絵本 宮沢賢治に関するニュース

【巻頭大特集】宮沢賢治賞受賞記念「藤城清治 光の贈りもの ―宮沢賢治の世界を描く―」【とじこみ付録】藤城清治×宮沢賢治 スペシャルステッカー。MOE 7月号は、6/3発売!

DreamNews / 2015年06月03日09時00分

影絵劇「銀河鉄道の夜」、絵本『風の又三郎』『セロ弾きのゴーシュ』……数多くの賢治作品を生み出してきた長年の藤城さんの活動は高く評価され、昨年、宮沢賢治賞を受賞しました。藤城さんの光と祈りに満ちた宮沢賢治の世界にご案内します。 ●巻頭ギャラリー 光の絵で描きだす宮沢賢治の傑作 ●藤城清治 最新ロングインタビュー いのちの拠りどころになる絵を描き続けたい ● [全文を読む]

読み聞かせはもちろん、親子で楽しめる!お受験や入学準備にも使える、原文そのまま掲載のオムニバス絵本「心にのこる 日本のどうわ15話」。

PR TIMES / 2016年01月06日10時27分

累計40万部を超える大人気のシリーズ「名作よんでよんで」は、おやすみ前にベッドやお布団の中で、読み聞かせいただくのに最適なお話をあつめたオムニバス形式の絵本です。幼児教育の現場で活躍する、人気のイラストレーターが勢ぞろい、イラストを眺めているだけでも見応え十分の1冊。シリーズ記念すべき第10弾です。 [画像1: http://prtimes.jp/i/75 [全文を読む]

GLOBAL WORK×東北芸術工科大学 音T2012 “着る絵本”プロジェクト ~音の出るTシャツ「音T」を通じた被災地復興支援~

PR TIMES / 2012年07月20日11時04分

今回は、東北芸術工科大学とのコラボレーションプロジェクトとして、宮沢賢治氏の作品の名場面をモチーフにした音T“着る絵本”を制作・販売。収益の一部を被災地支援団体へ寄付し、復興にお役立ていただきます。 ■ 活動の経緯 2011年3月11日の東日本大震災にて大きな被害を受け、1年以上経った今、東北は復興へと少しずつ歩みだしました。大きな悲しみや苦悩を乗り越え [全文を読む]

宮沢賢治生誕120年にちなみイベント開催

PR TIMES / 2016年06月04日10時39分

https://www.nakanoshima-library.jp/2) 宮沢賢治生誕120年記念 賢治童話絵本・原画展■概要:絵本作家2名による賢治の童話絵本の原画展。宮沢賢治絵本シリーズの展示販売も行います。■会場:中之島図書館2F多目的スペース1■日時:2016年7月19日(火)~8月13日(土)9:00~18:00(土曜は17:00迄。日曜・祝 [全文を読む]

絵本の原画を見に行こう! 『雨ニモマケズ Rain Won’t』&『サンパギータのくびかざり』原画展開催

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月08日17時30分

そんな人におススメの、子どもにとっても大人にとっても貴重な時間を過ごせる絵本原画展がこの夏二つ開催される。 ★『雨ニモマケズ Rain Won’t』山村浩二絵本原画展 一つ目は、今年生誕120年を迎える宮沢賢治の絵本『雨ニモマケズ Rain Won’t』の原画展。宮沢の誕生日である2016年8月27日(土)から始まり、9月25日(日)まで、「長谷川書店ネス [全文を読む]

「宮沢賢治童話の象徴性を大事にして、猫のキャラクターで描きました」杉井ギサブロー監督インタビュー

PR TIMES / 2013年08月05日11時36分

そんな時に、ますむらひろしさんが描いた『銀河鉄道の夜』の絵本を知り、“猫ならあの透明感が出せるぞ”と思ったわけです」 最新作『グスコーブドリの伝記』でも、そのスタイルが踏襲された。今回は自然災害の中で飢饉が発生し、大事な家族を失っていく少年の姿が描かれている。 「たとえ生命が失われたとしても決して消えてしまうわけではない。違う次元で人の魂は生き続ける。賢治 [全文を読む]

子どもたちに絵本のある生活を!浜学園とミキハウスがつくる「絵本サイト(イマージュ)」を新設

PR TIMES / 2017年04月06日13時37分

子育てや仕事などで忙しく、じっくり絵本を選ぶ時間がないという親御様にも、子どもの発育にとって重要な、良質な絵本との出会いの機会や読み聞かせのポイントをお届けしたいとの思いで、両社が蓄積したノウハウを融合し、「絵本サイト(イマージュ)」を立ち上げました。 1.絵本サイトのコンセプト ミキハウスの色彩豊かで良質な絵本を、浜学園グループの監修のもと、様々な切り口 [全文を読む]

シリーズ累計200万部突破! 香川元太郎の大人気「迷路絵本」シリーズ最新刊『物語の迷路』が発売

PR TIMES / 2012年11月19日18時15分

「遊んで学べる」迷路絵本シリーズは、累計200万部突破の大人気ベストセラー作品で、シリーズ第9弾となる今作は、アンデルセンから宮沢賢治の世界まで、迷路を楽しみながら名作物語を学べる一冊となっています。 昨今、子どもの本離れ、読書離れがすすんでいるといわれます。また、「ガリバー旅行記」「海底二万里」「走れメロス」などの物語は、大人でも「題名は知っているけど [全文を読む]

宇宙特集:画家・淺井裕介インタビュー

NeoL / 2017年04月01日21時49分

その一環として、『その土地で描いたら消す』というのも結構達成できたので近年では丸めておける大きな布に残すべき形を作ったり、外でのプロジェクトとアトリエでの作品とが最終的には一つになるようなやり方を考えたり、絵を描くことを通じてやれることがまだまだ沢山ある!、そう考えると町の中に描くことも、アトリエで描くことも、それらが建築やファッション、絵本や版画、陶芸 [全文を読む]

中国で最高賞を受賞した日本の国民的詩人、あなたはご存知ですか?―中国メディア

Record China / 2016年12月04日20時30分

実際には、谷川さんは1999年に中国に進出して以降も、詩集や絵本を次々に刊行しており、ノーベル賞受賞者を含む詩人の中で、印刷数、販売数はトップクラスだ。世界の詩壇における成果や中国語の世界での大きな影響力が評価され、2011年に、谷川さんは中国の詩歌の民間最高賞「中坤国際詩歌賞」を受賞。「中国の現代詩歌に一定の啓発を与え、詩人らの創作意欲を高めた」と評価さ [全文を読む]

Predawnが楽曲を書き下ろしたスペースシャワーTVの新STATION IDが 10月17日よりオンエアスタート!

PR TIMES / 2014年10月17日13時46分

代表作にMr.Childrenのミュージックビデオ『花の匂い』『常套句』、宮沢賢治原作の短篇『十力の金剛石』、絵本『緑色のうさぎの話』など。 ▼Predawn (プリドーン) Predawn (プリドーン=夜明け前)を名乗る、女性ソロシンガーソングライター。かわいらしくも凛としたたたずまいと、天性の声に魅了されるリスナーが続出している。UKロック、オルタナ [全文を読む]

フォーカス