夏木マリ 結婚に関するニュース

60代の結婚 過度な気構えが感じられずサラリと婚姻届提出

NEWSポストセブン / 2017年06月06日07時00分

どこかきちんとしていないと気が済まない世代でもあるので、けじめをつける意味もあったのでしょう」 阿川さんと同じく長い事実婚生活の後に入籍した夏木マリ(65才)や、55年来の幼なじみと結婚した桃井かおり(66才)のように、昨今、長くつきあったパートナーと熟年結婚する男女が散見される。 彼女たちに共通することは、結婚に対する過度な気構えが感じられないことだ。ま [全文を読む]

震災後、離婚相談2倍に。震災婚は3タイプあると判明

NEWSポストセブン / 2012年01月13日16時00分

『絆を形に婚』は、吉川晃司さん(46)や夏木マリさん(59)のように、事実婚で満足していたふたりが“やっぱり絆は形にしたい”と入籍するパターン。『長すぎた春婚』は、結婚という責任を負うことを先延ばししてきたカップルが結婚するケースです」(前出・白河さん) その一方で、離婚する夫婦も増えているという。 女性の場合、生命の危機を感じるほどの体験を経て、「一生 [全文を読む]

50過ぎでの結婚 出産や親の不介入などのメリットあり

NEWSポストセブン / 2016年11月27日16時00分

夏木マリ(64才)は59才、小林幸子(62才)は57才、根本りつ子(57才)は56才で初婚だった。 阿川さんは20代、30代でお見合いを30回も経験したほど、結婚願望が強かった。あるインタビューで彼女はこう語っている。《私は、子供の頃から、お嫁さんになって、子供を産むことが、いちばん自分の身の丈に合っているだろうと思っていました》 しかし、いい出会いは訪れ [全文を読む]

夏木マリ「もう時間がない」熟年結婚の実態を語る

日刊大衆 / 2017年03月04日16時05分

2月26日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、女優で歌手の夏木マリ(64)が出演。2011年に結婚した、夫でパーカッショニストの斉藤ノヴ(66)との生活を、お笑いタレントの東野幸治(49)らに明かす場面が見られた。 この日のテーマは“人生の大ピンチ! あの人にマジで怒られました”というもの。この中で、夏木が斉藤から本気で怒られたというエピソ [全文を読む]

「安定したらブスになる」 夏木マリさんが若い女性に語る、自分らしい人生の見つけ方

ウートピ / 2014年06月21日12時00分

>>【前編はコチラ】夏木マリさんが途上国の子どもと女性を支援する本当の理由 http://wotopi.jp/archives/6120自分で動いてみて、自分らしさを見つけていく――本業にとどまらず、様々な活動に情熱的に取り組み続けている夏木さん。活き活きと前向きに年齢を重ねていく秘訣があれば、ぜひ教えてください。夏木マリさん(以下、夏木):毎日、確実に歳 [全文を読む]

ミタゾノ視聴者も裏切られた「破滅と再生」。一番ゲスいのは誰だ?クイズ状態/『家政夫のミタゾノ』第三話レビュー

messy / 2016年11月08日00時00分

これまで働いてきた家庭とは桁違いの富豪宅ゆえ、メイドは10人近くいるんじゃないかという規模で、“家政婦総取締役”こと春日井福子(夏木マリ)が業務を仕切る徳山家。床掃除の完了を報告した下っ端の家政婦に「本当に綺麗にしたのなら、舐められるはずよ」と言い放ち、家政婦が拒否するや否や「クビ!」と追放する福子、恐怖政治を敷いている様子です。……舐めたらまたそこの部 [全文を読む]

中島美嘉、“夏木マリ+DJ KOO化”で衝撃走る! 自叙伝発売で、宮崎あおいとの不仲説が明らかに?

おたぽる / 2016年09月15日09時00分

6日、歌手の中島美嘉が自身のインスタグラムに、ライブの打ち上げの時に撮った写真をアップしたのだが、金髪ロングに厚化粧をした中島の姿に、「夏木マリとDJ KOOを足して2で割った感じだな」「また迷走を始めちゃった?」などと、ネット上に衝撃が走った。 中島といえば、時折、ファンですら、『なんでそんなビジュアルにしちゃったの?』と呆気に取られてしまうような大胆な [全文を読む]

芸能界タラレバ美女の「結婚しない」裏事情(2)鈴木京香、長谷川博己が全国区にならなければ…

アサジョ / 2017年02月04日18時14分

何かしらの理由があるのでしょうが、夏木マリのように、いきなり入籍発表なんてこともありえます」(芸能記者) その深津と堤を巡り、共演NGになっていると言われるのが、鈴木京香だ。現在は10年のドラマ「セカンドバージン」(NHK)で共演した長谷川博己と、13年秋頃から同棲が続く。「14年10月、2人で伊勢神宮を参拝していますが、それ以降は鈴木が都内で同居する母親 [全文を読む]

結婚報道の阿川佐和子 お相手の元妻が余裕のエール

NEWSポストセブン / 2016年11月24日07時00分

夏木マリ(64才)は59才、小林幸子(62才)は57才、根本りつ子(57才)は56才で初婚だった。 今や、世間一般でいうところの「結婚適齢期」という言葉は通用しない。11月15日発売の『FLASH』がタレント、エッセイスト、小説家などマルチに活躍する阿川佐和子さん(63才)の熟年ロマンスを報じた。 お相手は阿川さんより6才年上の慶応大学元教授・Aさん。阿川 [全文を読む]

中島美嘉、夫との熱愛写真披露でアンチファン急増!? “妖怪人間ベラ”時代を懐かしむ声も

おたぽる / 2015年10月03日12時00分

去年11月にも、ピンク色のバサバサのヘアースタイルで『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演し、その奇抜さを笑いの種にされていましたが、清水との結婚発表後、ビジュアル面は次第に落ち着きをみせてきたようで、それを残念がる人も多いようです」(同) 憧れの女性に黒柳徹子と夏木マリの名前を挙げていた中島だが、結婚して落ち着いたことで、2人のような個性を追求することには [全文を読む]

破局騒動後のしょこたん、まさかのシングルマザー肯定にファン仰天!

メンズサイゾー / 2014年09月17日00時45分

歌手やクリエイターなど、マルチに活躍中の夏木マリがMCを務めるトーク番組にゲストで登場したしょこたん。日頃からリスペクトしてやまない存在を前に、冒頭から堰を切ったように己の思いを喋りまくるしょこたんだったが、やがてそれは、「ブログやインターネットや絵など、やることがありすぎる今の自分の生き方が正しいのか」といった悩みの吐露に。 さらに、「これじゃ子孫が残せ [全文を読む]

美保純の「大自然MC」 NHK帯番組起用で発揮される底力

NEWSポストセブン / 2017年04月12日07時00分

若々しく還暦を目の前に結婚したゲストの夏木マリに対して、「挑発してる」「女になったんだと思う」「眉毛を描かないメイクでも病気っぽく見えない」などと思うままのナチュラル発言連発。寝ている間に唇が割れてバリバリになっているとか、果物を買ってもよれよれになってしまうとか、夏木マリに本気で相談してしまうのであった。 もうひとつ面白いのは、美保純から長くテレビ局の現 [全文を読む]

中島美嘉とバレー選手・清水を出会わせた、ある大物芸能人主催の集まり

アサ芸プラス / 2014年12月02日09時59分

彼女は黒柳徹子さんや夏木マリさん等、ハッキリ主張をするお姉さまに憧れ、ピーターさんの事も尊敬してるんです。 私も参加した事がありますが、役者、歌手、芸人、アイドルといった芸能人だけでなく、スポーツ選手や一般人と、幅広いジャンルの人達が毎回50人ほどは集まります。 バレーボールでは川合俊一さんが常連で、その繋がりで他の現役バレーボール選手も参加し、彼等と親し [全文を読む]

りゅうちぇる、人生初の温泉宿へ!そのお値段33万8000円!!

Smartザテレビジョン / 2017年02月20日08時20分

2月26日(日)放送の次回は、夏木マリ&斉藤ノヴ夫妻、中川大志、みやぞんが、「本気で怒られた!」エピソードを告白! [全文を読む]

あの芸能人の名前にそんな意味が!?意外と知らない芸名の由来!

日本タレント名鑑 / 2015年09月01日09時55分

ダジャレっぽい名前といえば、夏木マリさんの「夏、キマリ!」。木の実ナナさんの「着の身着のまま」などがありますが、一番の破壊力は、CHAGE and ASKAのChageさんでしょう。学生時代のあだ名「HAGE」の最初にCをつけてChageだそうです。ちょっと・・・いや、かなりひどいです・・・。 ほかにも個性的な芸名の由来や、本名かと思っていたら意外に芸名 [全文を読む]

LINEで悩みを投稿すると、あの有名人を乗せたPASSOがやってくる!石田純一さんら “人生の先輩”と、PASSOで本当にドライブしながら人生相談ができる『しずカーbyPASSO』スタート!

PR TIMES / 2015年06月24日14時55分

相談員として登場するのは、プレイヤーとして活躍する夏木マリさんや大御所俳優の石田純一さんといった方々をはじめ、みうらじゅんさんや久保ミツロウさん・能町みね子さんコンビといった独自の人生観を持つ方、元衆議院議員でタレントの杉村太蔵さん、精神科医でコメンテーターの名越康文さん、占い師の島田秀平さんなど多彩な経歴を持つ方々を「人生の先輩」としてラインナップし、派 [全文を読む]

ラブリの理想の女性は、あの個性派大女優!

Smartザテレビジョン / 2015年02月13日19時12分

夏木マリさんや樹木希林さんのような個性的な雰囲気のある女性になりたい」と話すラブリに、早稲田大学の市川真人准教授が米原万里の「魔女の1ダース〜正義と常識に冷や水を浴びせる13章〜」をオススメすると、「読むことで自分はこうでいいんだと思えば強みになる」とラブリは力強く発言。加えて「本は自分の知らない情報を知れて、新鮮な気持ちになるから好き」と市川准教授もコ [全文を読む]

「ファーストクラス」レミ絵&ナミ絵姉妹に兄・ロミ男がいた!

Smartザテレビジョン / 2014年12月06日17時00分

一方、竜子(夏木マリ)の下で再び働くことになった凪子(ともさかりえ)たちデザイナーチームは、デザインはさせてもらえず竜子の書いたデザインを清書するだけ。そんな竜子もまたリエコにデザインを全否定されて…。 [全文を読む]

フォーカス