予言 聖徳太子に関するニュース

2016年に原発事故、日本沈没… 怖すぎて封印された聖徳太子の未来予言

ハピズム / 2013年04月28日21時00分

今から約1300年前、日本にも偉大な予言者が存在した。「冠位十二階」、「十七条憲法」で知られる飛鳥時代の偉人、聖徳太子。歴史の教科書でもおなじみで、日本の紙幣は一時、千円札、五千円札、1万円札の肖像画は全て聖徳太子だった時があったほどだ。その名を知らない者はいないだろう。 だが最近では、お札に使用された誰もが知っている聖徳太子の肖像画が実は、本人の顔ではな [全文を読む]

2016年に東京壊滅、人類滅亡!? 封印された「聖徳太子の予言」に戦慄!

tocana / 2015年04月23日17時30分

今から約1400年前、日本には偉大な予言者が存在した。 聖徳太子(574年2月7日~622年4月8日)は、飛鳥時代に推古天皇の摂政として活躍した政治家で、「冠位十二階」「十七条憲法」を制定した人物。その名を知らない者はいないだろう。しかし、今では彼の存在すらも疑われ、かつて日本の紙幣に使用された太子の有名な肖像画も、実は本人ではないという説が出るほどに、謎 [全文を読む]

SMAP解散と天皇「生前退位」の奇妙な共通点! そして聖徳太子の予言「2016年クハンダ襲来、東京壊滅」とは?

tocana / 2016年08月18日07時00分

さまざまな報道がなされているが、SMAP解散と天皇陛下の「生前退位」、そして聖徳太子の予言の関係を指摘している報道はまだない。■平成とSMAPの奇妙な関係 SMAPが結成されたのは1988年(昭和63年)。昭和天皇が崩御されたのが、1989年(昭和64年)1月7 日である。 このようにSMAPは、昭和という時代から平成に切り替わろうとするタイミングで誕生 [全文を読む]

【動画アリ】2週間で60万再生回数越えの“人魚動画”が話題!! 人魚の予言と歴史

ハピズム / 2013年06月11日21時00分

水中に棲息する人魚は架空の生物とされている。だが、もし実在するとしたら……?【動画はコチラ】→http://happism.cyzowoman.com/2013/06/post_2554.html「人魚の姿が映っている!」という映像がネット上で話題となっている。 世界最大級の動物をメインテーマとした番組「アニマルプラネット」の「人魚伝説~失われた真実~」と [全文を読む]

欧米化で消えた。あの清く貧しく美しい日本は何処に行ったのか?

まぐまぐニュース! / 2017年04月16日12時00分

しかし、日本に魅せられた外国人のひとりで作家のラフカディオ・ハーン(小泉八雲)は、日本が欧米化で悪い方向へ向かってしまうことを予言していました。 美しい国だった日本 ドイツの考古学者ハインリッヒ・シュリーマンは、1871(明治4)年にギリシャ神話上のトロイアの遺跡の発掘に成功して世界的に有名になるが、その6年前、1865(慶応元)年に日本を訪れている。 日 [全文を読む]

井沢元彦氏 日韓が歴史認識を巡って争う小説を1991年に刊行

NEWSポストセブン / 2013年12月09日07時00分

まさに“予言”と言って良い、先見性に満ちた作品の内容を紹介しよう。 * * * 韓国人とのトラブルから、交通事故死したはずの主人公が目覚めた場所は、法廷だった──死後の世界に出現した法廷で、日本、韓国双方の代表が、歴史認識を中心とする、日韓で対立する様々なテーマについて議論していくディスカッション・ドラマ形式の小説作品。 中国の古代の皇帝(天帝)が裁判長を [全文を読む]

フォーカス