土地 高松市に関するニュース

朝鮮総連本部ビル「極秘返還シナリオ」の存在を週刊誌が報道

NEWSポストセブン / 2014年06月22日16時00分

同誌によれば、京都駅近くにある3300坪の広大な土地が「総連ビル返還シナリオの鍵を握る」という。 記事では京都のシンクタンク代表を務め、日本の政財界にも広く人脈を持つX氏について触れ、「X氏が朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)議長と面会して総連ビル問題について話し合ったと見ている」という公安関係者のコメントを紹介。 同誌がX氏を直撃したところ、「この案件 [全文を読む]

さすが“うどん県”! 香川県では、Wi-Fiの電波がうどんから出てるらしい!?

マイナビ進学U17 / 2016年09月13日12時01分

観光客など、初めてその土地を訪れる人の多くは、スマホなど携帯端末のインターネットを通じて、地図を開いたり、現在位置を確認したりすることが多いと思います。安心して観光ができるよう、全国の観光地では、Wi-Fiスポットをはじめとしたネット環境の整備が進んでいます。■食べて楽しむ、うどんが盛りだくさんの香川県ならではの観光かがわWi-Fiについては、県の公式観光 [全文を読む]

地域おこし協力隊が活躍! 実際に成功した町おこし

マイナビ進学U17 / 2016年05月27日12時01分

■地域おこし協力隊がその土地に詳しいわけではない2011年度に県内で初めて隊員を受け入れた茨城県常陸太田市。現在活動する隊員は、都内などから移り住んだ男女もいます。別の地域から移り住むことについては「よそ者の若い目線を取り入れることで、地域活性化につながっている」ようです。地域おこし協力隊は、その地域のことを熟知している人とは限りません。別の土地で生活して [全文を読む]

【戦後70年】日本軍と共に闘った妖怪 ― 「軍隊狸」大活躍の怪

tocana / 2015年08月15日17時00分

日本が戦争になると、その土地土地の氏神様やお化けたちが、陰ながらに日本軍を支えていたという話がある。古くから自然万物に「八百万の神」の存在を認め、それら全てを畏怖し崇拝するという独自の宗教観を持った日本という国ならではの逸話ではないだろうか。 そんな中、日本軍にとって最も心強い味方になっていた妖怪がいた。それが「軍隊狸」だ。 ■狸信仰から生まれた妖怪 「軍 [全文を読む]

<「うだつ」の意味を知っていますか?>「うだつの町」で「うだつが上がらない一日」

メディアゴン / 2014年12月01日00時40分

別荘の敷地が『筆界未定(ひっかいみてい)』、すなわち、境界線が不明瞭な土地であったのだ。「このままでは融資は無理か?!」と頭をよぎるが、今から再測量、変更登記をしていては、とても間に合わない。筆者は腹を決めて『筆界未定のまま抵当権設定』をした。あとは全て事後処理する、ということだ。この件を議員夫人の同意を得て、支店長に電話。支店長からの「万事、任せる!」の [全文を読む]

決定!第1回 妖怪造形大賞 入賞作品を発表!

PR TIMES / 2013年07月05日18時23分

背中の無数の穴から生み出される妖怪は、その土地その土地で培われた念が魂となり、福を呼ぶ妖怪か、災いを呼ぶ妖怪が生まれてくるかは、人々の行いによって決まるのだという。」 ■豪華審査委員が小豆島に集結!(敬称略) 【審査委員長】=北原照久(株式会社トーイズ代表取締役、横浜ブリキのおもちゃ博物館館長) 【審査委員】=美内すずえ(漫画家)、宮脇修一(株式会社海洋堂 [全文を読む]

さぬきうどん駅→さぬき高松うどん駅は改悪?ネット上も非難轟々

秒刊SUNDAY / 2012年04月01日12時29分

しかし「どこの駅なのかわかりにくい」という声が寄せられたこともあり、29日には土地名をいれた“さぬき高松うどん駅 ”という愛称でお披露目されたのですが、ネット上では不満の声が挙がっています。・クレーム入るたびに名前が長くなっていく流れ・香川うどん押しは、他の香川県民に迷惑・愚の骨頂 ・長すぎ ・なんで高松を真ん中にした・やっつけすぎ・うどんネタって周りにい [全文を読む]

なぜ「タダ同然」で食べられるのか? 日本の未来を救う2つの定食屋

まぐまぐニュース! / 2017年05月03日04時45分

見知らぬ土地でアルバイトをして暮らす日々。誰とも口をきかず、この世で自分は一人ぼっちだと思った。そんな時、バイト先の同僚が「一緒に食べよう」と声をかけて、温かい唐揚げ弁当を手渡してくれた。 たまたま同じ職場になっただけの名前も知らない人たち。でも一緒に食べただけで、心がほぐれてきて、温かな気持ちになった。小林は涙が溢れ、止まらなくなったと言う。 「横に誰か [全文を読む]

今更人に聞けない「ふるさと納税」ってどんなもの?

ANGIE / 2016年11月02日11時00分

実際にふるさと納税を行っている30代女性によると、季節ごとにお米や果物、お肉などその土地の名産品が届くので、楽しみが増えたそう。 では、ふるさと納税の流れを簡単に説明しましょう。 その自治体のホームページからメールまたは電話で、問い合わせをしてふるさと納税寄付の旨を伝えます。その後自治体から連絡がきた後に支払いをします。クレジットカード決済できるふるさと [全文を読む]

FOODIES TV 『夢眠ねむ&Maa 夢眠姉妹のわくわくキュイジンヌ』9月7日(月) O.A. ゲストに古川未鈴(でんぱ組.inc)が登場!

DreamNews / 2015年08月14日12時00分

各都道府県の特産である野菜や海産物などの食材や、その土地ならではの調味料などを使ってご当地メニューを作ってみたり、珍しい名産品やかわいいお土産を見つけてみたり……。 さあ、あなたも夢眠姉妹といっしょにレッツ・わくわくキュイジンヌ!!《番組でこれまでに扱ったテーマ(料理・都道府県)》第1回 三重県・伊賀牛の夢眠家風すき焼き/かた焼き [三重県]第2回 北海道 [全文を読む]

兵庫県多可町におけるメガソーラー発電事業について

@Press / 2015年04月10日11時15分

本事業用地は、地元において有効活用が望まれていた土地でした。本発電所の計画にあたっては、地域の皆様の協力を得るとともに、多可町役場とは様々な面での交流が生じており、今後も地域の発展に貢献できるものと考えております。 京セラとTC-Lease、三菱総研、四電エンジは本事業を通じ、再生可能エネルギーの普及を促進するとともに、地球環境保全ならびに循環型社会の形 [全文を読む]

朝鮮総連が継続使用する本部ビル 売買成立までの経緯詳細

NEWSポストセブン / 2015年02月02日07時00分

買収の原資は「京都駅前の広大な土地」。この計画は官邸幹部も関わっていた形跡があったが、本誌報道により買収資金の調達に不安があることが判明し、お蔵入りになった。 [全文を読む]

都会で積んだ経験を故郷で活かす「地方創生Uターン」のススメ/小槻 博文

INSIGHT NOW! / 2014年11月11日17時41分

ならば都会と田舎の両方を知る自分が地域の良いところを発信することで、地域の人たちがその土地に誇りを持てるようなことを出来ないだろうかと考えたのがそもそもの始まりだった。 とは言えすぐに行動に移したわけではなかった。予定通り渡米し、帰国してからもしばらくは東京で働いていたが、間もなくして東日本大震災が発生した。 「東日本大震災は太平洋戦争以来の有事といっても [全文を読む]

東日本の「さつま揚げ」 鹿児島では「つけ揚げ」と呼ばれる

NEWSポストセブン / 2014年06月22日16時00分

もともと甘い味つけを好む鹿児島という土地柄に加えて、漁村ではハレのごちそうだったこともあり、なおさら甘さが求められる。 そういえば小樽や釧路の「てんぷら」も、鹿児島ほどではないが東京のさつま揚げよりも甘味が強い。「食」にまつわる情報やチェーン店の出店スピードは高速になろうとも、ゆっくりとしか交わることのない味がある。 [全文を読む]

Eテレ『日曜美術館』キャスター井浦新がお気に入りの美術館

NEWSポストセブン / 2013年12月08日16時01分

地方のほうがその土地で生まれたものが多く展示されているので興味深いんです。 好きな場所はたくさんあって、どれもオススメなんですが、よく行くのは、京都にある河井寛次郎記念館。民藝運動を牽引した陶芸家で、彼の大胆な作品見たさに10回以上は通っています。東京だと浮世絵を多く所蔵している太田記念美術館や根津美術館。千葉市美術館は作品の展示方法のセンスがいいし、そこ [全文を読む]

セシールより、「日本の逸品」シリーズが新登場

PR TIMES / 2013年02月26日16時24分

この歴史ある土地で作られる織物として全国的に有名な三河木綿の良さを余すことなく取り入れたのが、このたびセシールが新発売する「三河木綿6 重ガーゼケット」。6 重の層を一度に織り上げる”同時織り”等、高度な技術を活用し、熟練の職人が丹精込めて仕立てました。柔らかな肌触りと吸水性に優れ、保温性もあって蒸れにくい為、寝汗をかいても体が冷えず、自然なあたたかさが持 [全文を読む]

東京都の火葬場料金は名古屋市の10倍で全国で圧倒的トップ

NEWSポストセブン / 2012年07月19日07時00分

それは歴史的背景や、東京の土地も少ないという地理的特性からしょうがないし、民営が高額というのもしょうがない。 でも福祉でしょ、火葬って。それも誰もが絶対に最後は受けることが決定している究極の福祉じゃないですか? ならば施設は民間主流でも、都なり区なりが補助をだして、我々住民の負担は他都市と同じくらいにしてくれたっていいんじゃないかと思うんだけどな~。 【デ [全文を読む]

フォーカス