君島十和子 身長に関するニュース

君島十和子 長女を宝塚に合格させた執念の「美メソッド」

NEWSポストセブン / 2014年04月03日16時00分

(宝塚歌劇団100周年という)記念の年に入れたことがめちゃめちゃ嬉しい」 明るい未来に目をキラキラと輝かせ、初々しく決意を語ったのは君島十和子(47才)の長女・憂樹さん(ゆうき・16才)だ。 3月29日、兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校では第102期生の合格発表が行われ、憂樹さんは見事合格、歓喜の涙を流した。彼女は昨年も受験したが残念ながら不合格に。リベンジを誓 [全文を読む]

君島十和子のキレイの秘訣は“部屋のそうじ”にあった! 愛用のキッチン道具から冷蔵庫の中まで自宅を初公開!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月09日11時00分

「こんにちは、君島十和子です。2016年5月30日に50歳になりました」。『十和子道』(君島十和子/集英社)の表紙を飾るのは、くっきりとした目元でヴィーナスのように微笑む著者本人だ。「美を育むのは、メイクやコスメではなく生き方そのもの――その“生き方”を知りたいと密着取材した」のが本書である。帯には「“奇跡の50歳”のライフスタイルを初公開!」とあるように [全文を読む]

松岡修造の娘が宝塚合格!君島十和子の娘とのタカラジェンヌ対決に勝つのは?

アサジョ / 2017年04月02日10時14分

しかし、そんな状況に焦りを感じているのが、昨年一足早く宝塚の初舞台を踏んだ元女優で実業家の君島十和子の娘・蘭世惠翔。松岡の娘とは日本女子大付属高校の先輩に当たる。すでに宝塚・月組で男役としてスタートを切っているが、宝塚に詳しいライターからはこんな声も‥‥。「最近の宝塚の男役は身長170センチ以上が多いなかで、彼女は男役としては意外と小柄です。ラインダンス [全文を読む]

宝塚入りした君島十和子の愛娘 険しすぎるトップスターへの道と、立ちはだかる「宝塚のジンクス」!!

tocana / 2014年04月05日09時00分

3月29日、倍率26倍以上ともいわれる宝塚歌劇団の養成学校・宝塚音楽学校に元女優の君島十和子さんの娘、憂樹さんが二度目の挑戦で合格した。 「週刊文春」(文藝春秋/4月10日号)によると、十和子さんの宝塚好きは業界内で有名らしく、月2~3回は観劇。娘をタカラジェンヌに育てることが夢だったのだという。自身の夢に一歩近づいた十和子さんだが、「トップスターの母」に [全文を読む]

修造だけじゃない「親族がタカラジェンヌ」の芸能人

日刊大衆 / 2017年05月01日11時05分

また、元女優で実業家の君島十和子さん(50)の長女は、月組に所属する蘭世惠翔(らんぜけいと)。音楽学校卒業時に演劇部門の優秀賞を受賞した逸材で、昨年宝塚歌劇団に入団しました。熱烈な宝塚ファンだった母の影響なのか、蘭世は幼稚園の頃から「宝塚の人になる」と言っていたとか。まさに“有言実行”のタカラジェンヌですね。 “狭き門”として知られている宝塚音楽学校。タ [全文を読む]

【ウラ芸能】十和子VS黒木瞳、バトルの行方

NewsCafe / 2014年04月12日15時00分

デスク「4月に入って受験シーズンも終わったけど、芸能界で最難関といえば…」記者「東の東大、西の宝塚と言われる宝塚音楽学校にタレント、君島十和子(47)の長女、憂樹さん(16)が2度めの挑戦で合格しました」デスク「君島の、1996年になくなった義父・君島一郎氏(享年66)は宝塚通のデザイナーだったな…」記者「もともと十和子も宝塚好きですが、娘の合格で『黒木瞳 [全文を読む]

フォーカス