坂本龍一 斉藤和義に関するニュース

脱原発フェス「NO NUKES」に坂本龍一、アジカン、岡村靖幸、斉藤和義ら

リッスンジャパン / 2013年02月06日18時00分

坂本龍一 - アーティスト情報坂本龍一をオーガナイザーとし、“脱原発”をメッセージとして掲げ開催される「NO NUKES」。昨年夏、坂本の呼びかけに賛同したアーティストが多数集結した同イベントだが、続く今年も多彩なラインナップがアナウンスされた。3月9日(土)には、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ACIDMAN、ART-SCHOOL、AF [全文を読む]

“脱原発”音楽フェス『NO NUKES 2012』豪華アーティストの出演日を発表

okmusic UP's / 2012年05月22日19時00分

2012年フェス・ニュース一覧「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』。日本における脱原発のメッセージを強く訴え、二度と原発の事故という過ちを繰り返さないようにと坂本龍一の呼びかけに賛同したアーティストが多数出演する同イベントだが、出演者の日割りをアナウンス。7月7日(土)にAS [全文を読む]

“脱原発”音楽フェス『NO NUKES 2012』豪華アーティストの出演日を発表

リッスンジャパン / 2012年05月22日19時00分

イエロー・マジック・オーケストラ - アーティスト情報「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』。日本における脱原発のメッセージを強く訴え、二度と原発の事故という過ちを繰り返さないようにと坂本龍一の呼びかけに賛同したアーティストが多数出演する同イベントだが、出演者の日割りをアナウン [全文を読む]

“脱原発”訴えるフェス『NO NUKES 2012』第2弾でKen Yokoyama、山崎まさよし、the HIATUSら計7組

リッスンジャパン / 2012年04月27日19時00分

Ken Yokoyama - アーティスト情報「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』は、日本における脱原発のメッセージを強く訴え、二度と原発の事故という過ちを繰り返さないようにと坂本龍一の呼びかけに賛同したアーティストが多数出演。第2弾では、ACIDMAN、9mm Parabe [全文を読む]

『NO NUKES 2012』タイムテーブル発表 クラフトワークは初日トリ、2日目大トリはYMO+豪華ミュージシャン陣

リッスンジャパン / 2012年06月21日19時00分

イエロー・マジック・オーケストラ - アーティスト情報「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』。先日、エレクトロニック・ミュージックのオリジネイターといわれるドイツのバンド・クラフトワークの出演を発表し話題となった同フェスだが、いよいよタイムテーブルをアナウンス。1ステージで展開 [全文を読む]

「脱原発」フェス『NO NUKES 2012』にクラフトワーク出演 YMOとの初共演が実現

リッスンジャパン / 2012年06月06日16時00分

イエロー・マジック・オーケストラ - アーティスト情報「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』。今回出演が明らかになったのは、ポップ・ミュージックにおいてエレクトロニック・ミュージックのオリジネイターといわれるドイツのバンド・クラフトワーク。今年の4月10日から17日にかけてニュ [全文を読む]

幕張メッセ“脱原発”音楽フェス『NO NUKES』、YMO、アジカン、BRAHMAN、難波章浩ら9組

リッスンジャパン / 2012年03月27日17時00分

イエロー・マジック・オーケストラ - アーティスト情報「脱原発」をテーマに坂本龍一オーガナイズのもと開催されることが決定した音楽フェスティバル『NO NUKES 2012』は、日本における脱原発のメッセージを強く訴え、二度と原発の事故という過ちを繰り返さないようにと坂本龍一の呼びかけに賛同したアーティストが多数出演。開催決定と同時にアナウンスされた出演者は [全文を読む]

高田漣、ワンマンライヴのスペシャル・ゲストに鈴木茂、細野晴臣、ムッシュ決定!

okmusic UP's / 2013年11月30日15時00分

プレイヤーとしてはもちろん、ソングライター/シンガーとしての彼の魅力が存分に発揮された作品となっており、伊賀航、伊藤大地(SAKEROCK)、小山田圭吾、岸田繁(くるり)、 ゴンドウトモヒコ、斉藤和義、坂本龍一、鈴木茂、高桑圭、高野寛、高橋幸宏、辻村豪文(キセル)、 原田知世、細野晴臣、堀江博久が参加している。細野晴臣、辻村豪文(キセル)も参加した星野源の [全文を読む]

高田漣、新作から「絵空事」のMVを公開

okmusic UP's / 2013年09月13日12時00分

スティールギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源らのレコーディングやライヴでも活躍する高田漣の6枚目のオリジナルアルバム『アンサンブル』は、プレイヤーとしてはもちろん、ソングライター/シンガーとしての彼の魅力が存分に発揮された作品となっており、伊賀航、伊藤大地(SAKEROCK)、小山田圭吾、岸田 [全文を読む]

高田漣、ビルボードライブ公演のスペシャルゲストに細野晴臣(東京)、原田知世(大阪)が決定

okmusic UP's / 2013年06月09日18時00分

6月19日にリリースする6枚目のオリジナルアルバム『アンサンブル』は、プレイヤーとしてはもちろん、ソングライター/シンガーとしての彼の魅力が存分に発揮された作品となっており、伊賀航、伊藤大地(SAKEROCK)、小山田圭吾、岸田繁(くるり)、 ゴンドウトモヒコ、斉藤和義、坂本龍一、鈴木茂、高桑圭、高野寛、高橋幸宏、辻村豪文(キセル)、 原田知世、細野晴臣 [全文を読む]

高田漣、6thアルバム『アンサンブル』発売決定! 4月16日(火)青山CAYでのライブを生中継。

okmusic UP's / 2013年04月15日22時58分

スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO、細野晴臣、高橋幸宏、斉藤和義、くるり、星野源などのレコーディングやライヴでも活躍する、高田漣の6枚目のオリジナルアルバムとなる今作は、プレイヤーとしてはもちろん、ソングライター/シンガーとしての彼の魅力が存分に発揮された作品となっており、伊賀航, 伊藤大地(SAKEROCK)、山田圭吾、岸田 [全文を読む]

“脱原発”訴えるフェス『NO NUKES』2013年の開催が決定

リッスンジャパン / 2012年12月27日13時00分

坂本龍一をオーガナイザーとし今夏に千葉・幕張メッセで開催され、YELLOW MAGIC ORCHESTRA、Ken Yokoyama、BRAHMAN、難波章浩-AKIHIRO NAMBA-、斉藤和義、ASIAN KUNG-FU GENERATIONといった第一線で活躍するアーティストが集結した同フェスが2013年も開催されることが決定。夏と変わり春開催とな [全文を読む]

フォーカス