佐藤仁美 母親に関するニュース

「家政婦のミタ」佐藤仁美“隣家のクソババア”大ブレイクまでの大苦闘

アサ芸プラス / 2013年02月01日10時00分

最高視聴率40%を記録した「家政婦のミタ」(日本テレビ系)で、隣家の“クソババア”を演じた佐藤仁美(33)。元アイドルによる「嫌われ役」は、近年まれに見る当たり役であった。 * 95年、名誉あるオーディションのホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞した佐藤。デビュー直後からドラマ出演が絶え間なく続き、キャリアを重ねていった。 「デビュー半年後 [全文を読む]

佐藤仁美 公開映画で考えた「家族のあり方」と自身の経験

WEB女性自身 / 2017年01月29日06時00分

ぜひ、大切な人とみてほしいですね」 そう話すのは、現在公開中の映画『惑う After the rain』で主演を務める女優の佐藤仁美(37)。物語の舞台は昭和の終わりごろの、静岡県三島市。信用金庫で働きながら、母・イト(宮崎美子)と暮らす長女・いずみ(佐藤)は、結婚式を明日に控えていた。その夜、母から亡き父が抱いていた、ある 夢 について聞かされる。 「三 [全文を読む]

SKE48・佐藤すみれが佐藤仁美にいびられる!?

Smartザテレビジョン / 2016年01月15日18時00分

また、「ハケンを見下すお局」では、佐藤仁美が“お局様”として登場。SKE48・佐藤すみれらが演じる派遣社員を見下していびっていた“お局様”だが、ある日思わずぎゃふんと言ってしまうような出来事が起こる。佐藤すみれのAKB48時代の先輩にあたる指原は「後輩が出ていると、よりムカつきますね」とVTRに見入る。 その他、先生をナンパするチャラい父親を前川泰之が演 [全文を読む]

NHK「あまちゃん」の小野寺ちゃんこと優希 美青 初主演 映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」9月28日(土)より全国ロードショー~越野建設、映画のメッセージに賛同し、協賛~

@Press / 2013年09月24日09時30分

<映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」概要> タイトル :「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」 キャスト :優希 美青 佐津川 愛美 山野 はるみ 原田 佳奈 佐藤 仁美 ダンカン ほか 主題歌・挿入歌 :ESCOLTA 「ひとつの空」・「We are the BRIDGE」 製作 :APCC(NPOアジア太平洋こども会議・イン福岡) ものがたり法人FireWork [全文を読む]

『ひよっこ』 オープニング、セット、道具、衣装に込めた工夫

NEWSポストセブン / 2017年07月17日07時00分

谷田部みね子(有村架純・24才)が行方不明の父とニアミスし、上京していた小祝宗男(峯田和伸・39才)が「みね子を頼んだ!」と奥茨城に帰っていった。絡み合う人間模様がいよいよ動き出したNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の人気が止まらない。 7月4日の放送では、番組最高視聴率の21.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。そんな『ひよっこ』の舞台や小道具 [全文を読む]

投石が常子を襲う!3分で分かる「とと姉ちゃん」まとめ【第22週】

WEB女性自身 / 2016年09月04日06時00分

常子(高畑充希)は、康恵(佐藤仁美)が集めて来た主婦仲間の協力を得て、アイロンの商品試験を本格的に始動する。10名の主婦たちが1日50枚のワイシャツにアイロンを掛け、取っ手の持ちやすさや重さ、細かい部分のシワの伸ばしやすさなど、主婦たちの意見を聞きながら具体的な試験項目を決めていく常子たち。多忙な日々を送る中で、星野(坂口健太郎)への思いを断ち切ろうとする [全文を読む]

NHKドラマ『恋の三陸~』が“爆死”の松下奈緒 民放連ドラ主演で“大胆キャラチェンジ”は大丈夫か

日刊サイゾー / 2016年03月11日21時00分

共演陣は、「婚活同盟」を組む同僚教師役に貫地谷しほり、佐藤仁美。独身の先輩男性教師役に八嶋智人、同僚教師役に、山内圭哉、田野倉雄太が起用され、父親役を尾藤イサオ、母親役を松坂慶子が演じる。 脚本は、『ホタルノヒカリ』シリーズ(日本テレビ系)、『シェアハウスの恋人』(同)などを手掛けた水橋文美江氏が担当。演出は、『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)、『1 [全文を読む]

松下奈緒が髪をバッサリ、三枚目体育会系教師役に

Smartザテレビジョン / 2016年03月07日16時27分

さらに、早子と婚活同盟を組むことになる同僚教師・久我山ミカ役で貫地谷しほり、同じく婚活同盟を組むことになる音楽教師・成増梅子役で佐藤仁美、独身の先輩男性教師・千駄木廉太郎役で八嶋智人が登場する。ほか同僚教師役に、山内圭哉、田野倉雄太が名を連ねる。 松下は「キャラクター一人一人の胸の内やせりふ、思いがとてもナチュラルで素直に描かれていたので、この台本 [全文を読む]

東京ドラマアウォード2015 において「ドラマW 十月十日の進化論」が単発ドラマ部門 優秀賞を受賞

PR TIMES / 2015年10月21日14時03分

<スタッフ・キャスト> 出演 尾野真千子、田中圭、でんでん、りりィ、 佐々木すみ江、斉木しげる、佐藤仁美、 小池里奈、森谷文子、嶋田久作、志賀廣太郎 脚本 栄弥生 監督 市井昌秀 音楽 曽我部恵一 主題歌 曽我部恵一「反射して光る」(ROSE RECORDS) ■DVD 発売情報 DVD 2015 年10 月28 日(水)発売(TSUTAYA だけ独占レ [全文を読む]

フォーカス