スタイル 佐藤江梨子に関するニュース

「平成のサトエリ」佐藤衣里子が全編ノーパンの衝撃グラビア披露! 元祖サトエリに匹敵する逸材との評判

メンズサイゾー / 2015年03月02日17時30分

本家・サトエリも完璧なスタイルの持ち主だったが、それと比べても遜色がない逸材といえる。 「まだデビューして数年とキャリアは浅いが、以前からレースクイーンマニアの間では抜群のスタイルと色気のある顔立ちが人気で、久々のスター候補と騒がれていました。一昨年に発売したファーストDVD『誘惑』(竹書房)もスラリとした美脚と張りのある綺麗なお尻を強調した徹底的な下半身 [全文を読む]

CMの柴犬も驚いた!?佐藤江梨子、スタイル抜群でも悩みは「体臭の強さ」

アサジョ / 2016年05月23日09時58分

ダイエットに効くと言われているサプリメントのCMで、抜群のプロポーションを見せているタレントの佐藤江梨子。左手を大きく上げて横断歩道を渡っているサトエリを見て、すれ違う少年と柴犬が驚いた表情を見せるという内容だ。「初めてこのCMを見た時はギョッとなりました。サトエリは体臭が強く、本人もそのことを気にしているほどなのです。10代の頃は臭いを引き起こすアポクリ [全文を読む]

佐藤江梨子 東京・新宿で“完全防備”ツーショット現場を目撃撮!

アサ芸プラス / 2016年05月15日09時57分

居合わせた主婦によると、「レディースフロアでとにかく目を引くスタイルのよさで目立っていました。颯爽と歩く姿はブランドのコレクションのランウェイを歩いているみたい。体もスレンダーでモデルみたいでした」 さらに周囲を仰天させたのが、サトエリの横にぴったりと寄り添う男性。確か昨年1月に“できちゃった婚”を発表した男性は、サトエリよりも身長が15センチ以上も高いブ [全文を読む]

「デビルマン」の二の舞?西内まりや「キューティーハニー」で女優生命終了か

アサジョ / 2016年03月07日17時59分

「過去に佐藤江梨子や原幹恵など、スタイル抜群の女優らが主演を務めてきた『キューティーハニー』ですが、今回の西内版は、彼女のスタイルを考慮していなのか、定番のお色気要素は一切なし。CGを駆使したアクション映画として生まれ変わるそうです」(映画ライター)「キューティーハニー」といえば胸元が大きく開いたコスチュームで、悪と戦う姿が男性たちの心を鷲掴みにした。しか [全文を読む]

西内まりやのキューティーハニー抜擢に戸惑いの声...「おっぱいが足りない」「ボンキュッボンじゃない」

メンズサイゾー / 2016年03月04日23時00分

ともに抜群のスタイルの持ち主で、劇中にはセクシー要素がふんだんに盛り込まれていた。コミカルなものも含めたさまざまなコスプレ姿などもあり、多くのファンを魅了した。西内にもそういった姿を期待しているのかもしれない。「映画版『キューティーハニー』は、大ヒットアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で有名な庵野秀明さん(55)が監督を手掛けたこともあり、アニメと実写を融合 [全文を読む]

佐藤江梨子、女優復帰作で躍動感あふれる姿! 最後の昼ドラで豊満バスト大揺れ

メンズサイゾー / 2016年02月04日17時00分

そうなれば、同性ファンもさらに増えるのではないでしょうか」(ネットライター) 昨年オンエアされたカゴメ「野菜生活100」のテレビCMでは、健康的な美ボディを披露して多くの同性から「憧れのスタイル」と称賛された佐藤。母親という新たな一面を手に入れ、抜群のプロポーションでも男性ファンを魅了する彼女には、さらに幅広い活躍が期待できそうだ。 (文=愉快) [全文を読む]

“男心マニア”佐藤江梨子が、年下男子にキュンとする瞬間を告白!

週プレNEWS / 2014年08月30日15時00分

――観てるこっちもドキドキしちゃいましたよ! 先日、ブログで久しぶりに水着写真がアップされたのを見て、グラビア時代と変わらずご立派なスタイルでしたし。 佐藤 あっ、見ていただいたんですね。ありがとうございます。 ――だいぶ話題になってたじゃないですか! ただ、その前の「新しい水着」ってタイトルの記事なんですけど……。 佐藤 あっ、これもクリックしちゃうで [全文を読む]

佐藤江梨子「10年ぶり写真集で三十路ビキニ披露の崖っぷち」

アサ芸プラス / 2013年05月23日10時00分

6月27日には、『es佐藤江梨子写真集』も発売されます」(出版プロデューサー) 10年ぶりとはいえ、抜群のスタイルは健在。エメラルドグリーンの浅瀬と真っ白な砂浜の境界線を、豊満な胸とプリッとした美尻をシンプルなピンクのビキニで隠し、長い四肢を目いっぱい使って走り抜けるカットや、立ち止まってカメラをのぞき込むアングルでは、豊乳がポロリとこぼれ落ちそうな悩殺シ [全文を読む]

中山美穂や菊池桃子も!? 男の子を夢中にさせた、エッチな“寸止め”青春ラブコメの歴史

dmenu映画 / 2017年06月22日07時00分

一作目の清純派なヒロイン像とは違い、積極的な女の子の姿が描かれており、篠崎はグラドルならではのスタイルをいかした大胆な着替えシーンにチャレンジ。ちょいエロの描写が、時代とともに変化してきたことを伝えています。 アイドル・中山美穂のセミヌードシーン!?「毎度おさわがせします」 コンプライアンスという言葉がよく囁かれる昨今ですが、“その時代だからやれたエロチズ [全文を読む]

“破壊力抜群の着衣巨乳“でネットをざわつかせた泉里香、巨乳コンプレックスについて語る

メンズサイゾー / 2017年01月08日17時15分

そんな彼女は「棒のようなスタイル」に憧れているそうだ。 いかにもモデルらしい悩みと言えそうだが、一連の発言に指原は「羨ましい」とポツリ。指原も『さんま&岡村祭り』を見たようで、そのときから「胸が大きくて顔も可愛い」泉のことをチェックしていると絶賛した。これには泉も嬉しそうな表情だったが、それでも「(胸の中身を)抜きたいくらい」と話すのだった。 そんな泉より [全文を読む]

西内まりや、新キューティーハニーではお色気封印も...露出多めドレスでファン魅了

メンズサイゾー / 2016年09月16日20時00分

この西内の姿が、ニュースサイトで報じられたり共演者たちのSNSにアップされると、ネットユーザーたちからは「けっこう大胆だな」「やっぱりスタイルはバツグン」といった絶賛コメントが続出。腰回りやヒップラインが確認できる姿に興奮を覚えたファンも多いようだ。その一方で、「劇中でもこれくらい露出してほしいものだ」と訴えかけるようなコメントもある。 本作は漫画家・永 [全文を読む]

黒沢かずこ、千葉雄大に「かっこいい」は本気のせりふ

Smartザテレビジョン / 2016年06月12日14時02分

明るく語り、前向きに楽しみながら「老いを愛でる!」という、今までになかったスタイルのバラエティーとなっている。 コントで、主人公の“老い愛で子(おいめでこ)”を演じるのは黒沢かずこ。そして、唯一の男性出演者・千葉雄大が“輝良きら男(きらきらお)”役を務める。 30代女性の一人でもある黒沢は「この番組のプロデューサーの工藤(里紗)さんが制作されていた番組『 [全文を読む]

西内まりや「キューティーハニー」撮影はほぼマッパ!?艶トークを解禁した裏事情

アサ芸プラス / 2016年05月30日17時59分

このままでは大失敗した実写版『デビルマン』の二の舞となる可能性も指摘されているため、今回、西内はわざわざマスコミの前で“露出”をアピールしたのでしょう」(前出・芸能記者) かつては原幹恵や佐藤江梨子が、その恵まれたスタイルを生かして演じてきた実写版「キューティーハニー」。はたして西内は、観客を納得させるだけのお色気シーンで注目を集めることができるだろうか。 [全文を読む]

西内まりや、抜群のスタイルに変化!? ムチムチしたウエストにファン困惑

メンズサイゾー / 2016年05月27日10時00分

これまで発表したシングルのミュージックビデオでも超ミニスカワンピで細くて長い生足美脚を披露し、今年3月にオンエアが開始されたカネボウ化粧品のテレビCMでも、爽やかなワンピース衣装でスラリとした肉体美を見せつけ、「圧倒的なスタイルだ」と評判を集めた。 さらに、今秋公開予定の主演映画『CUTIE HONEY-TEARS-』が発表された際には、スレンダーゆえのバ [全文を読む]

森高千里 ウェイトレス姿でアイドルと脚の歴史を変えた

NEWSポストセブン / 2016年05月22日16時00分

巨乳の代名詞だったイエローキャブからデビューした佐藤江梨子は脚も美しく、後に人気アニメ『キューティーハニー』の実写映画で主演を務めるほど抜群のスタイルだった。 1980年代までのアイドルは160センチ未満が多数を占めたが、彼女たちはいずれも身長170センチ前後。同性の支持を受けることでスターになっていった。 [全文を読む]

「胸囲、足りんだろ」 西内まりや主演『キューティーハニー』実写映画化で、ファンからもっともなツッコミ!?

おたぽる / 2016年03月04日23時00分

一方の西内はモデル出身とあって、スタイルが良く、ナイスな美脚の持ち主ではあるのだが、身長170センチでバスト80センチ(13年時公称)と、お世辞にも「プクッとボインの女の子」とは言いがたく、「原作のイメージを壊すな」「これ、衣装とかも変わっちゃうんじゃないかと」と、ボインの女の子を切望する一部のファンが怒っているのだ。 とはいえ、西内も「新しいハニーが生 [全文を読む]

グラビアを席巻する“リアル峰不二子”染谷有香が匂わせる官能美。ファン騒然のあの話の真相は…

週プレNEWS / 2016年02月02日16時00分

でもすごいスタイルだし現場は大絶賛でしょう。 染谷 はい。皆さんすごく褒めてくれてるんです。で、そうしてるうち「あれ、悪くないかな」って(笑)。あと、私、佐藤江梨子さんに超絶憧れてて。それが励みになったのもありますね。佐藤さんも背が高いじゃないですか(173センチ)。背が高いのも自分ではコンプレックスだったんで、あんな風になりたいなと思って。 ―サトエリさ [全文を読む]

「チ○コなぞかけ」で話題! 美人すぎる女芸人・紺野ぶるまを直撃 「ライバルって、逆に誰かいます?」

週プレNEWS / 2015年09月16日20時00分

実は私、タレントの佐藤江梨子さんとほぼ同じスタイルなんですよ。172cmあって、Eカップなんです。着やせするタイプです。 ―グイグイきますね(笑)。普段からそんな感じなんですか? 紺野 私が無理してこのキャラつくってるみたいのやめてくださいよ(笑)。普段もお喋りと飲み会好きなパーティーガール系ですよ。 ―どのへんで飲むんですか? 紺野 新宿に(所属事務所の [全文を読む]

【ウラ芸能】田中聖、外野の声にカン違い

NewsCafe / 2015年07月31日15時00分

それをいかにも今、何かを書き続けてるみたいな話に無理矢理持って行ってるのがおかしかったわ」記者「田中に書けるとしたら、小説より、ジャニーズ時代の暴露もんでしょ」デスク「それやっちゃったら、完全に抹殺されるからな」記者「小説のスタイルにして衝撃作にしたら、面白いと思いますけどね…」デスク「本人にそんな筆力はないだろうし、ゴーストに書かせたんじゃ、賞なんて永遠 [全文を読む]

“170cm超グラドル”たちがぶっちゃけトーク。ファンに女王様扱いされ、恋愛では年上彼氏に甘えられる?

週プレNEWS / 2015年03月21日15時00分

せっかくのスタイルの良さを使えない。もったいないですね。 萌木 いいことは、ジーパンを切らずに済むとか…。 穂川 あと、体重が3kgぐらい増えてもまったくバレないです。小さいコは大変だよ、すぐわかっちゃうから。 ―相撲取りみたいな感覚になってる! ちなみに、ファンはどんな人が多いの? 穂川 天気予報の中継中に、私を初めて見たファンの方が「デカッ」って…。そ [全文を読む]

フォーカス