経歴 報道ステーションに関するニュース

<日本人の弱いところを突かれた?>ショーンK詐称疑惑の学歴にある妙なリアリティ

メディアゴン / 2016年03月16日21時42分

これが詐称だとすると、経歴の作り方には少し笑ってしまう点もある。また、『騙されても仕方がないか」と感じてしまうリアリティもある。まず、テンプル大学はそれほど難しい大学ではないが、ハーバードとパリ第一大学は入学するのが言うまでもなく難しい。世界最高峰の難関大学である。このあたりは実に絶妙だ。つまり、 「ああ、この人は学歴ロンダリングしたんだな」と感じられると [全文を読む]

ショーンKもびっくり!? 野口英世に野坂昭如…世界のトンでもない学歴・経歴詐称4選!

tocana / 2016年03月17日09時00分

今回の報道を受け、学歴や経歴に誤りがあったことを認めた上で、当面の活動自粛を発表。4月から放送予定の新ニュース番組「ユアタイム~あなたの時間~」(フジテレビ)で務める予定だったMCも取りやめとなった。 学歴や経歴は、しばしばその人の印象や能力と直結する。そのため、これらの詐称行為は、とりわけ詐欺師が好んで使う手口として知られている。まさかショーンKに限って [全文を読む]

ショーンK以外も消えていた! テレ朝「●●ステーション」番組は呪われている? 続々と人が消える理由と「六本木の怖い呪い」

tocana / 2016年04月06日09時00分

経歴は完全に嘘ばかりだったことが文春のスクープで発覚した。ショーンKはこの「不祥事」によって、出演・出演予定のテレビ・ラジオ番組からの自粛を発表。長年のレギュラー番組も打ち切りが決定した。【その他の画像はコチラから→http://tocana.jp/2016/04/post_9313.html 】 まずこの「ショーンK」という人物の経歴詐称は許されない行為 [全文を読む]

“経歴詐称”ショーンKのドタキャンで、フジ『ユアタイム』損害は1,000万円以上!?

日刊サイゾー / 2016年03月18日09時00分

4月スタートのフジテレビ系報道番組『ユアタイム~あなたの時間~』のメインキャスターにも起用された川上氏の経歴について、「週刊文春」(文藝春秋)が最新号で詐称を指摘。本人がこれを認め、同番組ほか、『とくダネ!』や『報道ステーション』(テレビ朝日系)など、出演中の番組を降板することを発表した。テレ朝は4月開局のネット局「Abema TV」の看板ニュース番組に [全文を読む]

『報ステ』『とくダネ!』のイケメン国際派コンサルが“経歴詐称”の波紋

デイリーニュースオンライン / 2016年03月16日08時15分

パリ第1大学に留学経験」としていた経歴が詐称であったことを認めて謝罪した。また、これに併せて、レギュラー出演中だった『報道ステーション』などに出演自粛を申し入れたことを明らかにした。 ■『報ステ』は川上氏の”疑惑”には触れず 川上氏はニューヨーク市出身で、日系人の父と日本人の母の間に生まれ、国内外の企業や地方自治体のコンサルティング業務、事業投資ファンドを [全文を読む]

第13回「テレ朝の時代」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月03日12時30分

■怪物・三浦甲子二の登場三浦甲子二――その経歴はなかなか興味深い。大学時代に朝日新聞の発送部にアルバイトとして入り、そのまま社員に登用される。持ち前の人好きのする性格で、一介のヒラ社員ながら社主と懇意になったり、有力政治家である河野一郎に取り入ったりして、やがてノンキャリから出世コースの政治部記者に抜擢される。そこでも頭角を現し、一デスクながら政治部長を凌 [全文を読む]

ショーンK氏の経歴詐称騒動にどうコメントすべきか

NEWSポストセブン / 2016年03月21日16時00分

テレビで活躍していたテレビコメンテーターの経歴詐称が発覚した。あなたならこの事件にどうコメントするか。大人力コラムニストの石原壮一郎氏がお勧めコメントを考える。 * * * またまた文春砲が炸裂いたしました。3月16日発売の「週刊文春」が、「報道ステーション」や「とくダネ!」にコメンテーターとして出演していたショーン・マクアードル川上氏の経歴詐称疑惑をスク [全文を読む]

ショーンK発掘の日テレに「片棒担ぎ」の猛批判! 一方で熱烈オファーかける某局とは?

サイゾーウーマン / 2016年03月20日12時45分

各メディアとも、学歴詐称ほか、生い立ちや整形疑惑にまで切り込む状況だが、一部テレビ局に「経歴詐称の片棒を担いだ」と批判が出ているようだ。 ショーンがレギュラー出演していた『とくダネ!』(フジテレビ系)と『報道ステーション』(テレビ朝日系)では、それぞれ番組冒頭でメインMCの小倉智昭、古舘伊知郎から、降板の報告と謝罪が行われた。 「ショーンの出演番組がなかっ [全文を読む]

「ありがとう文春!」ショーンK「経歴詐称」発覚でフジ局員が安堵したワケ

アサ芸プラス / 2016年03月17日17時59分

3月16日に発売された週刊文春で「フジテレビ“新ニュースの顔”の正体 ショーンKの嘘」と題して、ショーンKこと、ショーン・マクアードル川上氏の経歴詐称疑惑が報じられた。「とくダネ!」(フジテレビ系)や「報道ステーション」(テレビ朝日系)などでコメンテーターを務める川上氏は、今春からフジテレビの新番組「ユアタイム~あなたの時間~」のMCに決定。同局の「夜の顔 [全文を読む]

第2の佐村河内守!? 経歴詐称・ショーンK氏の超絶「ウソ」を見抜けなかったテレビ局の失態

日刊サイゾー / 2016年03月16日17時00分

経営コンサルタントでコメンテーターのショーン・マクアードル川上(ショーンK)氏が、学歴を含む「経歴詐称」をしていることが「週刊文春」(文藝春秋)の報道で明らかになった。 これまで『報道ステーション』(テレビ朝日系)や『とくダネ!』(フジテレビ系)などテレビのみならず、ラジオなどにも積極的に出演していた川上氏。4月からは情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』 [全文を読む]

経歴詐称に整形疑惑まで…トンデモ男・ショーンKに芸能界からも批判の声

デイリーニュースオンライン / 2016年03月16日16時50分

『報道ステーション』(テレビ朝日系)や朝の帯番組『とくダネ!』(フジテレビ系)でレギュラーコメンテーターとして出演を続け、4月からフジテレビの大型情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』のメインキャスターを務める予定だった国際コンサルタント、ショーン・マクアードル川上氏(47)に“経歴詐称疑惑”が浮上した。 16日発売の週刊文春が「ショーンKの嘘」として自身 [全文を読む]

[Japan In-depthチャンネルニコ生公式放送リポート]【報ステ降板騒動、古賀茂明氏を一刀両断】~元経産官僚宇佐美氏、メディアと政治の関係を語る~

Japan In-depth / 2015年06月07日23時00分

2. 専門外の自分の意見を事実のように話す 古賀氏は安倍政権のエネルギー政策を批判するなど、エネルギー問題や原発についてよく意見しているが、経歴を見てみると、実はエネルギー関連の部署にいたことはない。農業に関しても、事実と違うことをあたかも専門家のように話していたこともあると、宇佐美氏は批判する。 3. 正義に酔って民主主義を軽視する 自分が思う正義の方 [全文を読む]

テレビ朝日から女子アナがいなくなる……? 「退社&スキャンダルラッシュ」で風雲急

日刊サイゾー / 2017年06月19日13時00分

「宇佐美アナはTOEICで満点を取ったこともあるという驚きの経歴を持っており、語学堪能な者が多い女子アナ界でも語学力は随一です。一方の青山アナは、入社初年度から看板番組である『報道ステーション』に抜擢されるなど期待の存在でしたが、なんといっても彼女の評価を高めたのは『マツコ&有吉の怒り新党』への出演でしょう。難しい2人を相手に1年間番組を務め上げ、最終回 [全文を読む]

嵐・櫻井翔がテレ朝・小川アナを“真剣”交際の相手に選んだ理由

デイリーニュースオンライン / 2017年03月02日20時20分

また、テレ朝会長のお気に入りともいわれ、入社以来、バラエティ番組などの”ヨゴレ仕事”を免除されてきた経歴を持つ。父親は慶応大医学部の教授で慶応病院の診療部長を務め、弟も医学部に在学中というサラブレッド一家だ。 一方の櫻井もそれに引けを取らないエリート家系に生まれている。 「櫻井は幼稚舎からの慶応ボーイで、父親は総務官僚という一家で育ちました。元スタッフの告 [全文を読む]

嵐・櫻井翔&テレ朝・小川アナの熱愛報道で“結婚”を予感させる兆候とは?

デイリーニュースオンライン / 2017年03月01日22時17分

「ジャニーズタレントながらニュースキャスターを務めるなどの異色の経歴を歩んでいる櫻井は将来的には政界入りも噂され、現実問題としてジャニーズの幹部候補とも言われている。そのため交際相手に毛並みの良さを求めるのは当然で、ジャニーズはかつてレッスン場がテレ朝社屋内に置かれるなど両社の関係も良好。グラビアアイドルやセクシー女優と噂になるのとは違って、周囲の関係者 [全文を読む]

嵐・櫻井翔とテレ朝・小川アナに熱愛報道 嵐ファンの反応は意外にも…

しらべぇ / 2017年02月25日10時30分

今回もショックを受けているかとチェックしてみると...小川アナ、経歴が文句のつけようがないくらい完璧......— 花 (@hanaj_0627) 2017年2月25日めっちゃお相手いい人やん!!!!小川アナいいやん!!!!結婚してほしいわ— カズユキ 〖固ツイ 〗 (@kazuyuki_a0617) 2017年2月25日モテ期到来の翔さん。小川アナは悪 [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

だが、その経歴は対照的だ。東大法学部を卒業後、日本興業銀行に入行した宏明は、エリート銀行員の道を歩んでいた。72年に信隆の次女と結婚するも、鹿内家とは距離を置いた。彼は将来の興銀社長を嘱望されていた。だが、鹿内宏明となった彼の運命は、この時から大きく舵を切る。■三代目の誕生、そして失脚宏明が議長代理となって2年半が過ぎた1990年10月、鹿内信隆議長が死去 [全文を読む]

朝日新聞を退社した元名物アフロ記者が語る、“ない側”の世界の豊かさとは?

週プレNEWS / 2016年07月12日19時00分

経歴だけを並べれば、華やかで少しお堅い印象がある。 しかし、待ち合わせ場所のカフェに現れた稲垣えみ子氏は、ほれぼれするような立派なアフロヘアの女性だった。 話すときは常に笑顔で、こちらの話にも相づちを欠かさない。とにかく気さくで場を明るくさせる人だ。これはきっと、多くの年下女子が「アネキ!」となびくに違いない。 そんな彼女が50歳にして、28年間勤めた朝日 [全文を読む]

TBSが過去最高の女子アナ補強、今春入社「3人の超有望新人」はこんなに凄い!

アサ芸プラス / 2016年04月16日09時59分

「ミス富士山グランプリ」という経歴を持ち、入社早々「報道ステーション」の天気予報コーナーに抜擢されたテレビ朝日の森川夕貴アナなど、今年の新人女子アナも話題性十分だが、なかでもTBSに入社した「3人の超有望新人女子アナ」に大きな期待が寄せられている。TBS局員も胸を張る。「うちは過去最高の補強をしましたよ。今年、アナウンサーとして入社したのは日比麻音子アナ、 [全文を読む]

ショーンKの”復帰待望論”がはやくも浮上「MXテレビが動いている」

デイリーニュースオンライン / 2016年03月23日19時06分

経歴も名前も国籍も嘘だった”ショーンK”こと川上伸一郎氏(48)である。週刊文春による”経歴詐称”報道によってレギュラーラジオ『MAKEIT 21』(J-WAVE)は打ち切り、MCが決定していた新情報番組『ユアタイム~あなたの時間~』(フジテレビ系)の降板も発表された。ここまでの騒動であれば芸能界に戻る場所はないと思われる状況だがこの一件で、ショーンKを再 [全文を読む]

フォーカス