マッカーサー 昭和天皇に関するニュース

昭和の日に考えたい、激動の時代を支えた昭和天皇の「直き心」

まぐまぐニュース! / 2017年04月24日21時00分

マッカーサーの心を揺り動かした昭和天皇の「直き心」 よもの海みなはらからと思ふ世に 戦前の「精神のバブル」に抗する昭和天皇のもっとも悲痛なメッセージが、対米開戦を議する御前会議において、あくまで平和交渉を優先すべきとして、次の明治天皇の御製(お歌)「四海兄弟」を読み上げられたことであろう。 よもの海みなはらからと思ふ世になど波風のたちさわぐらむ (四方の [全文を読む]

池上彰が新事実に迫る!昭和天皇に生前退位の可能性?

Smartザテレビジョン / 2016年08月05日08時15分

8月7日(日)にテレビ東京系で放送される「池上彰の戦争を考えるSP第8弾『教科書に載っていない20世紀 戦後ニッポンを創った昭和天皇とマッカーサー』」でキャスターを務める池上彰がコメントを寄せた。 本番組は、池上とテレビ東京がタッグを組み、'10年にスタートした戦争特番シリーズの第8弾。今回は、戦後日本の礎を築いた、昭和天皇と連合国軍最高司令官を務めたダグ [全文を読む]

実録・1万2000ページで読み解く「昭和天皇」激動の87年生涯-“靖国合祀”と“人間宣言”篇-(1)

アサ芸プラス / 2014年11月13日09時56分

アメリカ国内で昭和天皇の戦争責任を追及する声が高まる中、連合国軍最高司令官マッカーサーとの会談に臨む。9月27日のことだった。マッカーサーを心服させたのは昭和天皇の戦争責任に関する発言だ。だがそれを語ることは、当時も今もタブーとされてきた。「実録」には、 〈政治、軍事両面で行ったすべての決定と行動に対する全責任を負う〉 という昭和天皇の発言が、「マッカーサ [全文を読む]

【沖縄返還】多くの尊い命と引き換えに叶った「奇跡の祖国復帰」

まぐまぐニュース! / 2016年05月16日01時30分

昭和22(1947)年6月、マッカーサーは「沖縄人は日本人ではない」と発言した。この時点で、アメリカは、本土と沖縄を切り離して永久支配することを考えていた。いわば、今日のグアムのような形態である。 朝鮮半島、中国大陸、東南アジアを睨む沖縄の地政学的な重要性を考えれば、ここをアメリカの直轄地として、自由に使えるようにしておきたい、と考えるのは当然であった。 [全文を読む]

「日本は一夜で核兵器製造可能」発言のバイデン米副大統領、今度は「日本の憲法は私たちが書いた」、改憲論議に影響も

Record China / 2016年08月20日17時00分

9条をめぐり連合国軍最高司令官だったマッカーサー元帥は米上院軍事外交合同委員会の証言や回想録などで当時の幣原喜重郎首相の発案によるもの、と語っている。グレゴリー・ペック主演の映画「マッカーサー」(1977年)にも幣原首相の説明にマッカーサー元帥がうなずくシーンが登場する。 バイデン氏の「私たちが書いた」とは、やや異なるが、当時の日本政府は連合国軍総司令部( [全文を読む]

オークラ出版、山野車輪による漫画「終戦の昭和天皇」を発刊

JCN Newswire / 2013年07月22日17時16分

この作品は太平洋戦争直後の1945年8月30日に、ダグラス・マッカーサー連合国軍最高司令官に同行して来日した米国陸軍のボナー・フェラーズ准将の物語です。日本を深く理解するアメリカ軍将校が終戦直後の日本において、天皇の戦争責任回避に向けマッカーサーに働きかけた史実を描いています。ボナー・フェラーズと小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の関係や歴史的背景を忠実に再 [全文を読む]

朝鮮王朝に嫁いだ皇族。韓国障害児の母、李方子妃物語

まぐまぐニュース! / 2017年03月15日22時07分

昭和25(1950)年には、垠殿下はマッカーサーに招かれて来日した大韓民国初代大統領・李承晩と会談をした。李王朝につながる血統を自慢していた大統領は、国民の同情を集める垠殿下にライバル意識を持ったのか、冷たく「帰国したいなら帰ってきなさい」と言い、殿下は落胆して帰国をあきらめた。 昭和35(1960)年、李承晩は大統領選4選に成功したが、不正選挙を怒る学 [全文を読む]

第18回「王者日テレの歴史」(前編)

ソーシャルトレンドニュース / 2017年03月10日20時00分

マッカーサー将軍下の占領軍は、自由の教訓と民主主義の概念を映像によって速やかに、日本全国に送り届けることができるだろう」 ――既に、この時点でアメリカはテレビが大衆に及ぼす力を見通していたんですね。外電を読んだ柴田氏は、古巣である読売新聞社主の正力松太郎のもとを訪ねる。そして、ムント構想を伝え、こう提案した。 「この『ヴィジョン・オブ・アメリカ』の構想を、 [全文を読む]

憲法の下、国民が一体となって平和国家を築いた70年が甦る―東京で「憲法と生きた戦後〜施行70年」写真展、12日まで開催

Record China / 2017年03月03日15時20分

太平洋戦争敗戦後、憲法草案作業から1947年5月3日の憲法発布に至る過程で、昭和天皇や連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー最高司令官、吉田茂外相らが登場する写真は興味深い。この70年間の政治・経済・外交・社会事件や世相を振り返るともに、通信社、新聞社の報道活動が紹介されている。この中には、激動の時代を投影したものが多く、日本と世界の歴史に登場する貴重 [全文を読む]

オリエンタルラジオ『PERFECT HUMAN』は反日ソング?愛国者団体が指摘

しらべぇ / 2016年04月14日14時08分

■日本会議八千代支部が指摘する『PERFECT HUMAN』の反日的部分・曲のタイトルでもある『PERFECT HUMAN』はマッカーサー元帥を指し、終戦当時に日本を戦勝国の立場から語っている・『PERFECT HUMAN』にひざまずく敗者とは昭和天皇を指している可能性もあり、そうだとしたらとんでもない差別・曲中にある「賢者」と「識者」は戦後の左翼知識人を [全文を読む]

<トランプ・安倍会談>世界を覆う強欲資本主義

メディアゴン / 2017年02月13日07時40分

降伏文書の調印に先立つ8月30日、連合国最高司令官ダクラス・マッカーサーが厚木に到着。トルーマン大統領から米国史上空前の全権が与えられていたマッカーサーは、天皇制維持のまま、大日本帝国憲法の全面改正を命じ、日本は民主主義国家となった。 トランプ大統領のもとに駆けつけた安倍首相は「(日本に民主主義を開眼させたエイブラハム・リンカーン大統領を生んだ)米国こそ民 [全文を読む]

『とと姉ちゃん』モデル大橋鎭子は皇族に原稿執筆&修正依頼

NEWSポストセブン / 2016年04月05日11時00分

当時、戦後の食糧難で国民が芋を主食としていたなか、「皇族はマッカーサーの庇護のもと、ゆうゆう暮らしている」との噂が流れていた。 真相を確かめるため、昭和天皇の第一皇女、東久邇成子さん(今上天皇の姉。当時すでに皇籍離脱していた)に会いに行き、直接原稿を依頼したのだ。『暮しの手帖』の元編集長・尾形道夫氏は鎭子の行動力についてこう話す。 「鎭子さんは飛び込みで、 [全文を読む]

朝ドラヒロインモデル・広岡浅子の「歴史動かした“人間力”」

WEB女性自身 / 2016年01月31日06時00分

「太平洋戦争で日本が降伏したとき、米国では昭和天皇を戦犯として裁くべきだという声が大きかったことはご存じだと思いますが、それを主張していた1人、マッカーサー元帥に『日本人にとって天皇陛下の存在は不可欠』と強く提言した 元米国人 がいました。その名はウィリアム・メレル・ヴォーリズ。彼は、浅子のことを 日本の母 と慕っていたのです」 1880年、米国カンザス [全文を読む]

今でも人気のオリジナル・ソースも…“天皇の料理番”秋山徳蔵レジェンド

WEB女性自身 / 2015年07月06日06時00分

米軍将校に料理人を紹介したり、マッカーサー元帥の誕生日には、盆栽を贈ってお祝いしたと伝えられています」(松崎さん) 【宮中晩餐会の名物! 富士山 を進化させた】「日本の象徴、富士山をモチーフにしたのが、富士山アイス『グラスFUJIYAMA』。パルフェというフランス伝統のお菓子で、カスタードクリームにホイップした生クリームを加えて、銅製の富士山の型に流し込ん [全文を読む]

故夏八木勲に「圧倒された」と『終戦の…』米主演俳優が絶賛

NEWSポストセブン / 2013年08月24日07時00分

その調査をマッカーサーに命じられたGHQの米軍将校が当時の日本政府高官たちを聴取していくという視点が斬新な、ミステリー仕立ての作品だ。 そのため、主人公を演じたマシュー・フォックスは、多くの日本人俳優と共演している。ハリウッドの第一線で活躍する男の目には、日本のベテランたちの演技はどう映ったのだろう。 「日本人の俳優たちと共演できるのは、とても光栄なことで [全文を読む]

トミー・リー・ジョーンズ「日本に住んでいるのと同じだよ」

NEWSポストセブン / 2013年08月18日07時00分

どこか昭和の日本の頑固おやじ風な雰囲気で、ジョーンズさんの愛称で親しまれている彼が、映画『終戦のエンペラー』(公開中)では、マッカーサー役を好演し話題を呼んでいる。来日したところを直撃し、映画のこと、CMのことなどを聞いた。 ――日本の文化で特に気になるものはありますか? 「歌舞伎だね。大学時代に歌舞伎を学んでいたんでね。それで好きになって、日本に来たら必 [全文を読む]

フォーカス