ゲスト 阿川佐和子に関するニュース

「サワコの朝」200回!阿川佐和子がトーク術告白

Smartザテレビジョン / 2015年09月24日06時00分

同番組は、インタビューの名手である阿川が、俳優や芸人、スポーツ選手、文化人などさまざまな人物をゲストに迎え、ゲストの転機や成功をつかむ原動力となったその「原点」を、阿川ならではの視点で聞き出していく。 '11年10月に放送が開始し、10月3日(土)は、番組が5年目に突入するとともに200回目の放送となる。 200回を迎えての率直な感想を聞かれた阿川は「2 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】福原愛選手 阿川佐和子に“日本人じゃないフリ”を助言され「嘘はダメです」

TechinsightJapan / 2016年10月10日12時22分

リオ五輪・卓球女子団体で銅メダルに輝いた福原愛選手が、トーク番組『サワコの朝』にゲスト出演することが分かった。収録を終えたばかりの阿川佐和子と彼女をバラエティ番組『王様のブランチ』がインタビューしたところ、福原選手が本番では明かさなかった本音を口にして阿川を驚かせる。 阿川佐和子の冠番組『サワコの朝』(MBS・TBS系)が10月15日(土)に放送250回を [全文を読む]

阿川佐和子、小林武史、水谷豊、トータス松本など続々登場!J-WAVE「GOOD NEIGHBORS」6月12日(月)~15日(木)OA.

PR TIMES / 2017年06月09日21時11分

J-WAVE(81.3FM)「GOOD NEIGHBORS」MON.-THU. 13:00-16:30 OA. GAKU-MC、小林武史、阿川佐和子、植野広生、水谷豊、トータス松本、ジョンBが登場する豪華すぎる1週間! [画像1: https://prtimes.jp/i/25404/37/resize/d25404-37-727820-0.jpg ] ラ [全文を読む]

語っていいとも! 第3回ゲスト・阿川佐和子「仕事嫌いっていったって、お嫁にいけないんだからしょうがないよね」

週プレNEWS / 2015年05月31日12時00分

作家の大沢在昌氏からご紹介いただいた、第3回のゲストはエッセイストとしても知られる阿川佐和子さん。さすが、週刊誌の対談連載「この人に会いたい」、そして大ベストセラー『聞く力』とインタビュアーの実績では右に並ぶ者がいない大先輩なだけにこちらはタジタジ…。 だが、話は弾み、超多忙なスケジュールを縫っていただいた取材時間ギリギリまで融通いただき、延長戦の後編に [全文を読む]

語っていいとも! 第3回ゲスト・阿川佐和子「週プレが私に何用? グラビアですかぁ!?なんてね(笑)」

週プレNEWS / 2015年05月24日12時00分

第2回のゲストとしてご登場いただいた作家・大沢在昌氏が次のお友達に推したのは、なんとエッセイストとしても知られる阿川佐和子さん。えっ、ありえない!? 超多忙な方でもあり、お断りされるのでは…。 と思いきや、そこで「じゃあ俺からメールしてみようか」とその場で大沢氏が自ら連絡を。すると、なんと即レスが返ってきたではないか!「なんか、出てもいいみたいだけど、私 [全文を読む]

【速報】モテ期到来!押切もえが「タモリさんを呼びたい」

Woman Insight / 2014年04月06日18時21分

そんな中、ゲストを迎えてトークする『もえカバリー』というコーナーに占い師のゲッターズ飯田さんが登場! 番組や押切さんの未来を占いました。 ゲッターズ飯田さんからは「押切さんは、来年再来年とかなり運勢が良いです。今年は準備の時期なので、とにかく遊んで視野を広げることが大切。モテ期が来ていますよ」という占い結果が! それに対し押切さんは「今年じゃダメですか」 [全文を読む]

阿川佐和子「女は論理的に考えられぬ」と父に“洗脳”され育つ

NEWSポストセブン / 2013年02月02日07時00分

年齢も性別もジャンルもさまざまなゲストから、毎回、意外な素顔、本音を引き出す“ワザ”には定評があり、現在は、他に『サワコの朝』(TBS系・毎週土曜午前7時半~)でも対談のゲストを迎えている。 「そんなこんなで、毎月8人と対談していることになりますが、いまだに前の日は緊張して眠れなかったり、予習が間に合わず、“あー、どうしよう”と大騒ぎしたりするのは日常茶飯 [全文を読む]

アリORナシ? 夏目三久と阿川佐和子が「ひとり外食」で激論バトル!

アサジョ / 2017年04月26日10時14分

フリーアナウンサーの夏目三久が4月23日放送の「サワコの朝」(TBS系)にゲスト出演し、司会の阿川佐和子と「一人飯」を巡って激論を交わした。 夏目はひとりで外食をするが、阿川は否定的。ひとりで外食することについて「寂しくない?」と尋ねると、夏目は「楽ですよ」と答え、“ひとり焼肉”をすることもあると明かした。 これに驚いた阿川は、小心者なのでひとりは緊張する [全文を読む]

ビジネス書の目利きが選ぶ「話し方本」名著10選

プレジデントオンライン / 2017年04月08日11時15分

綺羅星のような極上のゲストたちのトークを実例として紹介しながら、「達人は『独自のものの見方』をする」「達人は『他人から学ぶ努力』をする」など、キング自身が考える話の極意を体系立てて整理していく。登場するエピソードの面白さは折り紙つき。何よりも読んでいて勇気が湧いてくる。 次にあげたいのが、『決定版 田中角栄名語録』。人心掌握の天才といわれた大政治家の発言 [全文を読む]

「サワコの朝」ノーベル賞受賞者・大村智の原点に迫る

Smartザテレビジョン / 2016年01月28日00時00分

「サワコの朝」は、司会の阿川が俳優や芸人、スポーツ選手、文化人などさまざまな人物をゲストに迎え、彼らの転機や成功をつかむ原動力となったその「原点」を、阿川ならではの視点で聞き出していくトークバラエティー。 今回ゲストに迎えるのは、北里大学の大村特別栄誉教授。大村氏は、'15年アフリカで年間数千万人が苦しむ感染症の特効薬の発見と開発で、ノーベル医学・生理学 [全文を読む]

語っていいとも! 第4回ゲスト・ピーター「普段の生活は狂気じゃないほうがいい。自分に正直に普通でいたいんですよね」

週プレNEWS / 2015年06月14日12時00分

前回の阿川佐和子さんからご紹介いただいた、第4回のゲストはピーターこと池畑慎之介さん。自らをタレントたちの“寮母さん”と称し「芸能界の父であり母であり」(by阿川さん)な存在だが、その一方では“ひとり上手”な私生活の素顔も…。後編はさらに赤裸々な発言が!?(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―交友も広くて、面倒見もよくてってお話ばかり聞いてると内 [全文を読む]

語っていいとも! 第2回ゲスト・大沢在昌「男でも女でも失恋して泣いた経験のない人間なんか信用できるか」

週プレNEWS / 2015年05月17日12時05分

リレーインタビューのメモリアルな第1回ゲスト、作家・北方謙三氏に紹介していただいたお友達は、盟友の大沢在昌氏。 なんと、まさかの大遅刻!?で登場した大沢氏だが、話は尽きず…。そのまま前回の北方氏同様、時間を延長していただき後編に突入!(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―楽といえば、絶食男子の話でいうと、傷つきたくないっていうのもあるようですね。 [全文を読む]

田中みな実も尊敬する女性キャスターのレジェンド・吉川美代子

NEWSポストセブン / 2015年02月07日07時00分

俳優や女優がゲストに出る番組に、いくら同じTBSとはいえ、定年退職する女性アナウンサーがゲストに来るというのは異例中の異例のことだ。しかし、かつてTBSの報道番組でアシスタントを務めていた阿川佐和子さんは、是非とも吉川さんの慰労を兼ねて、話が聞きたいと思ったのだろう。 続いて、林真理子さんがホステスをつとめる『週刊朝日』の対談にも吉川さんは呼ばれている。 [全文を読む]

阿川佐和子の衣装に注目が…「かわいいのに上品」な理由

WEB女性自身 / 2014年06月02日07時00分

ほどよい露出は、全体をバランスよく見せるうえでも効果的です」《カジュアルだけど上品に》「阿川さんはゲストを招く立場なので、カジュアルなアイテムであっても品よく、清楚に見えるものをセレクトしています。新しいファッションに挑戦することで、若々しさも出ますが、足すだけでなく、引き算も大事です」《大ぶりネックレスで華やかに》「今年、トレンドのビジューのアクセサリー [全文を読む]

アートヒルズの六本木アートカレッジが24日に開催。真鍋大度、水野学、舘鼻則孝、長嶋りかこ、嶋浩一郎、名和晃平などがアートの講座

FASHION HEADLINE / 2013年11月15日13時00分

クリエイティブなゲストたちがアイデアを発信し、未来をワクワクさせる“アート”の可能性を追求する。 11:20から12:20には、「本屋大賞」を立ち上げたことで知られるクリエイティブディレクターの嶋浩一郎と、メルセデスベンツファッションウィークの広告などを手がけたグラフィックデザイナーの長嶋りかこが、「ラジオの未来」について語る。「ラジオをビジュアル化したら [全文を読む]

三田寛子「神対応」記者会見の“裏事情”を告白

日刊大衆 / 2017年01月23日20時00分

そのおかげで、今はバラエティのゲストに引っ張りだこという印象があります」(芸能誌記者)――ピンチもうまく立ち回ればチャンスになるという見本を示した三田寛子。お見事としか言いようがない。 [全文を読む]

古舘伊知郎、止まらないトークに“セルフツッコミ”!?

Smartザテレビジョン / 2016年10月03日07時00分

もちろん、一人のゲストがこれほど長く話すことは「ぶっちゃけ寺」史上初の出来事。 ロケ中も爆笑問題から何度も指摘されたほど、とにかく止まるところを知らない古舘のトーク。その流れるような喋りたるや、本人もVTRを見て「こんなに喋っているとは思わなかった。人間、調子に乗るにもほどがありますね! 喋り過ぎ!」と、自分自身に鋭いツッコミを入れたほどだった。 しかし、 [全文を読む]

「ぶっちゃけ寺」阿川佐和子がご意見番でレギュラーに

Smartザテレビジョン / 2016年09月30日05時00分

また、これまで2回ゲストとして「―ぶっちゃけ寺」に出演したことのある阿川は「以前出演したときに『在家の人々よりも仏様に近づく修行をし、ひどいことが起きたときにどうしたら楽になる考え方ができるか――経験を積んだ立場として、皆さんに“気づき”を伝えるために、お坊さんはいるんです』と言われ、『あぁ、宗教というのはそういうものなのか』とふに落ちたんです。そういう [全文を読む]

能年玲奈 キョンキョンも手を差し伸べにくい…独立トラブル「契約切れ」目前のボヤキ生活

アサ芸プラス / 2016年07月02日09時57分

司会の阿川佐和子とゲストの宮藤官九郎が話題にしたのはNHK朝ドラ「あまちゃん」。折に触れて名シーンが流されるのだが、なんと誰よりも重要な主演・能年が一度も映ることなく番組は終了した。能年扮する天野アキを代表するセリフで、13年に流行語大賞まで受賞した「じぇじぇじぇ」は、薬師丸ひろ子(52)が発した場面に差し替えられるほどの徹底ぶり。この異常事態の内幕をTB [全文を読む]

加藤綾子、グラビア&モデルデビューに「静止画だと普通」「おっぱいは?」の声 ダルビッシュネタ安売りに批判の声も?

おたぽる / 2016年06月01日09時00分

その後、ダルビッシとの熱愛報道に関しては口を閉ざしていた加藤ですが、今年2月に放送された『ダウンタウンなう』(同)にゲスト出演した際には、ダルビッシュと2人で食事に行ったことは本当だったと明かすなど、フリー転向が決まった途端、急にダルビッシュネタをオープンにしたことで、『フリーで食っていくために必死だな』『手段は選んでいられないってことか』などと、批判の声 [全文を読む]

フォーカス