事務所 道端ジェシカに関するニュース

記者を蔑む目…道端ジェシカ、性格の悪さ露呈に報道陣から総スカン「何様のつもり?」

Business Journal / 2015年11月17日22時00分

実は3人はそれぞれ別の事務所に所属するため、なかなか一緒に仕事をする機会はなかったが、ジェシカが昨年いっぱいでタモリなどが所属する田辺エージェンシーから独立した。テレビ局関係者が語る。 「ジェシカさんはもともと、自身の熱愛などプライベートに関しては良いことも悪いことも一切コメントしない姿勢を貫いています。こちらも事務所とのお付き合いがありますから、ジェシカ [全文を読む]

道端ジェシカ、ジェンソン・バトンとの結婚発表“するする詐欺”でマスコミ大困惑!?

日刊サイゾー / 2014年11月05日11時00分

「長年、タモリ、永作博美、堺雅人らが所属する少数精鋭の大手に所属していたが、最近、その事務所のサイト上からプロフィールが消えた。方向性の違いから退社したといわれており、現在は、前の事務所が取った仕事を消化しているだけ。今後、姉・カレン、妹・アンジェリカの事務所に移籍するか、それともバトンとの結婚を見据え、個人事務所を立ち上げてマイペースで活動するのかは未 [全文を読む]

道端ジェシカ、美脚台無しのムエタイ武者修行姿にファンから悲鳴 美しすぎるヒップライン披露も…

おたぽる / 2016年06月15日09時00分

同じくモデルとして活躍している、妹の道端アンジェリカも、頻繁にキックボクシングをしている画像を、自身のインスタグラムにアップしているのですが、『事務所からストップかからないの?』と、姉妹そろって、ファンから心配をかけられてしまっているようです」(芸能関係者) しかし、ムエタイを習うために、わざわざ本場タイへと向かってしまう行動力に、女性からは「カッコイイ! [全文を読む]

能年玲奈、道端ジェシカ、柴咲コウ……マスコミが激怒&震えた“ド修羅場会見”

サイゾーウーマン / 2015年01月05日12時00分

現場では記者らが『話が違う、何のために来たんだか』『これこそ“結婚詐欺”だ』と暴動寸前だったそうです」(同) ■柴咲コウの事務所が恐怖の記者強制連行! 8月、柴咲コウの元交際相手である妻夫木聡が、女優・マイコとの熱愛を報じられた。奇しくも報道から数日後、元カノ・柴咲と今カノ・マイコがそろって出席する映画『喰女‐クイメ‐』の完成報告会見が行われた。 「当日の [全文を読む]

妻夫木聡、3月結婚観測広まる 知人にはオープンな関係、双方事務所も交際公認か

Business Journal / 2015年01月18日17時00分

公の場で認めたということは、双方の事務所できちんとした話し合いができたとみて間違いないでしょう。私自身は結婚の正式な報告は受けていませんが、マイコさんの30歳の誕生日は3月15日。その頃には妻夫木さんは主演映画のプロモーション活動もちょうど一段落ついている頃ですし、今クールは連ドラのお仕事も入っていません。そのため、妻夫木さんの周囲ではマイコさんの誕生日に [全文を読む]

『いいとも!』ギャラの補填は万全! 所属事務所の好調ぶりが後押しした、タモリの“勇退”

日刊サイゾー / 2013年10月28日09時00分

各スポーツ紙によると、同局には同日までに終了を惜しむ電話やメールが880件以上寄せられるなど、放送終了発表を受けて波紋が広がっているが、本来ならば、タモリの所属事務所が最も痛手を受けるはずだという。 「『いいとも!』1本当たりのギャラは、視聴率の低迷や制作費の削減などで多少カットされはしたものの、180万円程度といわれ、タモリの手取りはその半分ほど。つまり [全文を読む]

離婚成立は二年後でも…年収10億歌手を<引き寄せ>た道端ジェシカの実力とスピ度!

messy / 2016年03月16日00時30分

また、ジェシカは結婚後すぐの11月に東京都内で、ファッション系コンサルタント会社のCEOであるジュアン・ラバナル氏と腕組みデートをしていたところを写真に撮られ週刊誌に掲載されたことがあり(事務所は、単なる友人関係であるとこの報道を否定した)、ジェシカの浮気が離婚の原因ではないかという説まで。しかしラバナル氏とジェシカはつい最近もお互いのInstagramに [全文を読む]

子供の障害告白者を中傷のあの辛口女性タレント、ご意見番気取りに周囲は辟易

Business Journal / 2016年01月11日17時00分

「最近の西川は事務所の先輩である和田アキ子のように、ご意見番的な存在として振る舞っています。発言がたびたびネットニュースで大きく扱われることに気を良くしているのかもしれませんが、和田同様に『ただ嫌われているだけ』という傾向が強まっています」(同) 今年は飽きられつつある負け犬キャラから脱皮した西川先生の活躍に期待したい。 (文=編集部) [全文を読む]

“引き寄せ”って結局なんなの? 今さら聞けない「引き寄せの法則」をマンガで知ろう

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月23日06時30分

デザイン事務所で働く28歳のあすかは彼氏にフラれ、その上、仕事も停滞ぎみ。ふと同僚の由美を見ると、彼女は仕事も恋も何もかもがうまくいっている。そんな中、由美が「引き寄せの法則」を実践していると知って――というもの。 著者のMiko氏は、ブログで「引き寄せの法則」実践のコツを発信している人気ブロガー。本書では「引き寄せの法則」とは一体何ぞやというところから始 [全文を読む]

女性の願い叶える三重の神社 紀子さまはお守り献上後ご懐妊

NEWSポストセブン / 2015年09月22日07時00分

紀香に神明神社を教えたのは事務所の後輩である西山茉希(29才)だという。 「西山さんが『石神さん』を参拝した後、すぐに早乙女太一さん(23才)とデキ婚しました。喜んだ西山さんが『すごいご利益の神社がある』と紀香さんに教えたようです」(紀香の知人) 「石神さん」を頼る有名人は彼女たちだけではない。 「ここにはプライベートで多くの芸能人がいらっしゃいます。道 [全文を読む]

共演NGタレントの壮絶遺恨(1)加藤浩次、道端ジェシカの「天敵」は?

アサ芸プラス / 2015年03月01日09時57分

同じ事務所でありがら20年近く共演していないのが加藤浩次と千原ジュニア。1月11日放送の「エニシバナシ~芸人縁旅~」で、千原ジュニアが「伝説のケンカ」の真相を告白した。 発端は大阪から名古屋に仕事に向かう近鉄電車の中での出来事だった。 「兄である千原せいじと、現在は解散しているやるじゃねぇかーず・浦井が当時不仲で、車中ずっと口ゲンカ。舞台5分前にも舞台袖 [全文を読む]

道端アンジェリカ、“逆ナンパ癖”が問題に!? 加藤茶嫁の男友達とつるむダークな一面

サイゾーウーマン / 2014年10月03日13時00分

さらには、男性女性問わず、街で出会った一般人のファンとも平気で連絡先を交換し、ときには居酒屋で事務所非公認のオフ会をすることもあるようです。今はまだトラブルは起きてないそうですが、物騒な世の中だけに、事務所側も彼女に何度も『知らない人と連絡先を交換するな』と警告しているとか」(芸能関係者) ネット上では、加藤茶の嫁・綾菜と交友のある、いかにもガラの悪そうな [全文を読む]

「これじゃ詐欺だろ!」婚約中の道端ジェシカ、記者会見でマスコミから怒号が飛んだワケ

サイゾーウーマン / 2014年09月12日13時00分

『これじゃ詐欺だろ!』と、会見後には罵声も飛び交っていました」(同) 今回の一件に関しては「道端とバトン、さらにその所属事務所とPR会社間で行き違いがあったためでしょうが、それにしても“ウソ営業”はひどい。指輪披露拒否の一件を見ても、登壇時に指輪を外せばいいだけなのに……マスコミの道端への不信感は増していく一方です」(同) こうして取材陣の間では、単なる“ [全文を読む]

フォーカス