彼氏 いとうあさこに関するニュース

高橋真麻の“ノロケ”に、伊野尾ドン引き「絶対やだ」

日刊大衆 / 2017年09月15日19時05分

交際中の彼氏とのラブラブエピソードを披露し、タレントの久本雅美(59)やHey!Say!JUMPの伊野尾慧(27)らをドン引きさせる場面が見られた。 この日は、昨年、不動産会社社長との熱愛が報じられた真麻がゲストとして登場し、久本や伊野尾らとさまざまなトークを展開。その中で、久本から「彼氏とつきあって今、順調? 何年ぐらいですか?」と聞かれた真麻が「1年1 [全文を読む]

芹那、「パンスト相撲」での”彼氏・大倉忠義”利用に関ジャニファンから怒号飛び交う

デイリーニュースオンライン / 2015年12月29日07時30分

芹那は「ストッキング被ってもカワイイって言われるから大丈夫だよって(彼氏に)言われました」と答えると、共演者たちはあきれ顔を浮かべた。何でも、一旦退出した時に彼氏に電話をして確認を取っていたという。 この振る舞いに嫌悪感を覚えた視聴者は多く、ネット上では、 「最後の彼氏のこととか、ブッ飛ばしたくなった」 「芹那消え失せろ。メディアという媒体から消えてしまえ [全文を読む]

女性不信のくりぃむ有田が「結婚したきっかけ」に“すごい”と拍手!

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日12時30分

横澤夏子の彼氏はいるけど結婚できない、という結婚の悩みに関するエピソードで横澤は「私が重すぎて磔(はりつけ)の刑にしている感じなんです」と現在付き合っている彼氏との関係を暴露。「例えば(彼氏に)『どこ行きたい?』って聞かれても『区役所!』って答えちゃうし、『何が欲しい?』って聞かれても『判子!』って言っちゃう」と重すぎるエピソードが次々と飛び出し、笑いが [全文を読む]

安藤なつのhyde似彼氏、男にチケットを売りつける横澤夏子。現役売れっ子女芸人たちはモテている!

messy / 2016年12月18日15時00分

たんぽぽの白鳥は、今年人生で初めてできた彼氏、お笑い芸人のチェリー吉武とまだまだラブラブだそうで「夜はサーカス」「お祭り状態」とお盛んな様子をのぞかせた。相方の川村も噂のTENGA社長とまだ続いているそうだが、決まりとして土日にしか会えないとされているそうで「どうなることやら……」と不安も語った。仕事熱心と評判のTENGA社長、超多忙も止むを得ないのだろう [全文を読む]

“恋より仕事”のこじるりに、いとうあさこが助言したこと

anan NEWS / 2016年07月14日12時00分

K:それって、今はお仕事がうまくいっているから、というわけではないんですか? O:いやね、彼氏とか恋愛とかが満たされてないと、結局は仕事もうまくいかないんですよ。イライラして、無駄にヘアメイクさんに噛み付いたりして、評判が悪くなって、仕事もなくなっていくっていうね。いい恋をしているほうが、ほかもうまく回るの。 渡辺直美(以下W):心の癒しどころがあると、 [全文を読む]

芹那が「恋人ネタ」でジャニオタを敵に回して大炎上...嫌われキャラの徹底で再浮上を画策?

メンズサイゾー / 2015年12月28日17時30分

パンストをかぶるべきか、彼氏に電話で相談していたことをにおわせた。今月20日に出演した関西ローカルの番組では「彼氏はいない」と発言していたが、恋人の存在を半ば公表した。 この直後。女性ネットユーザーを中心に芹那への猛烈なバッシングが発生。約1年以上前から関ジャニ∞の大倉忠義(30)と交際中といわれていたため、この彼氏ネタが「エイター」(関ジャニファンの通称 [全文を読む]

加藤綾子、入社半年で“アナウンサーを辞めよう”と異動願い出していた

ザテレビジョン / 2017年06月12日09時00分

そんな加藤が、女子アナを目指したきっかけは元彼氏のひとことだったと明かした。 音大に通っていた加藤は、音楽の教師を目指して勉強していたが当時、つきあっていた彼氏に、 「今のキミってあんまり魅力を感じないんだよね。日本中の人たちに色んな情報を伝える女子アナってすごく刺激的な仕事じゃない?アナウンサー試験受けてみなよ」 と言われ、素直に女子アナを目指すことに [全文を読む]

大倉忠義と破局していた!? ついに「パンストかぶり」に挑戦した芹那

messy / 2015年12月29日17時00分

芹那はいったんスタジオを出て自らの現在進行形の“彼氏”に電話をし、被るかどうかの相談をしてきたのだ。彼氏は「ストッキング被っても可愛いって言われるから大丈夫だよ」と言ってくれたそうで、芹那はついにパンストを被ったのだった。 ネット上では、芹那の新しい恋人が誰なのかよりも、「大倉と別れてくれたなら良かった!」と安堵の声が多く上がっている。新年、彼女が新たな恋 [全文を読む]

「愛とは、このドス黒い世界の全て」…インパルス板倉のネガティブが止まらない!

messy / 2014年04月04日19時00分

そんな酷い仕打ちに遭ったというのに、国生さんに言わせると「(歴代の彼氏を)並べたら1番優しい彼氏です」とのことで、穏やかな表情を浮かべていた。やっぱ国生先輩って、凄まじい恋愛が多いんっすね~。芸人たちのガチな恋愛観 そんな風に女性芸能人らによる恋愛悲劇エピソードが次々と披露される中で、箸休め的な要素だったのか番組では別企画も用意されていた。レギュラー放送で [全文を読む]

稲田議員、今井議員 軽々超えた政治家としての「一線」

NEWSポストセブン / 2017年08月03日16時00分

「シングルマザーとして聴覚障害のある子供を育てていて、障害者福祉に詳しいというのが議員としてのウリだったはずですが、彼氏のマンションに入り浸って、子供の面倒は母親まかせ。以前つきあっていた元カレが“おれは息子のシッターじゃない”とこぼしていたこともあるほどです」(全国紙政治記者) 有権者の信頼を失うという「一線」は軽々と越えた。 稲田朋美元防衛相(58才 [全文を読む]

皆藤アナ「けなされたい」発言に、批判殺到!?

日刊大衆 / 2017年07月20日11時05分

また、彼氏や男友達から容姿を褒められることがなく、けなされてばかりだと、女芸人たちが盛り上がっていたときに、さんまが皆藤アナに同じようなことを言われたことがあるかと尋ねると、皆藤アナは「けなされるの、うれしいかもって思います」と、笑顔で回答。その瞬間、女芸人たちから悲鳴のような声が上がった。 中でも一番、怒っていたのがいとうで、「おめえ!」と皆藤アナをに [全文を読む]

入山杏奈、“美乳の谷間”披露で写真集発売に高まる期待! “スキャンダル制裁”で好感度アップ

おたぽる / 2017年03月17日09時00分

大場は過去に彼氏とのプリクラ画像が流出し、謹慎処分になった後にAKB48からSKE48へ移籍したという経緯があるだけに、ネット上では、『あんにんなりの制裁なんだろうな』『ってことは、他にもスキャンダル起こした先輩はあだ名で呼んでるのかな?』などといった声が飛び交っていました。ただ入山は、謹慎明けの気まずさを払拭するためにあえてフレンドリーに接するようになっ [全文を読む]

有村架純は!? 人気美女の「初キス」の思い出

日刊大衆 / 2017年02月26日16時00分

春香は現在、構成作家の男性と破局した後、新しい彼氏と交際中であることを公言。男性とのファーストキスもすませていることだろう。 どんな美女でも、ある程度の年齢になれば、男性と恋愛をするのは普通の話。それでもやっぱり“ファーストキス”の相手が気になってしまう? [全文を読む]

吉高由里子じゃ悲壮感がない?ネット上は「タラレバ娘」妄想キャスト祭りに!

アサジョ / 2017年01月23日10時14分

「全員30歳彼氏なし」という設定を演じる吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が「かわいすぎる」「こんな子なら男が絶対に寄ってくる」「リアリティがない」と嘆くアラサー女性が続出しているというのだ。 さらにネット上には「この人に演じてほしい」という“妄想キャスト”も挙げられている。「設定年齢は30歳を大きく上回りますが、吉高演じる倫子を井森美幸、榮倉演じる香を森口博 [全文を読む]

娘・結実が明かした岡田圭右の厳格ルールに女性視聴者が「理想のパパ」と絶賛

アサジョ / 2016年07月17日09時58分

いつか娘に彼氏でもできようものなら泣き出しそうですね(笑)」(女性誌記者) 芸人としては「寒い」キャラの岡田も、父親としては「温かい」ようだ。(田村元希) [全文を読む]

明石家さんまが殺されかけた衝撃過去を告白!?

Smartザテレビジョン / 2016年05月28日15時00分

番組では、「Mr.ミステリアス明石家さんまに聞きたい20の質問」と題し、「今後やってみたいことは?」「今、彼女はいる?」「IMALUちゃんの彼氏と会ったことは?」などの質問で、さんまのプライベートに迫った。 「毎日何時に起きて何時に寝る?」という質問では、“寝ない”という伝説について、「寝れないというのが正直なところ」と明かしながら、「それでも55歳過ぎ [全文を読む]

現役テレビ局員100人に聞いた本当に“エロかわいい”のはこの女性タレント

WEB女性自身 / 2015年02月18日18時00分

恥じらう様子はない」(編成・30代)「酔った相内優香アナが、女性スタッフに向かって『彼氏に似てる』と言って抱きついていた。周りのスタッフに『女性も好きなの?』と聞かれて、相内アナはニヤニヤ」(報道・40代)「いとうあさこさんが『私のおっぱいが欲しい?じゃあ、抱いていいわ。その代わり本気ならね』と言ってるのを聞いた。あのナイスバディなので、一瞬クラッとした」 [全文を読む]

フォーカス