔吾 ○ 3 二 浅村栄斗 ○ 4 一 メヒア ○ 5 右 森友哉 6 三 渡辺直人 7 左 金子侑司 8 捕 炭谷銀 [全文を読む]

【プロ野球】打って、走って、ガッツポーズ! セ・パ両リーグの“二塁打王”の行方は?

デイリーニュースオンライン / 2016年09月23日16時05分

■パ・リーグはイメージどおりの選手が並ぶ 【パ・リーグ二塁打数ベスト5】1位:浅村栄斗(西武)/38本1位:柳田悠岐(ソフトバンク)/31本3位:秋山翔吾(西武)/30本4位:栗山巧(西武)/29本5位:角中勝也(ロッテ)/28本5位:鈴木大地(ロッテ)/28本(※9月19日現在) パ・リーグは、セ・リーグと違って足もある選手がズラッと並んだ。そんななか [全文を読む]

【プロ野球】これは強そう……。里崎智也、岡本篤志、藤田宗一が本気で選んだ「侍ジャパン仮想ドラフト」がアツい!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月27日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■日本代表仮想ドラフトの結果は!? ■里崎JAPAN 1(中)青木宣親(アストロズ) 2(三)菊池涼介(広島) 3(二)山田哲人(ヤクルト) 4(DH)筒香嘉智(DeNA) 5(左)角中勝也(ロッテ) 6(右)鈴木誠也(広島) 7(一)中村晃(ソフトバンク) 8(捕)嶋基宏(楽天) 9(遊 [全文を読む]

【プロ野球】新井貴浩(広島)は781点。大谷翔平(日本ハム)は1268点。MVP投票の内訳をチェック!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月05日16時05分

■パ・リーグは二刀流で大暴れした大谷翔平が受賞 【パ・リーグ/MVP投票獲得点数】 大谷翔平(日本ハム):1268点 レアード(日本ハム):298点 中田翔(日本ハム):190点 和田毅(ソ):100点 西川遥輝(日本ハム):44点 宮西尚生(日本ハム):41点 石川歩(ロ):31点 増井浩俊(日本ハム):28点 角中勝也(ロ):21点 内川聖一(ソ): [全文を読む]

【プロ野球】守備のタイトル、ゴールデン・グラブ賞発表! パ・リーグの激戦ポジションは!? 史上初の快挙も!!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月18日16時05分

2位が田中賢介 (日本ハム)で68票、3位には浅村栄斗(西武)で60票と続いた。 各部門のトップが100票に届かなかったのはこの二塁手部門だけ。それだけこの3選手が拮抗していたということだ。 パ・リーグの二塁手で、守備率がもっともよかったのが藤田だ。先発で108試合、途中出場で11試合と、守備についた試合数は少なめながら、ボールに触れる機会の多い二塁手で4 [全文を読む]

【プロ野球】積極的? 消極的? 12球団盗塁数&盗塁成功率とチーム内盗塁トップ3選手をまとめてみた!

デイリーニュースオンライン / 2016年11月09日17時05分

■パ・リーグ6球団の盗塁結果とチーム内トップ3選手は? 北海道日本ハムファイターズ 132盗塁/39盗塁刺/成功率77.2% (盗塁数リーグ1位、成功率リーグ1位) 西川遥輝:41盗塁/5盗塁刺/成功率89.1% (盗塁数リーグ3位) 中島卓也:23盗塁/9盗塁刺/成功率71.9% (盗塁数リーグ4位) 田中賢介:22盗塁/8盗塁刺/成功率73.3% ( [全文を読む]

【プロ野球】開幕スタメン再確認でみるパ・リーグ6球団のチーム事情

デイリーニュースオンライン / 2016年06月30日17時05分

埼玉西武ライオンズ 1 中 秋山翔吾 2 左 栗山巧 3 指 メヒア 4 三 中村剛也 5 二 浅村栄斗 6 右 坂田遼 7 一 山川穂高 8 捕 炭谷銀仁朗 9 遊 外崎修汰 先発 菊池雄星 主力に不安要素が多い。中村は左ヒジ関節痛で登録抹消中。リーグ最多23本塁打のメヒアも月を重ねるごとに成績が下降している。浅村は6月26日の試合で左足首を痛めて途中 [全文を読む]

【プロ野球】一日一失?エラー禍にハマる西武の野手陣の謎

デイリーニュースオンライン / 2016年05月07日16時04分

その後、浅村栄斗もつられてホームに悪送球して万事休す。 鬼崎は試合後に2軍落ちしたが、実はこの2日前にもトンネルをやらかしているため、情状酌量の余地はなかった。 ■レギュラー奪取は遠い道のり 2位は4個の金子侑司と外崎修汰。 金子侑は主に悪送球が目につき、ファーストへの送球時は、「メヒアの高身長」に助けられていることが多い。外崎は捕球に難があり、グラブに当 [全文を読む]

【プロ野球】今年は守備に注目!昨季のゴールデン・グラブ賞で次点だった男たち

デイリーニュースオンライン / 2016年03月14日16時10分

<二塁手> 山田哲人(ヤクルト・89票) 浅村栄斗(西武・48票) 名手・菊池(広島)に一気に迫った山田。守備でも菊池の出来次第では逆転域に票を伸ばせそうだが、ロッテから巨人に移籍したクルーズも強敵。菊池、山田、クルーズの三つ巴も予想される。 一方でクルーズが抜けたパ・リーグは混戦必至。浅村、田中賢介(日本ハム・27票)、藤田一也(楽天・18票)とこちら [全文を読む]

フォーカス